フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

土日は半日練習、という意味

2017年05月03日 18時48分44秒 | 仕事、教育
子どものクラブは、月曜日はオフ、それ以外の平日は朝練と放課後の練習、金曜日は体育館が使えないらしく放課後は外でランニングや筋トレ、土日は午前か午後の半日練習というスケジュールなのである。
小学生のとき、中学生のときの野球部とは違って、土日に時間的な余裕が出来るのは親としても助かるのである。


送り迎えもほとんど必要ないのである。
小学生、中学生のときは応援や送り迎え、練習のお手伝いで親もくたくただったのであるが、そういうのが嫌いでない私には心地好い時間だったんだなぁと改めて思うのである。
子どもが高校生になって、急に暇になったように感じるのである。


嫁さんにとっては、土日の半日練習というのは相当ありがたいことのようである。
朝早くからお弁当を作る必要がないのである。
平日にバイトやテニス、土日も朝早くからお弁当を作って、それも毎日毎日家事をこなしながら、、、そう考えるとこれまでよく頑張ってきたんだなぁと思うのである。
土日の半日練習はもしかすると家の人の負担に配慮したようにも思えてくるのである。


明日は先輩の試合の応援に行くらしいのである。
珍しく朝早くからなのだが、送り迎えはいらないらしいのである。
不便なところなのだが、友達とバスを乗り継いで、片道30分以上歩いて、、、往復するらしいのである。
子どもは子どもの時間を、私も嫁さんも自分達の時間をうまく使えるように練習していかねばならないのである。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パセリの収穫 | トップ | 母の日、父の日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

仕事、教育」カテゴリの最新記事