ベッラのブログ   soprano lirico spinto Bella Cantabile  ♪ ♫

時事問題を中心にブログを書く日々です。
イタリアオペラのソプラノで趣味は読書(歴女のハシクレ)です。日本が大好き。

森友学園問題、保守は厳しい意見を!! 安倍政権が崩壊するのは甘やかしてきたホシュや「利権」にも責任がある

2017年02月24日 | 政治
  朝日新聞や民進党が熱心に取り上げる森友学園問題とは何か?


「森友学園」について民進党や朝日新聞が熱心。
教育勅語を教えている幼稚園が有名でその関連の小学校、この4月に開校予定の小学校。
問題は「国有財産を不適正な価格で売った」ということ。

安倍昭恵総理夫人が「名誉校長」になっている・・・後でホームページからそれを削除。

安倍総理は「関与していたら総理も国会議員もやめる」と言っている。

保守系だからこれを弁護してはならない。
「ホシュ系」でも変な奴いっぱいいるから。(以上)


★ そうです。「ホシュ系」だから何でもあり、なんて絶対にしてはならない。
ホシュで変なのがいっぱいいる・・・名前は有名だけれど人間的におかしいのがいます。

ところで辻元議員など国会を無断欠席して現地に向かったということも、厳しい処置を。

私たちは粛々と「おかしいことはおかしい」と言うべきです。
もっと言えば、何でもオーケーで支持・擁護してきた「ホシュ」の「馴れ」を心配しています。
「是是非非」というのは所属している議員やある種の支持者にとってはなかなか厳しいことのようですね。
「大船」に乗っていればいつでも安心?ということ?
勝手に「大船」と信じている・・・自分の頭で考えないと。

★★ 次の「天皇」の時に「元号不要」とか、さっそく出ているようですね。
https://www.youtube.com/watch?v=qDB7ZYd5Pyk&t=30s (リンクを貼りました。カツヤさんの動画です)
どんどん外堀を埋められそうです。
この動画では年代別に各一人の意見を代表して取り上げていますが、「国民全体」としての空気は「無関心」のように感じます。
この動画での欠点は「世代」によって変なレッテルを貼る大雑把さです。
最近の保守若手によくあるけれど、二者択一的なムードと誤解がある。


このほかに2つのyoutubeを。

森友学園 足立康史(維新)「森友の籠池理事長の息子が、私の私設秘書、事実は一切ない!あれば議員辞職する!」「橋下・松井代表も 面識がない!」2/23衆院・予算委員会


2017/02/23 に公開
足立康史(維新)「私も利用されている! 森友の籠池理事長の息子さんのホームページに行くと プロフィールに足立議員の私設秘書と書いてある。事実は一切ない!あれば議員辞職する」
また「少なくとも、橋下・前代表も松井・現代表も (籠池理事長とは)個人的に面識がない!(動画より)


★ 足立議員は大変能力の高い人だが、民進党成敗で注目されている。「健全な野党」を目指してほしい。
「是是非非」で自民党の誤りの部分を述べることが必要だ。自民党議員ができなかったことだから。
今朝早朝のニュースでは「普通、第三者が調査するものだ」と自民党に迫っていた。まだそのyoutubeがないので貼れない。



★★ もうひとつは天木直人氏の意見だ。
この方については私は支持はしていない。しかし今回は言い逃れできないではないか。


安倍晋三・昭恵夫妻の増長に止めを刺した週刊プレイボーイ! 天木直人氏

保守にもおかしなのがいるし、「君が代・日の丸」を隠れ蓑にして本来の道をはずしているのがいる。

それとは別の話になるが、私は塚本幼稚園の幼児の歌声が気になっていた。youtubeで聴いたが、あれは「歌」ではない。「怒鳴り」だ。
幼児は自然な発声で歌わせていただきたい。あの「怒鳴り」の歌声は痛々しくてたまらなかった。
あれでは声は育たない。


★★★ また手段を選ばぬ「売国左派が跋扈」しているようで、困ったものである。まともな集団ではなさそうだ。


追加です。

国会中継で安倍総理は「妻は名誉校長を最初は断ったが、再び頼まれ、その場でお断りできなかった。父兄の前でもあった。
その後、先方から連絡がなかったので何度も妻が連絡しお断りした。
名誉校長を引き受けることによってご迷惑をおかけするので、と何回もお断りしたが、このように名前をつかわれたことは遺憾である、と強い抗議をした。それで先方のホームページから妻の挨拶と写真が削除された。」






『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竹島の日 また暴れに来た韓... | トップ | 国有地・公有地を超低価格で... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。