bellbigのブログ!

日記はいつも三日坊主!ブログは三年坊主になりたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パソコンの電源が突然プチと切れる

2017-01-30 19:46:28 | ITトホホ

Wordでテスト問題を作成している最中にパソコンの電源が突然プチと切れる。

さあ大慌てさ!

ああ上書きしていなかった。

今までの作業は何だったのか オーマイゴット!

パソコンのコンセントは抜けていない。とりあえずはスイッチを入れる。

立ち上がりますように。神に祈るような気持ちです。

このような場合Windowsが立ち上がった時に前回正常に終了していないので

セーフモードで立ち上げますか?それとも通常のWindowsで立ち上げますか?

と聞いてくる。

通常のWindowsで立ち上げました。

Wordの方は自動保存があるので数十分前のものは残っていました。

問題は突然切れるというとんでもない事態です。

そこでいろいろ調べてみるとこういう記事がありました。

パソコンの電源落ちの多くの原因は「熱暴走」によるものです。通常はCPU周辺に内蔵されているヒートシンクやファンがパソコン内に発生する熱を逃がし温度上昇を抑えています。しかし、これらの部品に埃が詰まっていたりすると正しく機能せず、パソコン内の熱が高くなりすぎ電源が落ちてしまうことがあります。

 

このパソコンは机の下に配置してPCの上に物を載せたりして空気の通り道を塞いでいるようでもある。

まずは筐体の網目状のところのホコリをとって塞ぐものを排除しました。

次にCドライブとしてSSDを使用していますが、「チェックディスク」を行うことによって、

エラーチェックと不良セクタの回復をしてみました。

再起動すると次のような画面になりエラーを検査して修復しているはず。

 

その後無事Windowsが立ち上げりました。

とりあえずはこれで様子を見てみます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の高カロリー、高塩分、... | トップ | 今年も『オリジナルイラスト... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-02-01 17:02:15
パソコン内の埃綺麗にしています。
通気性もok。
電源落ちの経験はまだありません。
でも良い勉強になりこれから気をつけて行きたいと想います(^-^)
みんなのブログからきました。
詩を書いています。

コメントを投稿

ITトホホ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。