bellbigのブログ!

日記はいつも三日坊主!ブログは三年坊主になりたい!

カーボン風味のサドル

2016-10-12 18:15:12 | 自転車

よくチョコレートでチョコレート風味のチョコというのがありますが

あれはカカオの含有量が既定のパーセントに達していないとチョコレートと

名乗れないことからチョコレート風味とうたうそうです。

 

長年私のお尻を支えてくれたサドルがボロボロになりました。

そこで今回、カーボン風味のサドルを作ってみました。

非常にすわり心地がよくすごくフィットしていました。

捨てるのには忍びなく、シートの張り替えにチャレンジしてみました。

シートには本革、合成皮革、布といろいろありますが

お財布にも優しいダイソーのカーボンシートに白羽の矢を当てました。

まずは寸法取りです。かなり横幅が厳しそうですが乗りかかった船です。

真上から鉛筆で枠をなぞりその線から2cmぐらいの間隔でマジックの線を引きました。

この判断が後から響きます。少し足らなかったのです。

ドライヤーで温めて引っ張りながら貼っていきます。

幅が足ら~ん!もうこうなりゃ引っ張るに引っ張りました。

ようやく折り返し数cmまできました。ですが用意した大型ホチキスは一つ打った

だけで後は打てませんでした。あまりにも端で打つと表に貫通してしまうのです。

そこでG17ボンドが活躍してくれました。指にくっつかないほど乾かしてから貼ると

いい具合です。ギリギリだけどね。人生なんでも余裕が大事です。

初めてのシート張替えにしては上出来でしょう!

なんたって材料費100円で済んじまったからね。

後は乗ってみてどれほどの耐久性があるかです。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鬼葦毛号は仕事に通勤に活躍中 | トップ | スカジャンじゃなくてパソジャン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。