フワリーマンの暇つ節 !

2015.1.14~ 3年目突入っ!
マイブームはウォーキング・ランニング、肝臓に関わる数値と体重。

雨上がりの朝

2018年01月18日 05時54分18秒 | 徒然なるままに
雨は止んでいたのである。
夜、しっかり降っているなぁ~と心配していたのである。


雨上がりのせいか、冷え込みはひどくないのである。
路面が凍っていることもなく、よかったのである。


雨降りでマイナスイオンが出ていたのか、空気が心地好いのである。
湿度もあって、喉も爽やかに感じるのである。


もうすぐ電車も出発、ほとんど乗客はいないのである。
この車輌には私1人、贅沢な貸し切りというより淋しく殺風景な客車なのである。


お客様との共同実験、予定よりも遅れていて、挽回に向けて頑張らねば・・・なのである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家計予算の見直しをするんだろうなぁ~

2018年01月17日 11時50分15秒 | 徒然なるままに
今月末、1月末は毎年やっている家計の見直し、振り返りをするのである。
嫁さんと私と、貯金残高や家計予算の振り返り等、意識合わせをするのである。


JAの定期預金の金利が下がって魅力がなくなってきたので、預け先を見直すことを少し前から話しているのである。
毎月の予算も長い間同じ額で嫁さんは頑張ってくれていたが、子どもが高校生になってクラブの遠征費用やお昼代等支出が増えて、、、そろそろ?、ついに?、見直すべきだろうと思っているのである。


昨年は大きな買い物はなかったが、今年は製氷器が壊れている冷蔵庫、たまに止まってしまう洗濯機の買い直しは避けられないと思っているのである。
出費は痛いが、新しいモノを選んだり、使い勝手の良さそうなのを探すのは楽しみにもなりそうなのである。。。


年に1度の生々しいお財布事情の意識合わせなのである。
たまには現実と向き合う時間を作ってもイイのである。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jアラートが。。。

2018年01月16日 19時08分24秒 | 徒然なるままに
新幹線の中でJアラートで、「北朝鮮がミサイルを発射!」という情報が携帯に入ったのである。
が、新幹線はそのまま走行、、、これってイイの?なんて思っていたのである。


と、5分くらいしたら、「先ほどのアラートは誤報、ミサイルは発射されていません。」だって。




速報が誤報という速報も迷惑な話なのである。
誤報の可能性があっても万が一のときの被害を小さくするために仕方ないことなのか、、、あまりやり過ぎると「オオカミ少年」のようになって肝心のときに機能しないのでは、、、なんて思うのである。


それにしても、乗客の皆さん、落ち着いていたなぁ~と感心するのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルパン

2018年01月16日 18時01分11秒 | 徒然なるままに
会社に行く日はご飯でスタートしたい私、でも、出張先のホテルではパンを食べたくなるのである。
『ホテルのパン』って、響きだけは間違いなく高級な感じがするのである。


ビジネスホテルだと、7割くらいは普通のパンだったってことになると思うのである。
ガッカリまではしないが、ラッキーっ!感は得られないのである。
今回も「普通」だったのである。


バイキングになっている朝食会場に入ってテンションが上がったのに、パンが冷たいとガッカリなのである。
トースターがあれば安心なのだが、、、いいところだとトースターが何台もあったりしてイイのだが、、、1台あればOKとすべきなのである。


今朝は食パンのみ、トースターはあったけど混んでいて、、、ご飯にしようかと思ったけど、ジャーを覗くとご飯の粒があまりはっきりせず、美味しそうに見えなかったのである。
ビジネスホテルにあまり贅沢を望んでも、、、望むほうがよろしくないのである。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京と大阪

2018年01月16日 12時52分02秒 | 徒然なるままに
名古屋に出張しているのである。
珍しい名字のお客様がいて、ご出身を伺ったら大阪ご出身の東京育ちの方だったのである。


で、東京が肌にあっているのか、大阪の感じが好きか、みたいな話になったのである。
ご本人的には大阪生まれのご両親、ご家庭だったので、大阪カルチャーの人だと思っているそうなのである。


何かと大阪、東京のどっち?みたいな話になるのだが、その枠組自体が無理やりだなぁと思うのである。
大阪だって北と南ではカルチャーが違うし、言葉の感じだって違うのである。
東京も23区内と町田では違うと思うのである。
九州だって、名古屋だって、北海道だって、、、それぞれ特長があると思うのである。


答えのない、どーでもイイ話なんだけど、お決まりの話題だなぁ~と思ったのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「無限の時間」の設定をっ!

2018年01月15日 12時10分30秒 | 徒然なるままに
来週の共同開発案件の進捗状況を、両社の幹部に報告する資料作りのため、お客様側責任者は共同実験の立ち会いにほとんど顔を出してくれないのである。
1週間しかない?、1週間もまだ先?の資料作成、幹部説明だということを考えるとわかるような、データも揃っていないうちから実験に立ち会えないほど作る資料があるのかと考えると時間の使い方はいかがなものだろうと思うような、そんなところなのである。


大学時代の研究室では3日以上の時間を「無限の時間」として、それまでは他の作業も平行することが暗黙のルールだったのである。
「無限の時間」を切ると、締め切りが迫ったということでその作業を優先して進めることになっていたのである。


個人個人、作業の要領が違ったり、案件案件で必要な時間は変わってくるのである。
が、だいたいのコトは「無限の時間」で片付くし、「3日間では間に合うっ!」ところになるようにみんなコントロールできていたのである。


「無限の時間」は最後の集中力を高める訓練として、、、「無限の時間」を意識した準備を計画的に、段階的に進めるマイルストーンとして、、、研究室の伝統になっていたと思うのである。
「無限の時間」までは考えすぎないメンタルストレスの低減訓練にもなっていたように思うのである。


お客様側責任者にも「無限の時間」を個人的にはもっておいてもらいたいのである。
まっ、それが1週間なら仕方ないのだが・・・。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まる3年

2018年01月13日 09時30分02秒 | 徒然なるままに
ふと、今日でこのブログを始めてまる3年になることに気付いたのである。


首というか、顎の下というかが腫れて、手術をして、、、ヒマなので始めてみたのがきっかけだったのである。


当時の上司の厳しい指導への不満(あとになって上司の教えがわかる)、出向復帰に伴うまったく別の業務での戸惑い、子どものクラブ応援や教育に関する嫁さんとの意見の違い、、、最近は肝臓数値異常をきっかけに始めたウォーキング・ランニングでのエピソードなど、自分の状況の移り変わりが振り返れて面白いと思うのである。


スマホ画面をにらんで3年、電話世代のオヤジが指一本入力に苦労しながら36ヶ月、アラフォーからアラフィフの反省の日々を綴って1095日、時間とともに駄記事を積み重ねてきたということなのである。


ご訪問・閲覧いただいた方、いただいたコメントなど、皆様に感謝感謝なのである。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

夜に爪を切ると親の死に目に会えない

2018年01月12日 20時45分26秒 | 徒然なるままに
先輩の家では、夜に爪を切ることは禁止されているらしいのである。
「夜に爪を切ると親の死に目に会えない」と小さなときから親に言われてきたことが心に引っ掛かっているから、らしいのである。


私はよくお風呂上がりに爪を切るのである。
爪が柔らかくなって、切りやすいように感じるからなのである。
平日は大概、夜に爪を切っている、ということになるのだが、、、親の死に目には会えないのだろうか?と思ったのである。


でも、ふと落ち着いて考えると、、、離れて暮らす両親に突然何かあったときに、その場にいることの方が稀だと思うのである。
長患いで命絶えるのであれば、そんなことはないかもしれないが・・・。


と、考えていたら、「昔は夜の灯りも暗かったから、『暗がりで危ないことはするなっ!』と子どもに言うより、『夜に爪を切ると親の死に目には会えない』と言い聞かせたほうが子どもの納得感が得られたから。方便だったのがわかっているんだけど、引っ掛かるんだよなぁ~」と、先輩が仰ったのである。

何か余計なことを考えていた私は何なの?って思ったのである。
先輩の仰った解説は本当なのだろうか?、もっと他の説があるのだろうか?、気になったのである。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

オジサンの幸せはどこにあるのか?

2018年01月12日 12時44分37秒 | 徒然なるままに
年末年始の帰省で、先輩は太ったらしいのである。
コタツで飲んで寝て、起きては飲んでを繰り返していたら3キロも体重が増えたらしいのである。
お腹周りがタップンタップンになったのを奥様が見て、「あなたの幸せはソコにあるのねぇ~。」なんて言われているらしいのである。


その話を聞いたまだ20代の女性社員が、「私は首周りにすぐお肉がついちゃうんです。。。」と言ったのである。
そう言われても、シュッとした印象でお肉がついてると思ったことはなく、会社では彼女にとって幸せな時間が訪れていないのだろうか?と思ったのである。


先輩と同期のリーダーがボソリと「俺には幸せはないなぁ~。」とボケ狙いでつぶやいたのである。
すかさず先輩が「お前もどっかあるやろっ!」とリーダーに突っ込んだのだが、、、先輩よりも細身のリーダーのほうが歩がヨカッタのである。


そんな落ちのない会話を聞いていたら、、、宮川大助・花子の漫才を思い出したのである。
体の硬い大助さんの幸せは背中の真ん中にあるっ!という花子さんのフリで、大助さんが背中の真ん中にある幸せを掴もうともがくのだが、とーぜん、掴めないのである。
と、花子さんが一言、「幸せは掴めそうで掴めないところにあるものなの。。。」というオチのクダリだったのである。

リーダーの頭が硬いのは疑いないところなのだが、、、と思ったのである。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人生の青春はいつか

2018年01月10日 18時38分43秒 | 徒然なるままに
人生において青春とはいつ頃のことをいうのか、という記事を読んだのである。
40歳を過ぎて、歳を重ねるごとに「あの頃は~」という出来事が多くなって、すっかりオジサンだなぁと自覚する自分からすると、、、いつ頃のことを指すのかなぁと気になったのでその記事を読んだのである。


青春とは、特定の時期を指すのではないらしいのである。
サミュエル・ウルマンというアメリカの詩人が書いた「青春の詩」という中で、青春とは人生の特定の時期をいうのではなく、心の持ちようをいう」と描かれているらしいのである。
謂われると、なるほどっ!って感じなのだが、自身の発想にはなかったのである。


「青春」と聞くと心がウキウキするような時期、夢中になれるモノに逆上せ上がるような期間、落ち着かない状況の中で背伸びして無理をしているような年代をイメージしたのである。
でも、記事のとおり、特定の年代に限られるモノではないなぁ~と思い直したのである。


最近、私にとって青春と呼べるモノ・・・、っ!!!、ランニングなのかなぁと思ったのである。
走っているとハイになって・・・、でも、、、ヤケクソになってとか、気分転換としてってことがモチベーションになっているようなところが、しっくり来ないのである。
ランニングとは、気持ちが「自棄」になっているときにしているフシがあるのである。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

床暖房のほうがイイ

2018年01月09日 19時43分53秒 | 徒然なるままに
この冬は寒いなぁ~と思うのである。
我が家では、昨冬よりも確実にエアコンが活躍しているのである。


寒いから仕方なくエアコンを点けるのだが、あまりに頻繁にエアコンを点けていると疲れてしまうのである。
空気の乾燥具合は換気する頻度で何とかなるのだが、エアコンの音が疲れるなぁ~とイヤになっているのである。


で、目をつけたのが床暖房なのである。
温まるまでのスピードは物足りないのだが、音がでないことはとてもありがたいのである。
電気代が高くなるかもしれないが、気流が出す音がないことを思うと、、、お金で片付くならって思うのである。


あと、暖房を切った後もしばらく温かいのがイイなぁと思うのである。
部屋も冷めにくいように感じるのである。
床暖房を切ってから一時間くらいはエアコン無しでもOKなのである。


朝、電気代の安い時間に床暖房で部屋を暖めておけば、ちょっとは電気代も節約できないかなぁ~と思って、ようやく床暖房のタイマー機能を使ってみようかと思っているのである。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恵みの雨!

2018年01月08日 17時00分18秒 | 徒然なるままに
天気予報の通り、午後から雨が降りだしたのである。
わりとしっかり降っていて、午前中に用事を済ませておいてよかったのである。


買い出しに行くのに車で出掛けたのである。
車に乗ったらっ!、フロントガラスに何かシミがあったのである。
スーパーに着いて車を降りて確認すると、ボンネットの上に鳥の糞があったのである。


年末に車を洗って帰省、戻ってきてから夕方に1度車に乗っていたのだが、気付かなかったのか?、そのあとの被害なのか?、いずれにしてもショックなのである。
鳥の糞との戦い?、今年もこのパターンかと思ったのである。


しっかり降っている雨には是非とも鳥の糞を洗い流してもらいたいのである。

日が沈み、暗がりに覆われたら、、、雨の中で鳥の糞を拭き取りに行こうか、どうしようか、思案中なのである。。。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生の年賀状

2018年01月08日 11時35分44秒 | 徒然なるままに
年賀状の配達もそろそろ終わりなのである。
年に1回、年賀状だけのお付き合いの方もいる私や嫁さんにとっては楽しみなことなのだが、子どもにとっては『年賀状って?』って感覚のようである。


子ども宛に来た年賀状は一通のみ、だったのである。
同じクラスの、同じ部活の友達から「出していいか?」と年末にLineが来て、送られてきたものなのである、、、家族用の年賀状が余ったのかなぁ~という感じに思ったのである。
その子も含め、友達同士はLineグループで休み期間中もずっとやり取りをしていたようで、うちの子は年賀状なんて出していないのである。


「ずっとつながっている。」という安心感もイイことかもしてないが、それだけに軽視されることもあるようなのである。
「ずっとつながっている。」ことが普通なので、つながりが無くなっちゃうと復活もなかなか無いようなのである。
疎遠になると・・・、もうそのままのようなのである。


年賀状や手紙なんてだんだん無くなってきちゃうのかなぁと思うのである。
それは仕方のないことかもしれないが、それでいいのかなぁ~とも思うのである。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末年始休暇の最終日、、、

2018年01月08日 07時03分03秒 | 徒然なるままに
今日は午後から雨らしいのである。
ウォーキングは午前中に行こうと考えているのである。


今朝は比較的冷え込みも緩く、ウォーキングにはちょうどイイのである。
午前中に運動して、午後昼寝をして、、、というのは休みの過ごし方としては私の中では理想的な流れなのである。


明日から嫁さんもアルバイトなので、買い出しも行っておきたいのである。
出来ればお昼前に買い物に行って、用事を済ませておきたいのだが、お昼前はかなり混むのを覚悟せねばならないのである。
すべてが都合ヨク、、、とはいかないだろうから、今日はレジに並ぶのは仕方ないのである。


年末は年末らしく過ごしたが、お正月らしい時間はあまりなかったのである。
今日も普段のお休みのようで、長期連休最終日って感じはないのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凶 : 悔いが残らぬよう何事も

2018年01月07日 15時12分25秒 | 徒然なるままに
子どもの熱もあまり上がらず、良かったのである。
お昼過ぎにパッと近所の神社に遅い初詣に行ってきたのである。


おみくじによると今年の運勢は『凶』だったのである。
『凶』、かなりショックなのである。

何事も精一杯やりなさい、信じて取り組めばいつか芽が出ます、とのことだったのである。
今の苦しい仕事の状況を見透かされたような、それでも粘り強く頑張りなさい!と言われているような気持ちだったのである。




自ら課題に向き合って、地道に取り組んでいかねばならないなぁと思ったのである。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加