ベッラのブログ   soprano lirico spinto Bella Cantabile  ♪ ♫

時事問題を中心にブログを書く日々です。
イタリアオペラのソプラノで趣味は読書(歴女のハシクレ)です。日本が大好き。

退位特例法案の付帯決議、馬渕睦夫氏「国体の危機」

2017年06月02日 | 政治

★ 歯止めのない状態になっているのではないか・・・

付帯決議全文=天皇退位
6/1(木) 16:49配信 時事通信

  1日に衆院議院運営委員会で可決された退位特例法案の付帯決議全文は次の通り。

 
  政府は、安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について、皇族方のご年齢からしても先延ばしすることはできない重要な課題であることに鑑み、本法施行後速やかに、皇族方のご事情等を踏まえ、全体として整合性が取れるよう検討を行い、その結果を、速やかに国会に報告すること。

  一の報告を受けた場合においては、国会は、安定的な皇位継承を確保するための方策について、「立法府の総意」が取りまとめられるよう検討を行うものとすること。

  政府は、本法施行に伴い元号を改める場合においては、改元に伴って国民生活に支障が生ずることがないようにするとともに、本法施行に関連するその他の各般の措置の実施に当たっては、広く国民の理解が得られるものとなるよう、万全の配慮を行うこと。 

★ 日本は内部から浸食されている。

馬渕睦夫 天皇譲位問題と国体破壊工作の実態を暴露!旧宮家の功績復帰で全て解決! #馬渕睦夫



馬渕睦夫|譲位そのものではなく〇〇な天皇議論している『識者』の〇〇がとんでる証拠


天皇の地位が国民の総意、君民一体とは、近代的な男女平等とか近代思想で論議するべきではない。「有識者会議」をすることが疑問。

一回限りの譲位を認めるという国会、今から言うのも無理だが、陛下自らが「摂政では具合が悪い」と仰ったことも、2000年以上天皇を支えてきた国民、日本の国体は近代的思想に基づいて議論してはならない。


ブログのティールーム



フラグスタートが歌うヴァーグナー「ヴェーゼンドンクの5つの詩」~止まれ!!

Kirsten Flagstad sings Wagner - "Stehe Still"



『政治』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「みおつくし料理手帖~八朔... | トップ | 【クライン孝子氏】独仏連合v... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
危機を煽っているのは? (Ichigo)
2017-06-02 21:27:32
>国民の思いと天皇陛下の思いは同じでなければならない・・君臣一体、これが日本の伝統。

今はこの伝統も名ばかりで、有識者会議の御厨さんも、古来よりの天皇と国民の一体感が歴史を作ってきたという認識をお持ちではなさそうですね。

今上陛下ご自身も、国民の代表である安倍内閣とは、憲法や女性宮家創設、女性天皇に関しては違うご意見をお持ちのようで、皇室自ら君臣一体という理念をお捨てに成られているご様子。
 次代である皇太子殿下も折々に、憲法堅持のご発言あり。
皇族の政治関与は憲法違反なのですけど・・・。 さんざん、なさっています。

皇室に男女平等の思想を持ちこめば、女性天皇や女系天皇を認めることになり、万世一系の皇統は、終焉します。

左翼思想とは、男系の皇統を途絶えさせること、皇室を別の王朝に変えること、そして、神道の絶滅です。

秋篠宮両殿下が、複数の組織から何十年も貶められ、迫害され続けているのは、左翼思想に染まらず、公的公務は誠心誠意なさり、一番重要な宮中祭祀を真摯になさっておられるから。

彼らには、目障りでならないのでしょう。
灯台もと暗し、敵は身近にあり。


皇室の方向に疑問 (Ichigoさまへ)
2017-06-03 07:52:03
私は昔、雑種の犬を飼っていてそれがとてもかわいい犬で血統書付きの犬なんて目もくれませんせいた。
犬はそれでいいのですが「万世一系」の天皇家となるとそうはいきません。

今の皇室の血統を「正統ではない」と言う人もいます。
私にはよくわかりませんが、百済の血が入っている高野という後に桓武天皇の母となった人もいます。
桓武天皇の血統はとだえたという人もいれば、薄くつながっているという人もいて、判断に悩みます。

「戦後体制」により現天皇は少年時代にそのヴァイニング夫人によって強引に「ジミー」などと呼ばれ、それを誰もが阻止できなかったという現実。

戦後から「皇族」としての厳しい教育はできなかったであろうと思うと、皇族自身の叡智の高さがなければ、どうにもならなかったであろうと思われます。

Ichigoさまの仰ることはよくわかりますが、悠仁さまが
天皇になられた時も、もはや昔のような状況ではないと思うと心配です。
「結婚」でそれを補足できる相手をせめても選ぶという必要があるように思います。

安倍さんはあのバカ夫人すらも退けることができないお坊ちゃんで、安倍さんの母親はしっかりしている、
安倍さんは国難という時にはあの小笠原のチャイナ船が大挙して押し寄せ、サンゴを泥棒した時、何もしなかった・・・しかし安倍支持者は安倍さんをかばうのが先だった。「摂政」ですんだことを「有識者会議」など不要だった。これもかえって反日のやりたい放題になったように思えてなりません。
肝心なことは「民進党らに配慮」というのに、自分の身内になると傲慢にも感情的になる。

あの「次世代の党」が潰れたのも、残念ですが・・・
西〇×悟のような「口だけの小心者」や、今や自民党の外様となってひたすらその防御に徹する元「こころ」の議員を見て、三宅先生のことを思うと「違い」がよくわかります。

秋篠宮殿下のご活躍は本来の皇室の姿です。
皇族は欧州の王室のように国際結婚を繰り返してきた形ではありませんし、また威力でもって他国を支配した海賊出身でもありません。日本だけの「君臣一体」だったはず。あの「蒙古来襲」も皇室と武家や庶民が一体となった・・・しかし今はどうか。
「戦後体制」の脱却は三宅先生が常に言われていたことですが、「野党よりまし」な自民党はグローバル経済推進・ヘイトスピーチ法など目を覆うこと、移民もそうです。
国民がしっかりしなければならないのですが、それしかないという現実、漂流の日本です。
馬淵さんいいですねぇ (edalker)
2017-06-03 11:31:53
ベッラさん こんにちわ

こちらにも馬淵さんの動画が増えてきて嬉しいです。

創価ですね。とんでもない連中です。あの親はと言うと朝鮮同和で、しかも「池田の子」と言われてますよ。なにせ性上納が日常化のカルト教団ですから。

アレは留学中も男をとっかえひっかえで、妃候補などとんでもない話だったんですがねぇ。あんなばばぁと結婚かよとか思ったものでしたが、同和と朝鮮とカルト教団に屈したというのが大方の見方です。早く始末して似た親子を連れてきた方がいいですよ。

どーせ影武者だらけで、分かりゃしない。皇后の影武者が秋篠宮にとんでもネェ嫌がらせしてるらしいですよ。カルトばばぁなんでしょうね。

学習院もパチ屋とカルトに乗っ取られて、皇族方はどんどん逃げ出してしまいましたね。

もう潰してしまえと思いました。
学習院もチャイナ系の影響 (edwalkerさまへ)
2017-06-03 20:45:12
お久しぶりです。学習院の大学は第二外国語がチャイナ語・韓国語の2つしかない、などということです。
しかし眞子さまが進学された大学も、あのようなチャラ男がいて、しかもそれを眞子さまの「ムコドノ」になど、眞子さまご自身がよく見極められ、今回の縁談はなしにできると思うのです。

雅子妃も独身の頃、あぐらをかいてお寿司を頬張る写真を見て、「アメリカンナイズ」されたものとため息でした。
皇室は確かにあまりよくない勢力に取り囲まれているように思えます。世間もネット時代で「王子」の写真などが拡散され、おめでたいムードはとんでしまったようです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。