Always Autumn

Letter from Perth

クレアオルト・ワイナリーにて(2017年2月) 〜by空倶楽部〜

2017-07-19 17:58:19 | 2017年2月オーガスタへ


こんにちは。

パースでは昨日はいっとき
東京の気温に追いつきそうな程(最高25℃)暖かくなりましたが
それはつかの間のことで、今日は雨。

これから一週間ほど、寒い雨の日が続くようです。

しっかしまぁ昨日は東京都内の一部、ゲリラ豪雨で凄かったようですね

皆様、お怪我などありませんでしたか?
いやはやニッポンの夏、恐ろしや…

☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

今日は19日で空倶楽部の日です。

いつも遅刻常習犯の私ですが、なんと
当日参加いたしますヤレバデキマス(爆)


空倶楽部は9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細は
かず某さんchacha◯さんまでどうぞ



2017年2月22日

南の地方、オーガスタ近くの島に住んでいる
S
子さんP氏を訪ねた時のお話の続きをアップします。

時間軸として前前々回ハメリン・ベイお散歩の後になります。


ランチタイムになり、お2人がお気に入りの場所の一つという
素敵なワイナリー:Clairault | Streicker Wines (クレアオルト/ストレッカーワイン)へ
案内してもらいました



1976年からあるワイナリーですが、私たち夫婦がここへ来たのは初めて。

南の地方には二百を越えるワイナリーが点在するそうなので
行ったことが無い場所がまだまだあります。

全部を制覇するのはこの人生一回じゃ終えられないわ


Cellar:ワイン貯蔵庫(蔵)



 隣の建物はお店になっていて
ワインだけでなく
手作りジャム類、地元のアーティストさんたちの作品等も
購入できます。


ワインテイスティングをさせてもらって
こちらのワインをランチ時にいただくことに決めました。

私は赤も白も少々辛めが好き



 メニューを読むだけではどんなお料理なのか
想像がつかなかったのですが

おつまみ風の盛りつけでした

みんな一緒に分けて食べれる感じで楽しい。



 左下は私が注文したセット物ですが

グリル(Orオぉーブン焼き)のコスレタスが珍しかったです。

メニューを見た時は、白身魚のなんとかって書いてあったので
お魚のグリルでも出て来るのかと思ったら

小皿に入ったお魚のペースト(の、ようなお料理)が出て来ました。

へー、あー、なるほどね〜〜等、言いながら
カリカリなパンにつけて食べたら
これはこれでなかなか美味しかったです

(季節によりメニューが変わるみたいです)


 空倶楽部にせっかく当日参加しているので
お空がもうちょっと映っている写真を…
(何この無理矢理感

右の木のてっぺん、葉っぱの影に彩雲がちらり見えていました



緑の中でワイワイ、ワインを傾けながら
楽しくランチタイムを過ごしました。

S子さん、Pさん、どうもありがとう!
ナイスでした!
ここ、いつかまた来たいです


メインが終わり、デザートを求めて
一行は次なる場所へと向かいました


つづく。



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ


私信です。

てん◎◎さん

◯◯歳のお誕生日おめでと〜

いつもどうもありがとね

近くに住んでいたら
てん◎◎さんの手料理とお手製ケーキで
一緒にお祝いするのにな〜。
(…ってどっちがお祝いされる方

これからも素敵なことがたくさんありますように


Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

曇り空とこの頃のパース 〜by空倶楽部〜

2017-07-12 20:06:12 | 空倶楽部

こんばんは。

7月、パースの冬は中間地点に来て
曇りや雨模様の日が多くなりました。

今夜もよく降っています。

ダムのお水は溜まっているのだろうか〜。


☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

さて今日は空倶楽部に参加します。

前回の投稿は間に合ったのに、今度は三日も遅れました

空倶楽部は「9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細は
かず某さんchacha◯さんまでどうぞ



79日の空倶楽部で『曇り空』というお題が出ておりましたので
それらしき写真を何枚か拾って来ました。


6月11日(日) 午前中

お出かけ途中の高速道路から市内を横目に。

パースには今のところ、有料道路はありません。

五週間半のヨーロッパ旅行を終えた義妹夫婦は
あちらでの有料道路の多さに驚いたそうです。

日本もまぁ多いですけれど…



パースの無料道路システムが
このまま変更になりませぬよう


2017年7月6日

パース国内線の空港へ、知人をお迎えに行きました。

この辺、空港の内外も道路も、ものすごく変わりました。

将来は空港と市内を繋げる電車(地下鉄?)も通るようです。
(現在、空港へ繋がる公共機関の乗り物はバス、タクシーだけ)。

しかしこの州のどこにそんなお金が…



カンタス航空機がいっぱい

娘のA美が小さかった頃

上空を飛ぶカンタスの飛行機を指差しながら

「ぶーん カンタさん、カンタさんって

叫んだものでしたカワイカッタ



この頃、空倶楽部の関西メンバーの方々が
よく飛行機のお写真をアップしていらっしゃるので

私もあやかってチャレンジしましたが
しっぽのカンガルー模様が隠れてしまいました

先日の新聞記事で良いニュースを(オットのRさんが)発見

20年前に私立化したパース空港では
滑走路の拡大や国内線国際線施設のリニューアル等
近代化が進んでいますが
これに乗じて新たなルートを迎えようと計画中。

上海、ベトナム、フィリピンなどの候補が挙がっているそうですが
何しろパースには日本企業が約95社は入っていて利用者も多い、とのことで〜

現在の新ルート開発最優先候補地は東京なのだそうです
(羽田なら良いな。でも贅沢は言いましぇん

2011
年以来欠航している東京⇄パース直行便。

この便が復活するというウワサはここ数年聞いているのですが
なかなか実現してくれていませんでした

今度こそ、実現される可能性が大きそうですね〜〜

あのお友達、このお友達が
遊びに来やすいように、ぜひともぜひとも
("お願い"絵文字乱用


 2017年7月11日

この日は市内のかかりつけの歯医者さんへ
年に一度の定期検診に行って来ました。



しゃわしゃわ降る雨の中、お散歩をする家族。
こちらの人たちは少々の雨じゃ傘をさしません

私もその一人(笑)

この日も傘無しで建物の合間をさっさか走りながら
市内でお買い物をいたしました



歯医者さんは
もう20年以上、ずっと同じ先生に診てもらっています。

治療費は若干お高めだけど、腕と顔がいい

私は若い頃から歯がダメダメで苦労していたけれど
この先生のおかげでとても助かりました。

通い始めた頃に勧められたデンタルフロスは
面倒くさくてなかなかやらなくて(汗)

先生に何回も
「フロス、もっとやってね〜」と根気よく諭され続け…

ついにそれを使う習慣がついてからは
どんどん歯の状態が良くなって来たような気がします。

今回もどこも異常なし、はい、また来年♪

…ってことで、合格点

めでたし〜〜めでたし



そんなこんなの毎日です。

それでは、また



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると直行便復活の励みになります(?)


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ






Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ビクトリアパークでコーヒータイム

2017-07-06 12:09:06 | この国とかパースのお話

こんばんは。

7月に入りパースは朝晩、寒くなりました。

寒い時にはホカホカコーヒーの話題でも書こうかな〜

…というわけで
今日は地元のカフェネタです


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


時々、隣の区に住むお友達のシーさんと
土曜日にお茶をしに出かけます。

二人で最近お気に入りの場所は、双方の家から近い
Victoria Park(ビクトリア・パーク市)です。

一頃、娘のA美がお友達と一年間暮らしていた街。

メイン道路沿いにいろんなお店がずらっと並ぶ、とても楽しい所なのです。


2017年5月27日

どこに行こうかね〜と
車で通りながら見かけた一軒のお店。

可愛い看板に引き寄せられるように入ってみました。

カフェPiyawat The Sweetery(ぴやわっと?)



ここはタイ風軽食とスイーツのカフェです。

その日はオットのRさんお誕生日でしたが
本人は用事でクイーンズランド州へ行っていたので

替わりにシーさんと私は
主役抜きでお祝いをしてあげました(笑)



まずはランチから。

Crispy Prawns Tom Yum(エビのトムヤムソース:左)と
タイ風フィッシュケーキ(右)

シーさんと二人で分けて食べてみました。

フィッシュケーキ(おでんの具みたいなやつ)の
ピリ辛ソースが美味しかった〜〜

作ってみたいな

カリカリエビの方も絶品でした。



一応、ダイエットを気にする私ら…。

「デザートは止めとく?」(シーさん)

「でもせっかく来たから
ケーキを一個注文して半分コしよう」(私)

なんて言いながら
二種類のホームメードケーキのうち

どっちのケーキにするか選べず
結局は一個ずつ注文

お店のお勧め飲み物の
タイ風ティーラテも一緒に注文しました。

ケーキは甘すぎずしっとりふわふわ、素敵

飲み物はチャイラテとは違う香り…

なんというか

ほのかなオレンジ風味とスターアニス?っぽい香りと
たぶんコンデンスミルクが入った紅茶でした

こちらも甘すぎずとても美味しかったです


Cさんはその日の夕食用に
タイ風焼きそばのパタイをお持ち帰りしていましたが

これがまたすっごく美味しかったそうなので
私も次回、それを食べてみたいなと思っているところ



"Piyawat"

Address:

430 Albany Highway, Victoria Park, Perth, WA



2017年6月10日

そして二回目のカフェタイムは
同じくビクトリアパークのこちら:

The Sparrow’s Nest



中はお客さんがたくさんいました。

気軽にのんびりできて、まさに巣にいるよう
(というかアットホーム)な感じです


Cさんのベーコンエッグ(向こう側)

私のはHoly Crepeアボカドプラス。

ベジタリアンオッケーな料理です。

備え付けのチャツネが美味しかった。

最近、パースや郊外のカフェ、レストランで
自家製のチャツネを出してくれる所が多く、楽しみの一つです



ここではデザートは食べなかったのですが
コーヒーブリュレが美味しいらしいので
次回はぜひ試してみたーい


この通りの角(手前)にお店があります。

プラタナスはまだ秋景色、今は葉っぱがかなり落ちていることでしょう


"The Sparrow's Nest"

Address:

Shop 1
912 Albany Hwy
East Victoria Park Western Australia 6101
East Victoria


実はこの次の週もシーさんとお茶をしましたが
長くなるのでまたいつか。

楽しくて美味しい話を思い出すのは
ちょっと心のリハビリになりますね


それでは、これにて。



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ



本日、コメント欄は閉じております。



おまけ:

義妹夫婦は5週間半のヨーロッパ旅行を大いに楽しみ
戻って来ました(私たちは来週、会う予定)。


その間、義母は3週間は短期ステイの介護施設にお世話になり
残り2週間半、6月16日〜7月2日
まで
我が家に滞在しました。

いろいろありましたが(お茶入れ直せ事件とか、爆弾発言とか
まーまーとりあえず
怪我も病気も無かったので良しとします。

(前回の滞在中、義母はバランスを崩して後ろにひっくり返ったけれど
イケ◎のメタル製メッシュのゴミ箱に尻餅をつき
幸い、ゴミ箱にティッシュのゴミがたくさん入っていたので
それがクッションとなり、犠牲者はぺちゃんこになったゴミ箱だけだった…という
ハプニングもありましたので、気をつけていました。)

お義母さん、また来てネ〜〜〜っと。






Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ハメリン・ベイの海と空 〜by空倶楽部〜

2017-06-29 16:55:29 | 2017年2月オーガスタへ


こんにちは。

早いもので6月も残りわずかになりましたね
これから忙しい数ヶ月になる予定、やりたいことは山ほどあるんですが
時間が足りな〜〜い

いえ、要領が悪いだけなんざんす


さて
今日は29日ということで『空倶楽部』に参加します。

空倶楽部は「9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

空倶楽部の詳細は
かず某さんchacha◯さんまでどうぞ



☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

2017年2月22日

以前、ちらとブログに書きましたが(こちら
今年2月の後半にパースから南へ314km行った
Augusta(オーガスタ)の小さな島に住む
友人S子さんとP氏夫婦を訪ねに行きました。

2泊させてもらった上
2人にはいろいろな所を案内していただき、感謝です


最初に連れて行っていただいたのは
Hamelin Bay(ハメリン・ベイ)という海岸です

パースからは302km南西の位置にあります。

南の地方へは何回も行っていますが
この海岸へ来たのは初めてでした




別の方角


そしてまた別の方角


もう一度、海岸を見やると
何やら人だかり…


よく見ると海辺に
(真ん中、グリーンTシャツの人の前)
黒い影が見えます



イルカでも来ていたのかと思っていたら

これ、なんと
エイの一種スティングレイ(Stingray)だったのです


あ〜〜っと気がついて近くまで行って
写真に撮ろうとした時は
お砂に潜ってしまいました

これはまだ影が見えていた時にズームで撮りましたが

柱(昔の桟橋の名残かも?)が
めっちゃ邪魔やん



いつかまたこの海岸に来れたら
スティング君、近くまで来てくれるかな〜…
えいっとね


S子さん、Pさん
素敵な海岸へ案内してくれて
どうもありがとう!




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ





近況:

朝晩、かなり冷え込むようになりましたが
16日から我が家に滞在中の義母は
今のところ風邪も引かず、日々をま〜〜った〜〜〜りと過ごしています。

義妹夫婦が5週間半のヨーロッパ旅行に行っている間

義母は3週間、短期ステイの介護施設にお世話になり
残り2週間半、我が家で面倒を見るということになったわけです。

ただ、我が家はバリアフリーではなく
バリバリなバリアだらけ、義母は
キッチンへ続く一段の段差を上がるのも渾身の努力を要するので
もしかしたら、もうここに滞在する日は来ないのかもしれません。

義母のお世話は楽ではないのですが
それもなんだかちょっと寂しいなと思えたり

でも、先の介護施設が大変良い所だったそうで

義母としては我が家に泊まれなくなることには
全然、未練が無さそう。

あなたの家はそれほど…って感じでしょうか(爆)

残り数日、がんばります



Comments (13)
この記事をはてなブックマークに追加

君◯名は…謎の野菜の正体☆

2017-06-16 13:19:16 | ファミリーアクティビティ

こんにちは。

今日はちょっと我が家の庭の話です。

子供たちが小さかった頃、よく一緒に庭で野菜を育てておりましたが
いっとき、家の改築工事などをしたため庭がゴタゴタになり

家庭菜園とは疎遠になっておりました。
(さいえんがそえん♪韻を踏んでる!笑)

やがて、ガーデニング好きな友人たちの庭を見て

うちもそろそろ家庭菜園を再開しようという話になり

二年程前に息子のハリーが庭の一角を耕し、ミニ畑が復活。

昨年はカボチャ、トマト、キャベツなど基本のお野菜を
少々、収穫できました。

さて、前置きが長くなりましたが

昨年の今頃のことです。

私たち夫婦が5月の三週間の日本旅行から戻って来たら
我が家の畑に何やら緑色の大きな野菜が育っていたのでびっくり

スリッパ(28cm)じゃない方です(笑)

それまで緑の草の間でカモフラージュしていたので
気がつきませんでした。

13th June 2016



SNSに写真をアップして
これは何ぞや、と聞いたところ

ガーデニング上手なオージー友が

「これはズッキーニよ」と。

私もズッキーニだと思ったのですが

Rさんは「カボチャと同じ茎からでているんだよ、カボチャだろう、これ」

…って言うのです。

いや、しかし…。

(私)「同じ茎のようだけど、どこかに違う本体があるよ、絶対
これパンプキンには見えないもん」。

…と議論が飛び交いました。


そんなこんなで野菜は大きくなり
正体不明のままだけど、そろそろ収穫しようということになりました。


25th July 2016

隣の黄色の二個は明らかにカボチャで
バターナットパンプキン(Butternut Pumpkin)です。



以下、収穫できたパンプキンたち。

日本のかぼちゃのようなほくほく感には欠けますが
甘くて美味しいです。

特に勝手に育った自分が育てたカボチャなので

美味しさもひとしおでした

親バカ(?)ですね



さて、先程の怪しい緑色の野菜。

7
月に収穫してみたものの

私はこの野菜がどうにも薄気味悪く
なかなか料理に挑む気がしませんでした

そしてそのまま12月末まで放置

気仙沼にいる娘のA美がクリスマスを過ごすためにパースへ一時帰国し

その間にこの野菜を一緒に料理しようと

思いつつ(要するにビビっていた)

時間が無く

更に時が数か月、過ぎて行き…


Rさんの好奇心が限界に達し、野菜の正体を突き止めようと

ついにこれを切る日ことにしました!!



21st April 2017 決行日

皮は硬いです。

得体が知れなくて不気味だからと
Rさんに庭で切ってもらいました。

だって、切ったら

中から何か生まれて来そうではありませぬか

では、切腹ーーー!

覚悟はよいか〜〜

私はズザザザっと引いて遠巻きに眺めることに




中身は

腐ったズッキーニかっ

…と思いましたが

ーーーーーー。


がっ

あれ
あれれっ



ジャ、ジャーーーンッ

か、かぼちゃ

なんとなんと〜〜

ズッキーニのコスプレをした
カボチャだったーっ



なに、この子
生まれてから今までずっとカボチャだったの

なぜ黙っておったのじゃ

勘弁してけれ〜〜〜

…っと、もう爆笑しちゃいました


君◯名は。

もとい、黄身の名は。

普通に人騒がせな、でも
めちゃ甘くて美味しいパンプキンでございました



ありがたくローストにしていただきました

ごちそうさま

あぁパンプキンよ、安らかに



…しかしまぁ
他愛も無い話でしたね、すみませんでした


それでは




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




おまけ:

今日の午後から義母が泊まりに来ます。

現在、ヨーロッパ旅行中の義妹夫婦に代わりまして
我が家で義母のお世話です。

今回はちょい長く、二週間程。

またご訪問や更新が遅れそう…。

いろいろと、がんばりまーす


ごくごーくたまに、インスタもやっています。

アカウント名は
お〜たむ o_otamu_san です。

二年やってて写真はまだ20枚程度(笑)ですけれど
もしよろしければそちらもどぞ。


Comments (14)
この記事をはてなブックマークに追加

たまには夕焼け空  〜by空倶楽部〜

2017-06-09 22:30:09 | 空倶楽部

こんばんは。

六月に入り、とりあえず冬に突入したパースでは

昼間は22℃〜24℃でポカポカ陽気、朝晩は
ぐぐっと下がって10℃前後の日々が続いています。


そんなある日
久びさに力強い真っ赤な夕焼け空を見れました


2017年6月6日 

午後5時45分頃 西の空


左のこんもりした木はご近所のジャカランダです。


東の空に、ほぼ満月だったお月様がプカリ。



今日は『空倶楽部』に参加しました。

空倶楽部は「9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

空倶楽部の詳細は
かず某さんchacha◯さんまでどうぞ


さて今回は月初めのお題として
「カーブミラーの空」が出ていますが

パースにはこれが無いため
代用品を探すのに苦労します(笑)

で、今回は、これ…。

娘(A美)が日本にいる間
ウチで預かってあげている当人の車に
映った空で失礼いたします

ま、表面はとりあえず『カーブ』しているし?



シルバーの本体が薄いピンク色になっていました

庭でA美の帰りを待つ車、健気だな〜。

R父ちゃんが時々磨いてあげたり
市内をちょこまか走りに連れて行っていますムスメニヨワイノサ



最後に、ジャカランダの葉っぱの向こうに光る
今夜(9日)の満月の写真を二枚、記録用にアップします。







それでは良い週末を



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ

Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

大沼国定公園にて 〜by空倶楽部〜

2017-05-30 14:45:30 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行

こんにちは。


前回の更新から11日間も空いてしまいました


今日はまたもや一日遅れですが
『空倶楽部』に参加するついでに(?)

去年の函館訪問の話の続きをアップします。

空倶楽部は9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


2016年5月17日


私たち夫婦は函館に住む伯父夫婦と従兄のマーボ君に
函館山を案内してもらった後

マーボ君の職場(某私立学校の学生寮)を訪ねて
それから美味しいラーメン屋さんでランチ。

マーボ君の自宅へお邪魔して前回(1990年)に会った時の
ビデオを見せてもらいました。

ビデオでは当時まだ1歳ちょっとだった
マーボ君の長男くんとうちのA美(娘)が遊んでいるシーンが映っていて
ちょー懐かしくなりました。

そんな前のビデオをパッと出せるところが凄いな

そこから函館五稜郭へ行き、その後
マーボ君はお仕事場へ戻って行きました。

そこからは伯父が車を運転し(伯母も一緒に)
大沼国定公園に連れて行ってくれることとなりました。

ここ、来たかったんだ〜〜



向こう側は駒ヶ岳(活火山)。

このお山の噴火によって大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼の
三つの湖沼ができました。

1990年10月、今は亡き私の両親も一緒に皆で大沼に来ました。
紅葉が見事だった秋の午後、たくさんの人がいました。

ここは函館ファミリーとボートに乗って遊び
大騒ぎした楽しい思い出の場所です。

20165月のこの日、公園内は貸し切り状態

伯父が「昔はいつでも人がいて活気があったのに…」と残念そうでした。

ま、夕方ということもあったと思いますが


静かに佇む伯父の少し寂しげな背中が印象的でした。



穏やかな夕方でした。

いつかまたここへ来れるかな



時間が前後しますが
こちらへ来る時の途中のお山から眺めた景色…

26年前には無かった(当たり前ですけれど^^;)
新幹線の線路がきらっと一筋見えました。



北海道の道路でよく見かける、この下向きの赤白の矢印は

道路の境界を示す標識


「矢羽根付きポール」
と呼ばれるものだそうです。

雪道で外側線(白いライン)が見えなくなった時や
吹雪などの視界不良時にも頼りになる大切な道標ということです。



なんでも、矢印の長さは1.2mほどもあるとか

矢羽根付きポールについてこちらを参考にさせていただきました。



さて。

亡母(母一家はもともと札幌)は、6人きょうだいの三番目でした。

函館の伯父は母のすぐ上の兄(長男)で
子供の頃はいつも一緒に遊んだりケンカもしたと
母がよく話してくれていました。

母は1992年に亡くなりましたが
今回、久しぶりに再会した伯父から
いろんな話を聞き、私の中でまた母が生き返り
新しい思い出を作れた…みたいな気持ちになれました

「おじちゃんはお〜たむのお母さんが大好きだったよ。
あの子は本当にめんこい子だった。」

…と伯父が言ってくれて、嬉し涙でした


おじちゃん、おばちゃん、マーボ君、お世話になりました
皆さんお元気でいて下さいね。

おばちゃん、たくさんのお土産をありがとうございました。

マーボ君、いつでもパースに遊びに来てね




5月の日本はなかなか暑そうでしたね〜。
こちらパースは日が短く、朝晩が冷え込むようになってきました。

六月からはいよいよなので仕方ありません

早いものでもう今年も半分来てますねっ
来月はもうちょっとがんばります、いろいろと



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

26年ぶりの函館(2016年5月)〜by空倶楽部〜

2017-05-19 23:46:19 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行

こんばんは。

しばらく更新していないうちに
去年の里帰り中の北海道旅行からも丸々一年経ちました。

去年の昨日(5月18日)は札幌で
ブロ友ゆーみんさんと初対面をした日だったので
18日に間に合わせてアップしたかったのに
やっぱダメだった〜。

ゆーみんさん、もうちっと更新がんばるね

まずは函館で過ごした一日半の様子、始めます。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

2016年5月17日

朝、函館に住む伯父夫婦と従兄のマーボ君
私とオットのRさんをホテルまで迎えに来てくれて
観光に連れて行ってくれましたワーイワーイ

おじちゃんおばちゃん、マーボ
どうもありがとうございます

よろしくお願いします♪



まずは観光の目玉、函館山を目指します。

あら、Rさんが自転車で走ってる

(…うそです)


港沿いの道路、橋を渡るところ。

左手に歴史的な建物:『金森赤レンガ倉庫』が見えて来ました。



遡ること1869年、ここで初代渡邊熊四郎という人が
最初の事業、金森洋物店を開業しました。

渡邊氏は数々の事業を営む傍ら、多くの公共事業の整備にも私財を投じ
函館のために貢献した方なのだそうです。

ここ、今回は通り過ぎただけですが、歴史的にも興味深い所なので
次回は訪ねてみようと思いました。


真向かいのお山が函館山。



お山へ行く途中、従兄が
あ、ちょっと後ろ見て〜と言うので
振り返ってみたら
とってもオシャレな風景に会いました

この場所からの眺めは、よくドラマとかにも使われるんだよと
従兄が説明してくれました。



函館山頂上に到着しました



26年前、今は亡き私の両親と一緒に
Rさん、私、そして13ヶ月の赤ちゃんだった娘のA美と皆で
函館に遊びに来ました。

その時もやはり、伯父夫婦と従兄夫婦に案内してもらい
函館山から世にも美しい夜景を眺めたのでした


今回はお昼の眺めでしたが
空とお山と海と緑が一気に楽しめて、これまた絶景でした
(この日はちょっとモヤっていたけど)


上の写真、真ん中下寄りに写っている部分を
ズームレンズで撮ってみました。

白壁の建物は函館ハリストス正教会と思われます

綺麗な建物です




函館山からの帰り道…

眩しい新緑のトンネルが最高でした


こうして車の中で積もる話に盛り上がりながら
次の場所へと移動して行きました





今回は空倶楽部』に参加しましました。

『空倶楽部』は9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。
(パース時間ではギリギリ、日付が変わる前に間に合いました

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ





ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ

Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

5月5日の空 〜by空倶楽部〜 

2017-05-10 14:25:10 | 空倶楽部

こんにちは。

先ほどふと気が付いたのですが…

なんと、昨年の里帰りから昨日で
ついに丸一年が経ってしまいました
ちょっと待ってよ〜と時間さんにお願いしたくなりますわ

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○


今日は空倶楽部』に参加します(また一日遅刻ですみません)。

『空倶楽部』は9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ


今回は5月5日の空」というお題が出ておりました。


2017年5月5日


秋晴れの一日。

庭の百日紅の葉っぱも黄色になってきました
(…というか、ただ枯れてきただけ?笑)



ぽっかり白い雲。

オーストラリア大陸(が、少し太ったバージョン)に見えました



5月5日 男の子の節句に因んで
昨年乗った北海道新幹線の写真もアップ

2016年5月16日

仙台駅にて


新幹線そのものに乗るのはものすごく久しぶりでした。
おまけに新しい北海道新幹線に乗れるので、テンション絶好調



『こまち』と『はやぶさ』の連結部。

盛岡で連結したり分割するようです(たぶん)。


私たちは「はやぶさ」(午後354分仙台発のやつ)に乗りました。


窓の外、景色がすいすいすっ飛んで行きました。
やっぱ速いですね〜。

でも案外、空いていて
盛岡あたりを過ぎると車両はガラガラ…

どころか貸し切り状態

快適快適〜〜



笑い話:

長〜〜いトンネルを走っていた時に
スマホで真っ暗な外を動画で撮りながら

「今、青函トンネルを通っています〜

…あ、今、外へ出ました!

ハロー函館〜〜

…なんてはしゃいでいたら
車内アナウンスでまだ本州だとわかり

見事なフライングにセルフ大爆笑。

周りに人がいなかったけれど、めちゃ恥ずかしい(笑)

本物の青函トンネルを渡る時は、車内アナウンスが入ります

それ早く言ってくださいよ〜。

そうそう、青函トンネルを越えている最中はスピードを少し落としていました。



終点の新函館北斗駅には夕方6時32分に到着しました。

(降りた乗客が少なくて、この路線の行く末が心配になっちゃった


今はここまでの線路。

ここから札幌まで続くのですね。

がんばれ北海道


いろいろな電車に乗りましたが、これが私の人生初グリーン車でした。

なんと、亡父の友人Mr.T
この北海道新幹線のチケットをプレゼントしてくださったのです

Mr.T大明神さま〜

おかげさまで貴重な体験をさせていただき
良い旅になりました。
本当にどうもありがとうございました



新函館北斗駅では、母方の親戚である
伯父(亡母の兄)伯母夫婦と従兄が迎えに来てくれていました。

彼らと会うのは26年ぶり、短かい時間だったけれど
めっちゃ楽しいひと時を過ごしました

こうしてあれから一年が経ちましたが
ブログでは北海道編を(忘れないうちに)始めます。

いましばし、お付き合い頂けると嬉しいです。





ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けるとビュワーンと励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

おおきなウニ @心づくし いなせ仙台(2016年5月)

2017-05-06 22:44:25 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行


こんばんは。

日本の皆様、ゴールデンウィークはいかがでしたか。
お家でゆっくりしたりお出かけしたり…
楽しい時間を過ごされたことと思います。

パースは一昨日(だっけ?)1ヶ月半ぶりにようやく雨がちら〜っと降りましたが
あっと言う間に晴れてしまい(火曜日あたりにわか雨)
明日(日)など29℃の予報で、まだ暑い秋が続きそうです。

どこもかしこも変なお天気ですこと



今日は大好きな食べ物ネタ(笑)で、昨年の
仙台での思い出のディナー写真をアップします


2016年5月15日(日)夜

亡父の友人Mr.Tと奥様、私とオットのRさん、娘のA美
気仙沼から仙台に来て、ホテルに一泊しました。

ブログでは既にご紹介した、瑞巌寺訪問の前夜となります。
(前置き、長くてすみません

さて、今回の旅で皆そろっての食事はこの夜が最後になるので
どこか美味しい所へ行きたいね〜ということで

宿泊先のホテルで教えていただいた
お勧めの和食レストラン:心づくし いなせで夕食をしました。

表通りから引っ込んだ場所にあり
見つけるのがかなり難しかったのですが

ここに行って大正解でした

一同、個室に案内いただき
美味しいお料理を堪能いたしました。


巨大なウニ

お椀程の直径がありました

実は私、ウニは特に大好物というものではなく
日本に住んでいた頃も進んで食べたりしなかったのですが…

こ〜れ〜は〜〜〜
素晴らしかったです
(写真は素晴らしくなくてスミマセン

ウニってこんなに美味しかったんですね〜〜

人生、損していました(笑)


牡蠣もでかい



新鮮な魚介に身も心もうっとり

『お造り盛り合わせ』



さっぱり系の『旬野菜のせいろ蒸し』



仕上げのお茶漬け



もちろん仙台名物、牛タンもいただきました
…でもそのお料理の写真はボケボケでボツ


おいしいお酒もいただきながら弾む会話が止まらない
時間よ止まれ


スタッフの方々も親切で
本当に素敵なお店でした〜。

また一つ、良い思い出が増えたのでした。

次に仙台に来る時も、またここでご飯をしたいと思います



そしてこの翌日、瑞巌寺に行ってから私たちは解散。

A
美は免許証の件で仙台のお役所へ

Mr.T
の奥様は急用のため、急ぎ新幹線で先にお帰りになり
Mr.T
はお車で東京へ。

一気に旅のメンバーが減り、寂しくなりました


短かったけれど、一生忘れられない東北の旅でした

Mr.T様奥様、本当にありがとうございました。

 A美、体に気をつけて元気でね。
あとしばし気仙沼でがんばってね



そしてこの後
私たち夫婦は仙台から北海道新幹線で函館へと向かったのでした




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります

(本日、コメント欄を閉じております。)



人気ブログランキング



にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ


Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トリップアドバイザー

トリップアドバイザー様にお勧めブログとして認定されました☆ オーガスタ
旅行口コミ情報