ベッラのブログ   soprano lirico spinto Bella Cantabile  ♪ ♫

時事問題を中心にブログを書く日々です。
イタリアオペラのソプラノで趣味は読書(歴女のハシクレ)です。日本が大好き。

馬渕睦夫「一帯一路の大風呂敷」・NHK「アサイチ」の沖縄問題偏向放送に抗議・石井望先生による「通州事件」講演会予告

2017年05月17日 | 政治

★ 馬淵さん、「一帯一路の大風呂敷」よいお話でした。

馬渕睦夫「和の国の明日を造る」第48回 「テーマ:一帯一路の大風呂敷」


★★ 先日のNHKテレビ「アサイチ」の沖縄問題の偏向放送、あまりのひどさに私もそのことをエントリしてましたが、NHK「アサイチ」は2015年にも沖縄問題の偏向報道をしており、その時に上念司氏が抗議をなさっていました。

しかし、また繰り返されている。
「あさイチ」は朝ドラのすぐ後に放送され、家事の効率の良いやり方など「参考になる」と見る人が多いのですが、時々意図的としか思えないようなひどい内容を人気タレントの三田寛子さんなどをゲストに、大きくその内容に同調させるなど悪質です。


2015年の上念司氏のNHKへの抗議

昨日、本日のあさイチを拝見いたしましたが
沖縄の基地問題の取り上げ方は公平性を著しく欠いており、放送法第四条第二項および第四項に違反する事案だと認識します。

さらに重大なことに、沖縄の武装解除をすれば平和になるかのような表現を行っていたことです。
沖縄県民を無防備に外国勢力にさらす、沖縄県民を税金を使ってまで守る必要はないと貴協会は考えているのでしょうか?これは沖縄県民への重大な差別であり、このような沖縄への差別的な待遇を推奨する表現は、放送として到底許される内容とは思えません。

当該あさイチにおいて、基地問題について公平な報道ができたと考えているのか。どう保とうとしたのか?
沖縄への差別的待遇を推奨する表現を行ったことについて、番組内で釈明することを求めます。
なお見解の有無に関わらず、総務省情報流通行政局地上放送課に対して、この対応を含めた内容を報告させていただくことを予め申し添えます。
(以上)




「お知らせ」

漢学者で「尖閣問題」の第一人者、石井望長崎純心大学准教授が東京にて講演会を開かれます。


通州事件アーカイブズ設立基金主催 「通州と尖閣に見る【歴史戦ブーメラン】現象」

http://senkaku.blog.jp/2017051770952957.html



ブログのティールーム



往年の名テノーレ、ジュゼッペ・ディ・ステーファノが歌います。「静けさに歌う」
彼はドラマティックな声のマリオ・デル・モナコとは対極的なリリカルな甘い声でスカラで絶賛されました。
1950年代はこのふたりの名歌手が「世界を二分」したものです。

GIUSEPPE DI STEFANO SILENZIO CANTATORE「静けさに歌う」



では、マリオ・デル・モナコを。「私の太陽」1961年東京のチャリティーコンサート、
飛び入り出演で聴衆を驚かせました。

Mario Del Monaco O Sole Mio Live 1961 Tokyo 「私の太陽」










『政治』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北朝鮮のミサイルはやはり日... | トップ | 【クライン孝子氏】ロスチャ... »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
馬淵さんいいですよね (edwalker)
2017-05-18 17:35:22
こんにちわ、ベッラさん

馬淵さんはいいですよ。最高ですね。実は隠れファンなんです。

今回の動画はかなり長いですが、一見の価値はあります。ぜひどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI
穏やかで説得力のある馬淵さん (edwalkerさまへ)
2017-05-18 17:53:35
リンクをありがとうございます。
長いので時間を分けて見てみます。

ところで馬淵さん、とても優しいおかたのようですね。
私、馬淵さんの著書を持っています。
グローバル経済の批判をしたもので納得します。
ベッラさんどうもお久しぶりです! (Mr.T)
2017-05-19 07:43:44
元外交官(大使)で元防衛大教授の馬渕睦夫さんは
「陰謀論」とされてきた話しが実はそうではなかったと
この件について多大な功績を残された方なんですよね

特にロシア革命が実はユダヤ革命であると
欧米におけるユダヤ批判のタブーを破って
我々一般の日本国民に「世界史の深遠」を
垣間見せてくれた方であると理解しています

「坂の上の雲」にも出てくるシフ等に対し
日露戦争の戦費を約百年近くに渡って
6.7%の高金利で支払い続けて何と
完済したのは1986年なんて話しは
殆どの国民が知りませんよねw

↓勿論インテリジェンスとしてもピカ一ですよね
http://chizai-tank.com/interview/interview201405.htm
(※一番下の「情報の扱い方」が大変参考になります)

DHC提供の番組の中では
ここにメール出してますw
(主に意見ですけれども)

高山正之さんがホスト役のDHCの番組で
放言BARリークスに宮脇淳子さんと一緒に
ご出演されたのを視られるとお人柄などが
大変よくわかると思いますので是非どうぞ!

「放言BARリークス」#19
https://www.youtube.com/watch?v=zXVfxj3CJ7I
「放言BARリークス」#20
https://www.youtube.com/watch?v=r-L0GH_joS4

4月22日に記したものとダブりますが
お薦めサイトもご紹介しておきますね

----------------------------------
《櫻井ジャーナル》
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/
マスコミに載らない海外記事
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/
世界の裏側ニュース
http://ameblo.jp/wake-up-japan/
中東の窓
http://blog.livedoor.jp/abu_mustafa/
中東TODAY
http://blog.canpan.info/jig/
ペリマリのプラプラ講義
http://perimari.gjpw.net/
福田元昭の「桜の木になろう」
http://ab5730.blog.fc2.com/
Electronic Journal
http://electronic-journal.seesaa.net/
Blue Bokeh Blog
https://mamorenihon.wordpress.com/
velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/
高山右近大夫長房の情報配信BLOG
http://takayamaukondaiyunagafusa.net/
Ghost Riponの屋形(やかた)
http://ameblo.jp/ghostripon/
STOP the NWO Research by N
https://blogs.yahoo.co.jp/sayonarakkk_0627
----------------------------------

下記のは是非ベッラさんへ
小生から贈りたいと思い候
(もしご存知ならすんません)

まるでおとぎ話の世界!
https://irorio.jp/jpn_manatee/20170514/400224/
ロシア人写真家が撮った”日本の春”が美しい
馬淵さんのお話を聴きながら癒されるような気がします。 (Mr.Tさまへ)
2017-05-19 13:26:11
馬淵さん、やさしいお方ですね。
実は東京で一度お会いして短い時間ですが、一言か二言お話をしたことがあります。
大勢の方々が出演される講演会でしたが、馬淵さんはそのあとの懇親会に出られるというのでしたが、私は日帰りなのですぐに新幹線に乗らなければならなくて・・・。

著書も読みやすくて丁寧なご説明でした。
ロシアの写真家の美しい桜の風景写真、ありがとうございます。とても美しいですね。

リンクたくさんご紹介頂いてさっそく拝見させて頂きました。動画も見せて頂きます。
お優しいコメントをありがとうございます。
ベッラさんへ大事なお話し其の壱 (Mr.T)
2017-05-19 22:44:00
----------------------------------
中国の「一帯一路」戦略は本当に上手くいくのか?
https://www.youtube.com/watch?v=Jr5TGLznPH8
(※地政学・戦略学者の奥山真司さんのご意見)

NHKBS「エマニュエル・トッドが語るトランプ・ショック
http://amagomago.seesaa.net/article/449898370.html
~揺れる米中関係~」

馬渕睦夫さんのロシア観を是非
ベッラさんも物にして下さいませ

参考:http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12156206310.html
(※ここで紹介されている動画にスライブも当然ありますw)
----------------------------------

多くの人達には全く気づかれたり知られる事なく
一部の関係者とそれに携わる者以外の人達には
これからも知られる事はないだろうと思われる話し
霞が関のキャリア官僚たちらが主に積み重ねてきた
福島第一原発(フクイチ)隠蔽作戦などについて是非
ベッラさんにお伝えしたい事があり再びコメントをします

以下に記述する事などは明石家さんまよろしく
「嘘かホンマか知らんけど」と言った話半分で
ベッラさんの心に頭に残った事等を中心に
「素直な心」で内なる素朴な疑問等々を
探求して頂ければ幸甚の至りです

さて

米国ではトランプ弾劾かも?とロシア・ゲート事件を巡り
「ネオコン勢力VS反ネオコン勢力」のバトルが勃発です
https://jp.sputniknews.com/politics/201705193650604/

アメリカのネオコン連中の正体は
ロシアから逃げてきたユダヤ人
(だから徹底した反ロシア)

「トランプ VS 米共和党主流派」
(主流派とはまあネオコンの事)

米戦争屋ネオコン一味の典型的なやり方であるのが
https://jp.sputniknews.com/us/201705173644434/
https://jp.sputniknews.com/us/201705183647035/
上記のケースに観られますカラー革命ですよね

特に全く根拠がなくとも「疑惑」だけを言挙げして
大手マスコミ所謂「MSM」が煽りまくる騒動です

テレビ・新聞・雑誌等による意識操作
これが洗脳工作と呼ばれるものです
(いわばCNNはCIAと言えますよね)

【和の国の明日を造る第44回】トランプ外交の狙い
http://ameblo.jp/wanokuni-mabuchi/entry-12274948908.html

何事においても真相に迫るには技法の前の観察眼として二つの視点
「虫の目と鳥の目」に加えて好き嫌い(感情論)・善い悪い(善悪論)を
乗り越えて観察しない事には残念ながら全く見誤ってしまうと思います

今年の正月明けに著名投機家ユダヤ人ソロスが船橋洋一を連れて総理官邸に押しかけて
安倍さんと麻生さんがイイ感じで追い払った話題があり一部では画期的な事だと高評価でした

米戦争屋ネオコン一味の拠点であるCSIS(戦略国際問題研究所)日本支部の大幹部で
小泉進次郎の師匠格の長島昭久ですが民進党を除名され村田蓮舫にも罵倒される
今は米戦争屋ネオコン一味による日本支配が大きく揺らいできてる訳なんですね

このCSISのゴロツキ共が総理官邸に自由に出入りし時の総理に対し圧力をかけてきた
代表的なのはマイケル・グリーンやアーミテージら等ですが官邸から追い出したのです

しかも総理官邸から米ゴロツキ戦争屋共を追放する一方で
ロシアのプーチンと福島第一原発鎮圧で協定を結びました

・6年間も放射性物質の超微粒子(ホットパーティクル)で内部被爆し続けた日本人
(再臨界の連続で6年も露天臨界のまま核燃料の超微粒子を噴出させてダダ漏れ)

・ロシアのプーチンと共に「プルームの抑制」のアジェンダを作成し協定を結んだ事
(日露の極秘計画が26項→「http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000004183.pdf」)

フクイチからは一時間に数万トンもの湯気や水蒸気が放出されて1日当たりにすると何十万トンにもなる
この膨大な量の放射性水蒸気が日本列島の全域に中性子線を発射する核種が濃霧の「核子」になり
凡そ6年間も猛毒の核子が日本列島を蝕み続けたのでこれは只で済むはずがなくて危機ですよね

→(https://www.youtube.com/watch?v=IzAjT65MAlU
NHK・SPの「廃炉への道2017」を視られた方々の感想としましては
東芝の技術者による水中でコンクリートを固まらす実験があって
日立の技術者が放射線に強い水で動くロボットでデブリを削る事
これらが出来るか等の基礎実験が道半ばで成功には程遠いと
そういう評価だったのがとても気になっていたわけなんですね

①国内の線量規制は3つの法規を順につないで分かりにくくする
②一般人の被爆についてはフクイチの境界線の外と定義します
③4月1日から3月31日までの1年間に受ける線量を1mSVとする
④5年間の合計が5mSVを超えないようにする
⑤フクイチの作業者の被爆限度を20mSVとする

⑥6人に1人が放射性糖尿病になる
⑦4人に1人が医者に癌を宣告される
⑧2人に1人が放射性認知症になる

官僚らの隠蔽工作により
1~5が行われた事もあって
6~8が進行するみられてます

現に多病多死が2017年から
激増してると言われています
ベッラさんへ大事なお話し其の弐 (Mr.T)
2017-05-19 22:46:01
上述したのが今の現状で「結論」(仮の説)としては
安倍晋三は注意深く観察すると徹底したリアリスト
愚鈍を演じる事ができるマキャベリストであると

----------------------------------
今思えば、オバマが安倍首相の力量を計っていたのではなく、安倍首相がオバマの力量を計っていたのでしょう。あくまでもアメリカが主で日本が従なのを承知の上で、オバマが日本独立に使えないと分かると、離反するように演じて見せた。実際G20などでもわざと相手にされないように仕向けた。戦争屋がロシアを嫌ってる事を知ってて、プーチンに忠犬の様に駆け足ですり寄る仕草を露骨に見せた。オバマの任期が終わる時期を見越して演じて見せたのではないかと。

そして大統領選があり、戦争屋への忠誠を誓うが如く、ヒラリーにだけ詣でていた。トランプが大統領になった瞬間、機敏にアメリカに飛んだ。時間が間延びするとチャンスを逸する、だからこそ就任前に真っ先にトランプ詣でを行った。真っ先に他国の首脳が会いに来てくれて、トランプも気分が悪い筈も無かったでしょう。実は政治に関して言えば、安倍は誰よりも機敏だった。

しかし愚鈍を演じる事を見抜けない批判者達こそが政治に関して愚鈍な視点しか無かったと。ここで中国に接近すると言う意味は、戦争屋がどうしても東アジアの緊張を煽りたい、その意思を潰す次の段階に進んだと言う事ではと。日本、ロシア、中国、北朝鮮の4国によるアメリカ戦争屋包囲網の構築と言えると思います。

引用元:http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/928/
----------------------------------

(続き)

----------------------------------
日本は戦後GHQ支配に始まりCSIS支配が続いて来ました。大多数の一般国民には支配者達の手先になったマスコミに洗脳され、政治のリアリズムは感知出来なかったのです。しかし信念ある政治家はいつか自国の主権を取り戻す、その為の闘いを続けていました。たとえ悪と言われようが、結果で全て政治家としての使命を見せてやると。アメリカの核に脅されながら、ロシアや中国がいつか対抗するぞと牙を磨いてきたように、日本の政治家も戦争する権利を奪われつつ、いつか国家の主権を取り戻す時が来るまでと70年闘い続けていたのです。その中で独自外交を行おうとして悪の権化にされ政治家生命を断たれた者、自分の命まで奪われた者。それを最も目の当たりにしてきて、歯を食いしばり拳を握り締めていたのは実は安倍晋三その人だったのです。

リビアやシリア、イラクのように反政府組織を送り込まれ、アメリカやイスラエルの諜報機関が育てたテロリスト達によって、国家の体を失って行く様を見ているしかありませんでした。それどころか日本という国はテロ組織を育てて他国の政権を転覆させたり、軍事侵攻を行い略奪の限りを尽くす外道達に支配され、それも戦後ずっと巣食っているのですから。しかしトランプ政権が登場し、CSISを追い出すことが出来たのです。決して諦めないCSISは、野党政治家や安倍に遠ざけられている政治家を巻き込み、かつて敵だった者達も取り込み反撃に打って出ています。それが森友に始まる一連の喜劇(あえてそう言わせて貰います)なのです。

さてここで共謀罪の捉え方が、日本の国家としての正体を把握している人々と、ルサンチマンで恨み妬みレベルまで逝ってしまっている人達と正反対になっています。反安倍で燃える人達は、安倍批判を封じる為の、更には憲法を無効化する法律だとまで言っています。しかし憲法はある物の、憲法に反する行為を平気で政治家や官僚に命令して来た連中が居る事を忘れてしまっているようです。いくら日本国憲法制定に日本人が関わっていようが、国家の主権が無い状態で制定された憲法、それが日本国憲法なのです。国家の主権が無い事で国民には吐露出来ない惨めな思いをして来た、そんな政治家がいる事には想像が決して及ばないのでしょう。

もう一度言いますが、日本はCSISといった自分の欲望の為には人間の命や国家がどうなろうが、軍事力で蹂躙して来た連中の所有物でした。テロリストを送り込まれた国ではなく、その親玉達の支配する国だったのです。そこから安倍首相は国家の主権を取り戻そうとしている。つまりイラクやリビア、シリアで行われているテロ攻撃は、中東等より過激な物になる可能性があるのです。安倍政権が共謀罪の標的としているのは組織犯罪を行う連中「(IS=CIAやモサドが育てたと周知)等のテロリスト」です。テロの芽を摘むどころか、種さえ植えさせない。その為の適用範囲の広さなのです。共謀罪ですら国家としての最低限の防衛ラインだと思います。生物兵器であれ劣化ウラン弾であれ使用する、手段を選ばない連中相手なのですから。安倍政権が何を行おうとして共謀罪を通そうとしているか気付かない。これを平和ボケと言います。全世界が反ネオコン対ネオコンの戦争を行っているのと同様、日本国内でも同じことが起こっている最中なのです。

引用元:http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/969/
----------------------------------
ベッラさんへ大事なお話し其の参 (Mr.T)
2017-05-19 22:48:53
拝借した意見ですが安倍政権は国会の絶対多数を占めて
外務省・財務相という主要官庁を支配下に置き閣内には
麻生・岸田・二階・高村・菅・世耕といった大番頭がおり
いわば理想的なチームワークが形成されていること

更に外交・諜報・治安(公安)は歴代内閣最強であり
選挙にも強く内閣支持率も米戦争屋ネオコン一味の
手羽先である日経の発表でも6割前後もの高い水準

敗戦後の日本においては歴代最強の政権となった安倍内閣の使命とは
我が国が真の独立国となるよう日本から米戦争屋ネオコン一味を叩き出し
日本の全人口が極端に少なくなると考えられている原子力人災による危機
この二つが絶対に解決しなければならない最優先事項なのであって他の話は
殆ど大した話しではないという認識を大多数の一般の日本国民で共有できない
これこそが小生的には大問題であるというふうに考え出したということなんですね

どうかベッラさんも常に気を配り
頭脳を働かせて生活して下さい
(多病多死回避の予防的対応)

それでは
失礼します


追伸:

ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ
https://www.amazon.co.jp/dp/4907872143

飯山一郎の世界の読み方、身の守り方
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MFCK7RB
23世紀の新日本人へ向けて、私たちの命をつなげ!

ベッラさん又お手すきの時にでもよろしければ
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/310/
http://grnba.bbs.fc2.com/reply/16090538/363/
小生がまとめた二つも↑ご参考になさって下さい

G名曲三選
1.http://embed.nicovideo.jp/watch/sm10150674
2.http://embed.nicovideo.jp/watch/sm15097208
3.http://embed.nicovideo.jp/watch/sm2484556
Unknown (白うさぎ)
2017-05-19 23:15:46
私も馬淵先生の著書や動画は殆ど全部フォローしてます。このような発信は有り難いですね。

ところで、このところ某チャンネルで田母神攻撃が酷いですね。22日に裁判の判決が出るとのことでおかしなテンションなのでしょう。議員にもなっていない田母神氏を自分の番組を私物化しあそこまで口汚く罵れるのかと人間性を疑います。もはや田母神氏は政治家には向かないと思いますが、田母神氏は十分世間的にも制裁を受け、逮捕までされてるのにいまだに水○氏の攻撃は酷すぎます。田母神氏が有罪になったとしても水○氏のやり方は最低です。

番組では自分の弁護ばかりで(裁判を傍聴し続けたせと宏幸氏のブログを追ってましたが)水○氏は自分に不利になることは視聴者には伝えてません。瀨戸氏の「田母神裁判傍聴記」の出版記念には韓国問題でおなじみの松木氏が講演してますし、もと空将佐藤守氏も瀨戸氏の本をブログで推薦して「何故あんなにも政界入りを固辞した田母神君が出馬を決めたかわかった」と言っています。

今日のせと氏のブログですが、
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/
ここに、何故「水○氏がお金を受け取った」と田母神氏がwillで書いたかの理由が推測されてます。これは私の意見と一緒です。自分だけ出資金をちゃっかり回収して、水○氏の不手際で選挙に関わった人達がみんな有罪になってる。ひどいです。
多くの資料をありがとうございます。 (Mr.Tさまへ)
2017-05-20 00:49:10
少し頂いた資料を拝見させて頂きました。
膨大(私にしては)な量ですので、一度に全部は無理ですが、拝見させて頂きます。

安倍さんについては私は支持をしておりません。
組織が大きいのはわかるのですが、申し訳ありません。
今まで「なぜ安倍さんを支持しないのか」などと同調圧力が多くて、私はそれにはマイっているのです。

リンクをありがとうございます。
本当にうんざりしますね。 (白うさぎさまへ)
2017-05-20 00:58:06
水島氏は今必死ですが、ご自身が正しければ悠々と構えていらっしゃったらいいのにと思います。
田母神氏のことですが、あれから私は以前のようにかばう気持ちが薄れたのです。

それは田母神氏の盟友のこと。
いろんなことがあって嫌な思いをしました。

司法に任せるという気でおります。
またチャンネル桜もおかしな女性タレントをしつこくつかって最近は政治問題の番組にも出て「う~ん、フーン」なんてとても司会とは言えない、こんなのが出てきたら興ざめです。

田母神氏のこと、女性問題もありますが・・・
もう政治家としては立候補なさらないしその方がいいと思います。

チャンネル桜もよい番組とそうでない差が激しいし、
今は田母神さん追及番組よりも北朝鮮その他の問題に視聴者の耳目はあると思うのです。

他に西田昌司氏のことも・・・よくわかりません。
どうも見る気がしないので。
皆さんと同様に (桜咲く)
2017-05-20 11:54:54
私も馬渕元大使は信頼の置ける重要な情報源の一つとして日々チェックしております。
平成24年に出版され平成25年に購入した(今確認しましたら私のは第2版でした。)『国難の正体』を読んだ時は、ネットで匿名で語られている一見陰謀論と捉えられがちな話を、社会的地位のある方が実名で書き綴った意義は大きいと感動すら覚えました。

ただ…昨年春に馬渕元大使が、今後数ヶ月の間に何らかの形で朝鮮半島情勢が動く(北主導で統一云々)と結構断定的に言われた事を、
当時ネットをしない人達に情報拡散しなければと使命感を持っていた為、月一訪問するネイルサロンや美容院やリンパマッサージで話してしまって、結局何事もなくて、バツの悪い思いをしてしまい、それ以来拡散する際は慎重になりましたが。
結局、韓国大統領選で親北路線 (桜咲くさまへ)
2017-05-20 17:52:42
桜咲くさま、ネイルサロン等での拡散、韓国大統領選の結果、親北路線となり決して間違ったことを仰っているのではないと思います。「なるほど」と聴いていた方々は感づいたのではないでしょうか。

今日のYahoo!ニュースで「北朝鮮に攻撃は大変な結果になる」とアメリカの「狂犬?」さんが判断されたこと、
これでは日本はどうなるのでしょう。
今までの対応がとんでもないことになったと日米は思っていることでしょう。
また中露の動きも気になります。

いつも拡散活動、頭が下がります。
ベッラさんどうもです! (Mr.T)
2017-05-21 10:08:12
「放言BARリークス」#24
https://www.youtube.com/watch?v=41nW6zw3uAg
(※34分頃から本格的に財務省のお話しに以降)

財務官僚の課長級以上が持つマニュアル
財務省・極秘資料「対外的説明の流れ」w

長谷川幸洋さん
見直しましたよ!

流石に悪辣な米帝の話題は出てきませんけど
お二人の安倍評価(政治主導)が実感できて
新聞業界の裏話しも大変面白くてポチとなる
新聞の立ち位置とかもよくわかりますよね

以前に日下公人さんと関岡英之さんは
「安倍さんしかいない」と弱音を吐露
これが「日本出動」(DHC番組)で
小生には印象的でありました

かなり以前からずっと
馬渕睦夫さんも異常な
安倍晋三擁護ですよね?

http://mtdata.jp/20170521-1.jpg

右のナショナリズムと左のグローバリズムなら
明らかに安倍さんは左のグローバリズムなので
馬渕さんの誤りとして前に指摘したんですが愚鈍
これを演じている可能性があると知ってから見方が
安倍さんの言動については再考するようになりました

(時系列的にはゴチャゴチャしていて不確かですが)

小生は安倍さんにはかなり否定的な見方でしたが
フレキシビリティーがあるので合理で考えても今は
優先順位はフクイチの問題と真の独立国になる事
このように感じ思うにつけて見方が変わったんです

もちろん自分はベッラさんのお考えを尊重します

国会議員は法をつくれいじれる存在だから
財務省を黙らせる事くらい朝飯前であると
これが本来のあり方(政治主導)ですよね

・議会が立法活動を介して
日常的に行政機構を動かす

盆と正月以外は立法専従者として
「衆参の議会」に常勤させる事です

要するにこれまでの日本の立法と行政システムでは実質上の戦略は官僚がつくって
その方向に内閣と政権与党(国会)を巧みにリードしてきたという事が今回のリーク
これでも裏が取れたw(財務省は部外の人間と政策の議論をする気が全くない!)

----------------------------------
財務省の反安部クーデター計画
https://www.youtube.com/watch?v=k2ngjbXhVUc
長谷川談:財務省と日本共産党の「握り」を証言
https://www.youtube.com/watch?v=ozOX4fNZiew
「官僚は犯罪者」は世界の常識
https://www.amazon.co.jp/dp/4569791018
----------------------------------

明治維新以来の伝統とも言える官僚独裁体制
これに悪辣な米帝による支配が重なっていると

「維新史観」と「GHQ史観」という
二重の歴史観に毒されている上
二重の支配構造にあるのが日本

GHQと同様に当時は「公儀と禁裏」という言葉を使用していたのに
ポリコレみたく「幕府と朝廷」というバイアスのある言葉を使わせて
意図的な言説による洗脳を謀った節がある事に気をつけましょう

ベッラさん
以下の文献
必須ですよ!

マックス・ヴェーバー「職業としての政治」(1919)の本シリーズ1~3
http://renqing.cocolog-nifty.com/bookjunkie/2006/09/1919_e593.html
http://renqing.cocolog-nifty.com/bookjunkie/2006/09/1919_e6b6.html
http://renqing.cocolog-nifty.com/bookjunkie/2007/05/1919_49ea.html
追伸 (Mr.T)
2017-05-21 10:10:48
『因襲的なロシア観を正す①』馬渕睦夫
https://www.youtube.com/watch?v=mEx8IbUi9XQ

コメント「其の壱」で最初の方に申しましたのは
ロシア敵視の見方は米戦争屋ネオコンによる
いわば洗脳の結果だからなんですよね

ミクロの視点もマクロの視点もなく
感情と善悪に囚われて肝心な「情報」
この取り扱い方も駄目よ駄目・駄目ですと
これはもう結果は火を見るよりも明らかです

ヒラリーに代表される米国のグローバリストの連中とつるんでいたのは
シナ中共の江沢民派と呼ばれる上海幇の奴等ですからここと対立する
習近平に対する見方は固定観念で判断すると完全に誤ると思いますよ

共産党勢力の真相
https://www.youtube.com/playlist?list=PLgx14His-35nEv28W3iL-9XUI1xWfiukl

生粋の悪党ヒラリーに代表されるネオコン勢力と
トランプに代表される反ネオコン勢力とのバトル

シナ中共におけるネオコン?は
江沢民派らの上海幇ですよね
ならば習近平は反ネオコン?

因みにヒラリーはユダヤ人で
英国メイ首相もユダヤ人です

通名オバマ(本名バリー)
彼もユダヤ人ですよね?

対象となる国家を「一枚岩」として
見なすのは致命的な誤りなのです

インプットした情報が自分の意見になっているようなら
自分で考えてるようでいて実は完全に操られています

ご健闘を
祈念します

↓お薦めサイトに追加します
シリア騒乱と修羅の世界情勢
http://blog.goo.ne.jp/aya-fs710

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。