フワリーマンの暇つ節 !

もうすぐ2周年。
最近のマイブームはダイエット。
最近の心配事は来春の子どもの受験。

手相が気になる中学3年生、、、

2016年10月12日 21時26分50秒 | 徒然なるままに
夕食時、唐突に手相の話題になったのである。
生命線ってどれ?から始まり、知能線、運命線、、、などなど。
子どものクラスで手相がはやっているのだろうか?


知能線、私は直感型の理系タイプらしい。
あるサイトのイラスト、解説を見ながらお互いに判定していったのである。
子どもも直感型、理系タイプ、嫁さんはやや慎重な文型タイプらしい。


運命線、子どもにはいくつか運命線があって、それがチャンスの回数を表しているのか、結婚の回数なのか?
解説がサイトによって違っていたのでよくわからなかったが、子どもはどうも運命線のことを知りたかったみたい。
そういうお年頃なのだろうか?


右手がこれまでの人生の中で築いてきた運命や今後の運命を、左手が先天的に備わっている運命を表しているなど、面白い解説もあったのである。
結局のところは都合のいいように解釈して、好みのサイトの解説にすがっているだけ・・・。
そんなの占いっていうのだろうか?

運命が誰かに決められているなんて考えないで、自分の妄想を現実にできるように頑張ってもらいたいのである。


「手相って、信じてる?やっぱり当たるの?」
そんなことはわからないのである、手のひらにある線だけでその人の長い人生が全て見通せるなんて・・・ありえま線、なのである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腹筋のマイルール | トップ | コンピュータの使い方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL