にゃるほど・ざ・わーるど♪

猫好き。
酒好き。
カメラ好き。
たまにせつないアラフォーな日々。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ファーストショット

2010年08月31日 11時08分18秒 | 写真やカメラのこと

本当に一ヶ月ってあっという間なのね...
月イチの更新さえ危うく忘れるところだった。

今月は何があったかな~
ほげほげにお休みをした。
んでもって一人でプラネタリウムなんぞに行ってきた。

いいなあ~
プラネタリウム。
プラネタリウムを寝室にしたい。
寝室をプラネタリウムじゃなくて、プラネタリウムを寝室。

これ、重要。

プラネタリウムはやはりあの広さだからものすごく癒される。
でも、高いよね。
正味40分ぐらいのプログラムで1,000円は高い。

あと、例年のごとく地元のお祭りの写真を撮ったりとか。

のんびりまったりの毎日にダメダメ人間になりそうな今日この頃。

そして、今月の一番の出来事(&出費)といえば、、、



とうとう買ってもうたのだ。
デジタル一眼レフカメラを(笑)

そして、そのカメラで本当に初めて撮った写真がこれだ。





満足(笑)




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

許容範囲。

2010年07月30日 14時30分00秒 | 日々のあれこれ

月に一度のブログになりつつあるのは分かってはいたけれど、
危うく、その一月があと1日で終わることに気がついて
慌てて更新するなど・・・(笑)

今月の出来事...
うーん。
なんかあったけか?

そうそう、海の日の三連休は、土曜日が出勤だったので三連休じゃなかった。
それだけ。w

あ、あと海に行った。
アラフォー女子4人で。
本当は写真とかバシャバシャ撮りたかったのに、やっぱり団体で
行動しているとそうも行かず・・・

でもって、現地のお寿司屋さんで思いの外ゆったりしすぎてしまい、
当初組み込んでいたクルージングやら散策などを全部すっ飛ばして
億ションの内覧するなど、とてもリゾートな休日な感じではなかった(笑)

唯一、写真を撮ったのは夕方になって海辺にあるイタリアンの
お店に入って料理を注文をした後、

「ちょっくら写真撮ってくるわ」

と言って勝手にフラフラとお店を出て行って近辺を撮ったぐらい。

フリーダム。

ある意味、「はいよ~」って言ってくれる友人達もフリーダム。
好き勝手、言いたい放題、やりたい放題の女友達はそこがラクでいい。

っていうか、ふと見回せば私の周りはそういう人ばっかりだけど(笑)

性格とか価値観とか興味の対象が似てるからって絶対に気が合う
とかではないんだよな~っていつもの連中と遊んでいると思う。

どんなに性格や価値観が違っていても、互いに許容することが出来る限り
一緒にいて楽しいんだと思う。

そういう意味では許容範囲の狭い人間にはなりたくないなあと思ったりした一日でした。



あ、そうそう。
来週、戸越にあるフォトカノンという大好きな写真屋さんで「テーブルフォト」の
ワークショップに参加することが出来るのら。
プロの料理写真家さんにハウトゥーを習うのだけれど、習う前に自前のカメラを
少しでも使いこなせるようにならないとなと思い、ちと練習してみた。



家にある小物ってこんなものぐらいw



接写とぼかしは必須の世界らしい。

こういうお勉強とかしちゃうと、ほれカメラだの、ほれレンズだのと
欲しくなっちゃうんだろうなあ~w

いやいや・・・
欲しがりません、勝つまではっ!w



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

告白。

2010年06月15日 14時08分51秒 | 日々のあれこれ

映画の「告白」ではありません。
あしからず。

ちなみに本は昨年の本屋大賞の時点で読みました。
まあ、内容はともかく一気に読める力強い作品だったと思う。




実はリポビタンDを飲んだことがありません。
たぶん。
全然飲んだ記憶がない。

コレ飲んだら本当に元気になりますか?
だったら飲もうかな~(笑)



人の気持ちって難しい。
想えば想うほど相手を傷つけちゃう場合もあるし。
想えば想うほどジェラシーになったり被害妄想なったり。
自信がないからだろうねえ。

もっと強くなりたいんだけれどね。
meだってお年頃だからいろいろ考えちゃうんだぜい^^;



なんだか月一の更新になってるなあ(笑)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

何気ない一言

2010年05月17日 10時10分12秒 | 日々のあれこれ

巷では発言小町の「何気ない一言」が流行っているそうで、、、

もちろん読みましたよ。
読みながら、目がうるうるしちゃいましたよ。

で、考えたんだな。
meにとって元気をもらった、安心した言葉ってなんだっただろうって。
meは記憶力がいいとよく言われる。
でも、へんなところでポッカリ空洞になっているら。
つい最近読んだ本の「忘却の整理学」(外山滋比古著)にも、
「忘却あっての記憶であり、記憶あっての忘却である」と断言されている。
つまりは、人間は忘れなければ新しい記憶も取り入れることが出来ない。
呼吸と同じように吸ったら吐くのが記憶だと言うのである。

別に難しいことを書くつもりじゃないのだけれどw
要するに、meは「記憶力がいいね」って言われるのと同時に、
「なんでそんなことも覚えてないの?」とも言われるような、
あまりキャパシティーのない頭の持ち主だっていうことなのさ。
特に昔のことはきれいサッパリに忘れていたりする(笑)

何気ない一言。
元気をもらったり、ほっとするだけの言葉も大切だけれど、
自分を「ハッ」っと気づかせる一言のほうが頭に残っていたりするんだよな。

meが社会人になって3年目くらいのとき。
当時、某不動産会社の運営管理のクレーム処理が仕事だったとき。
毎日、毎日、クレームの嵐で、

「自分のせいでもないのになぜここまで怒られなきゃならないの?」
「マイナスからのスタート。クレームを解決して初めてゼロ。」
「ありがとうって言ってもらいたい。」

と、毎日、毎日がフツフツといやあな思いで仕事をこなしていたものだ。
そんなある日、フツフツ、モヤモヤに上塗りするような形で体調も悪かった。
気分が悪いというより、イライラ満開で、ちょっとしたことでバランスが
崩れてわーわー喚きそうな勢いだった。
そんな折、受託先(取引先)の年配の女性から仕事の依頼があった。
もちろん内容はクレーム処理。
気持ち的に「もう、これ以上無理」って思っていた矢先の依頼だったので
言葉の端々に邪険な態度が出ていたのだろう。
一通りの会話が終わった後で、その人は何気ない口調で
「○○ちゃん、どうしたの?いつものアナタらしくないわよ。」と言ったのだった。
正直、ハッとした。
そして、わんわんと泣きたかった。
別に労いの言葉をかけられたのでもないのに。
でも、「いつものアナタらしくない。」という言葉は非常に重かった。
「今日の私」はダメダメさんで、なんだーかんだーと言いつつ「いつもの私」は
そこそこそれなりによかったらしい。
しかもそれをちゃんと感じ取れる人がいるんだという安堵感。
でもそんなこと言っても社会に出ている以上、自分の感情をそう簡単に
表現するのはダメよ、という諌めの言葉でもあったような気がする。
あの一言で大人の階段を一段上った気がするな。

 

そして最近の「何気ない一言」

先日、友人とプラプラ散歩しながら地元の神社に行ったときのこと。
ご老人達が20名くらい神社の境内で宴会をしていました。
ちょうどmeが境内に入ったときは宴もたけなわで全員で記念に
写真を撮ろうって感じだったのですな。
ご老人達は小学生みたいに「誰が撮るの?」、「ほら、ちゃんと集まって」と
ワーワーキャーキャー騒いでらっしゃったものですから(笑)
どうせだったら全員一緒で撮りたいんだろうなあと思い撮影役を買って出ました。

無事に2枚ほど写真を撮りその場をちょっと離れたところで、
少々お酒の入ったおじいちゃんに、

「幸せになれよぉー」

って、言われました(笑)

正直、嬉しかったです。
見ず知らずの人に「幸せになれよ。」って、、、寅さんの世界だけかと思ってたw
内心、ちこっと複雑な気持ちもあったんだけれどね。
でもそれとは別に「幸せになれよ。」という言葉は有難く頂きたいと思った。
それでもって、meは前出にも書いたように忘れっぽいので、
これほどの有難い言葉は忘れないように、ここに書いたりするんだ(笑)

これがその時集合写真w
こっそり撮ろうと思ったのにバレバレになってしまったwww


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5月の菜の花

2010年05月07日 11時44分13秒 | 日々のあれこれ

この時季になると、昔、学生の頃に過ごしていたイギリスの田舎を思い出す。
meが住んでいたのは、イギリスのレディングという町で、そこの全寮制に
オトメな青春時代を5年間も費やしたのだけれど。
ロンドンからそのレディングまで急行で30分くらいの間に、
この時季は一面の菜の花で埋め尽くされていて、相当に早い列車が
どんなに走っても、その一面の菜の花は尽きることがなかったのを覚えてる。

その時に

「新婚旅行はこの時季にイギリスに来てダーリンと菜の花を堪能したい♪」

って、思ったもんだ。

って、実現してないけどな。

って、その予定もないけどなw





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蘇った愛機。

2010年03月29日 17時53分52秒 | 写真やカメラのこと

あれですかね。
やはり、宮崎あおいちゃんやら樋口可南子さんやらの
CMのインパクトが強いのか、巷にカメラを持つ人が多くなりましたね。

いや、デジ一に限らず、銀塩の一眼を持つ人も多くなった。
ようするに、コンデジ層が明らかに薄くなりつつなると感じる今日この頃。

年に一回は、デジ一(デジタル一眼)を買いたくなる病気を発病するのですが
最近は、それに先立つ「小判」がないので、もっぱら量販店に行っては
お触りをして満足してます。

あと、腕の問題なんだと思うのですが、オートフォーカスにすると
どうも自分が意図としているところがフォーカスされない。
ええい、憎いあんちくしょうめーってなっちゃう。

と、言いつつも、一眼の醍醐味であるあのボケ感は
トイデジのとかコンデジのとはまた一味違う。

そこで・・・
とうとう、オーバーホールに出してしまいました。
大学の頃に使用していた一眼レフを。
修理代、部品代含めて13,000円ちょい。
(買った方が早くね?っていうのはナシね)


これが、その一眼レフ。

Ricoh KR-10 Super

ごっつええーでしょ?w

もう、中のモルトやらがベットベトでさすがに見てもらおうと思い
リコーのカメラセンターにお願いを致しました。

明らかに勤続40年という方に
「これはなつかしい、そしてめずらしい」

と、言われました。

だよな、、、
あまり、リコーで一眼を持っている人は少ないんだよ。
この時代ではすでに、キャノンだの、ニコンだのを持ってる人が
多かったもの。
それに、meはこのカメラはイギリスの中古屋さんで買い求めたんだが、
最近ネットで調べたら、海外(北米)用に製造販売されたらしい。
尚更、珍しいって言うわけだわ。

でも、何しろ学生には高値の花の一眼さんたち。
このリコーは最軽量、最安値の一眼だったんですお、当時は。

でもね、今でも、リコーのレンズは侮れない。

絶対に他のレンズでは表現できない深みとシャープさがあると思うのさ。
だから、今でもコンデジを買おうと思っても、リコーに手を
伸ばしてしまう。

ま、要するに初恋はいつまでも忘れられないってことかね。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いろいろとあったけど。

2009年12月31日 22時42分02秒 | 日々のあれこれ


今年は本当にいろいろとあったけど。
いろんなことがあったけど。

こうやって静かに年が越せることに感謝したい。

かけがえなのない出会いを大切にしたい。
ずっと、そっと、大事にして生きたい。






来年も静かに一歩ずつ前と後ろを確かめながら歩いて行くよ。

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

あらら、、、

2009年12月24日 13時06分55秒 | 日々のあれこれ


なんと、あっという間に12月に入っとるな。
はやいなぁー。

誕生日が過ぎ、同期3人との箱根旅行もとっくのとうの
昔になっとるがの。w

更新が怠っている間に3人の友人がインフルエンザに引っかかりました。

明日はわが身?と思いきや・・・
多分、かからないと思う。

meの中にはジンクスがあって、
インフルエンザの予防接種をした年は必ずインフルエンザになったw
予防接種していない型の(笑)

そんなお試し期間を5年ほどやった検証の結果、予防接種をしていない
年はインフルにかからないと判明しましたの。

なので、今年は新型インフルがずいぶんと世間を賑わせていますが
予防接種は受けておりません。
これで本当に今年もかからなかったら、どんな体質なんだ?

あー。
そういえば、、、

先日、サイトウとタロット占いをやってもらいに行ったんだけれど。
そこでも言われました。


「アナタは、体自身を壊すようなことはなく、病は『気』からのタイプですね」


そうなんだな。
熱出しちゃうときも、風邪引いちゃうときも、絶対、
ココロのどっかで弱気になっている時だものな。

要は甘えん坊ってことか?w


ということで、今のmeは至って元気です。




っつか、今日はクリスマス・イブなんだね~(遠い目)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひとりごと。

2009年11月30日 16時30分30秒 | 日々のあれこれ


体調わるし。
風邪かな~

計っていないが熱がでてるなぁ。
んでもって、さっきから寒気がすごい。
吐き気もあるし。

食欲ないけど、何か食べて早く治さないと。
何を食べよう。

こういう日に限ってジジイ様に帰る気配がない。

この時期の風邪って、なんだか身に沁みるなー。

無性にかなしくなるなぁー。


年だなw



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

飽きっぽい性格

2009年11月26日 12時07分50秒 | 日々のあれこれ


だと、思う。
間違いなく。
誰に言われなくても自分で認めちゃう。


最近、ブログの更新がままならない。
全然落ち着いているのに。
ただ飽きてきただけ・・・のような気がする。


まあ、もともと毎日書こうとは思っていなかったけれどさ。
もう一つの写真ブログと交互に更新して行けばいいと思ってるしさ。

人には厳しいが自分には究極に甘い。


で、まあ、ブログの更新を怠っていた理由の一つが、、、



きのこさん。



飽きやすい性格も手伝ってか、きのこさんの面倒もロクに
見なくなって早一ヶ月。

もはや、お家にはおりません。

バイバイしたとです。(ゴミ箱へシュート)

あ、しいたけさんは砂漠の状態ですがまだかろうじて在宅中です。

写真をアップするのがつらい。
一応、きのこさんとお別れの前に写真は撮りました。

でも、それをあっぷしていいものかどうか・・・
悩ましい限りです。

あっぷしないほうがいいだろうなぁ(´;ω;`)ウッ


なので、今日はきのこさんの追悼の意も含めて
他のお写真もあっぷしないことに決めました。
(決して写真をアップするのが面倒だからではない。)



コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

iPhone

2009年11月16日 11時42分10秒 | 写真やカメラのこと


昨日はお天気がよかった。
朝から一通りの家事を終えて、ちょっとゴロンと陣地(ベッド)に
横になったのだが、このまま昼寝してもデブるだけと思い、
重い腰を上げて、写真を撮りに散歩に出ました。
もちろん、えんとりさんを片手に・・・。

目指す場所は近所w
だけど、この前のNHK(笑)の「ブラタモリ」(タモさん出演)で
ご近所の「三田・麻布」が放映されたざんす。
それが、異常に面白かった。
うっすら記憶の中で地図は出来上がっているものの、
案外はっきりとは覚えていない。

麻布はもう案外撮り尽くした感があったのだが、近場の三田は
未開拓&灯台下暗し地帯だったのです。

そこでレッツゴー。


いやあー、被写体、多すぎる。
興奮しまくった。
こんな身近な場所に昭和なレトロ感あふれる場所が存在していたとは。

おいおい撮った写真は御紹介したいと思いまつ。


あ、で、肝心の写真ですが。
えんとりさんを持っていたのにも関わらず、
えんとりさんでは一枚も撮っていません。

なぜならば、、、

SDカード装着を忘れて家を出たからぁーーーー。


2週間ぶりに「自分バカ・・・orz」と思った瞬間。
友人にそのことをメールしたら、

「何をするつもりだったの?(笑)」

と、冷ややかな返事。
ここで負けるわけにはいかんと思い考えてたら、


「あ。」

「あるじゃん、カメラ」

iPhoneが♪」



撮りましたがな。
iPhone恐るべしです。

しかもアプリの「ToyCamera」の威力は凄まじいものです。

ちょっと、一枚を御紹介。


カラフルなマンション。

ToyCameraの高彩度モード。


これだけで、すでにテンションがあがる(笑)

で、落ち着いてpicnikで少し調整。

Picnikでいろいろ。




まあ、好みの問題もあるけれどね。

ToyCamera」は他にも色々とモード設定が出来るので、
ちょっとしたトイデジ気分に浸れます。

コメントをいただいたイッルさんもおっしゃっていたように
携帯して撮りたいときに撮ることが出来るのがカメラの醍醐味。

そういう意味でも、他の携帯電話から比較したら特出している
コミュニケーションツールだと実感をしましたわ。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとした一言。

2009年11月13日 16時53分28秒 | 日々のあれこれ


あまり普段書かないこと書きます。
東京の通勤ラッシュはすさまじいものがあります。

153cmのmeはその混雑振りでたまに体が浮いちゃうことが
あるくらいですw
大体は最後尾に並んでいる人がタックルしながら電車の中に
入ってくるので、ドアが閉まる瞬間は本当にムギュー状態なのです。
何本乗り過ごしてもその状態なのでそれが当たり前の光景だったのですが・・・

昨日の帰り道。

いつものように押されに押されてぎゅうぎゅう状態の時に、
最後に乗ってきた若い男性が、一言、申し訳なさそうに

「すみません、押します!」

って、言ったんですよ。

そしたら、あら、どうでしょう。

自然とその人が押さなくてもいいように隙間ができたんです。
電車に乗っている人達が、ちょっとずつ、体を動かしたら
余裕でその方が電車に乗れたんですね。

なんか、すごいな・・・って一瞬思いました。

たった一言で人の気持ちと行動を動かせるんだってね。

美化して言うわけじゃないですけど、、、
さらっとした風が一瞬電車の中を通り抜けた瞬間でした。




iPhone+toycameraアプリ


コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

残念なお味

2009年11月12日 14時29分42秒 | グルメ


ここのところ食欲がなくあまり食べてなかった。
おかげで体重は減ったけど。

でも、今日はなんだかとてもカレーが食べたくなって。
まあ、週に一回は食べてるけどさ。
で、今日はなんとなくその日。

以前、会社の人が「カレー部なら行くべし」って
教えていただいた店を思い出し行って来ました。



カツカレー@レストランとらのもん

                                      iPhone

ランチはカツカレーとスペシャルカレーの二つしかないようです。



見た目はおいしそうなんだけど・・・

正直、大変残念なお味でございました><

店の雰囲気といい、名物と言われているマダムといい、
個性的なお店ではあるんですけれどね。

ここはカレーをフォークで食べさせられるんです。

「食べさせられる」

強制的です。



隣のテーブルに座った方が、

「スプーンをいただけますか?」

ってマダムに聞いたら、

「フォークで召し上がってください。食べやすいですから。」

と、言って頑なにスプーンを拒否ってました。
ん、まあ、食べられるけれどさ。


なんかね、カツががっつりなのはいいんだけれど、
カレーがほぼカツにしかかかっていないのよ。
ご飯のところにはちょこっと。
で、付け合せのサラダの下にはカレーがある。

ちょっと、苦笑。


マダムの優雅な品の良さはいいんだけれどね・・・
オーダーすると、シェフに、皇室っぽい口調で

「カツカレーいただきました。」

って言う。

おもしろいんだけれどね(笑)

でも、味が残念だったのが残念なのだった。






コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

最近のこと。

2009年11月10日 11時12分19秒 | 日々のあれこれ


バタバタやったんよ。
なんとなく。

主に、精神的に。

嬉しいこともあったし、悲しいこともあったし、つらいこともあったし。
全部の気持ちが毎日、毎日、ひっちゃかめっちゃかで、、、
考えなきゃいけないこと、まだまだ沢山あるし。
でも、大丈夫。
生きてるから。



最近のこと。

iPhoneを買ったこと。
前から欲しいとは思っていたけれど。
docomoユーザーにはちょっとSoftBankiPhoneは考えにくい。

でも、買ったの。
とても必要性を感じたから。

携帯にでさえすでに依存していると思う生活の日々。
それなのに、iPhoneにまで手を出したら、ネットに依存しかねない。
それでも買ったの。
必要だと思ったから。
そのときも、今も。

自分の心を確かに持って。
この便利なツールだけに頼らないで。
これはあくまでもキッカケだということを忘れないで。
常に、自分の頭で考えて行動をして行きたいと思う。


それが、最近のこと。






                             VQ1015 Entry (camera's owner SM)


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

月の始まり

2009年11月01日 23時46分00秒 | 日々のあれこれ


そして、長い長い一日でした。

ん・・・?
2日間、寝てないから長いのか?w

でも、この何日間のことが良い方向に向かうようにと願ってる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加