Always Autumn

Letter from Perth

大沼国定公園にて 〜by空倶楽部〜

2017-05-30 14:45:30 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行

こんにちは。


前回の更新から11日間も空いてしまいました


今日はまたもや一日遅れですが
『空倶楽部』に参加するついでに(?)

去年の函館訪問の話の続きをアップします。

空倶楽部は9」が付く日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


2016年5月17日


私たち夫婦は函館に住む伯父夫婦と従兄のマーボ君に
函館山を案内してもらった後

マーボ君の職場(某私立学校の学生寮)を訪ねて
それから美味しいラーメン屋さんでランチ。

マーボ君の自宅へお邪魔して前回(1990年)に会った時の
ビデオを見せてもらいました。

ビデオでは当時まだ1歳ちょっとだった
マーボ君の長男くんとうちのA美(娘)が遊んでいるシーンが映っていて
ちょー懐かしくなりました。

そんな前のビデオをパッと出せるところが凄いな

そこから函館五稜郭へ行き、その後
マーボ君はお仕事場へ戻って行きました。

そこからは伯父が車を運転し(伯母も一緒に)
大沼国定公園に連れて行ってくれることとなりました。

ここ、来たかったんだ〜〜



向こう側は駒ヶ岳(活火山)。

このお山の噴火によって大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼の
三つの湖沼ができました。

1990年10月、今は亡き私の両親も一緒に皆で大沼に来ました。
紅葉が見事だった秋の午後、たくさんの人がいました。

ここは函館ファミリーとボートに乗って遊び
大騒ぎした楽しい思い出の場所です。

20165月のこの日、公園内は貸し切り状態

伯父が「昔はいつでも人がいて活気があったのに…」と残念そうでした。

ま、夕方ということもあったと思いますが


静かに佇む伯父の少し寂しげな背中が印象的でした。



穏やかな夕方でした。

いつかまたここへ来れるかな



時間が前後しますが
こちらへ来る時の途中のお山から眺めた景色…

26年前には無かった(当たり前ですけれど^^;)
新幹線の線路がきらっと一筋見えました。



北海道の道路でよく見かける、この下向きの赤白の矢印は

道路の境界を示す標識


「矢羽根付きポール」
と呼ばれるものだそうです。

雪道で外側線(白いライン)が見えなくなった時や
吹雪などの視界不良時にも頼りになる大切な道標ということです。



なんでも、矢印の長さは1.2mほどもあるとか

矢羽根付きポールについてこちらを参考にさせていただきました。



さて。

亡母(母一家はもともと札幌)は、6人きょうだいの三番目でした。

函館の伯父は母のすぐ上の兄(長男)で
子供の頃はいつも一緒に遊んだりケンカもしたと
母がよく話してくれていました。

母は1992年に亡くなりましたが
今回、久しぶりに再会した伯父から
いろんな話を聞き、私の中でまた母が生き返り
新しい思い出を作れた…みたいな気持ちになれました

「おじちゃんはお〜たむのお母さんが大好きだったよ。
あの子は本当にめんこい子だった。」

…と伯父が言ってくれて、嬉し涙でした


おじちゃん、おばちゃん、マーボ君、お世話になりました
皆さんお元気でいて下さいね。

おばちゃん、たくさんのお土産をありがとうございました。

マーボ君、いつでもパースに遊びに来てね




5月の日本はなかなか暑そうでしたね〜。
こちらパースは日が短く、朝晩が冷え込むようになってきました。

六月からはいよいよなので仕方ありません

早いものでもう今年も半分来てますねっ
来月はもうちょっとがんばります、いろいろと



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキング


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




『オセアニア』 ジャンルのランキング
Comments (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 26年ぶりの函館(2016年5月)... | TOP | たまには夕焼け空  〜by空... »
最近の画像もっと見る

7 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (サイモン)
2017-05-30 21:58:48
こんばんわ☆

駒ヶ岳の牙のような三例、とんでもない大爆発の結果で印象深いものがあります。

二十三年前、新婚旅行の帰りに乗った「トワイライトエクスプレス」、薄暮の大沼付近を通過するときに、この山が見えないかと探した想い出があります。
いずれは復路を・・・(片道切符で良いのです(笑))
・・・願いも空しく運転終了となってしまいましたが、今は新幹線がやってきました。物凄く真っ直ぐで印象深いです。

いつかは・・・いつになるやら(笑)

別嬪さんは血統書が付いているようで♪
Unknown (awa)
2017-05-30 22:28:55
ご無沙汰です(^^ゞ

お母さんのお話し、たくさん聞けて良かったですね♪何よりのお土産です。

「矢羽根付きポール」、知りませんでした。
いろいな工夫があるのですね(@_@)
Unknown (笑子)
2017-05-31 14:08:01
こんにちは

暮れ時のあたたかな色に包まれた
湖とその向こうの駒ケ岳
そして浮島の木々と・・・
優しい景色に添えられた
お~たむさんの懐古録が心地よく
心にす~っと響きました

懐かしいお話もできて本当によかったね
素敵な旅(*^_^*)

加えて、道路の上の矢印の説明ありがとう
滅多に雪の降らない関東平野に棲んで
身長より高く雪が積もるなかで生活することが
想像できません!

パースは冬へ・・・お体気を付けてね
日本の夏は今年は大変な猛暑の予報に戦々恐々です
(^_^;)☆☆
Unknown (♪陽ちゃん)
2017-06-01 10:57:24
北海道は今年も行きます(年末に)
陽ちゃんの一番好きな地域です♪

そうそう
北海道の信号はほとんどが縦型なんですよ。
もちろん、雪が積もりにくくするためなんだそうです、

お母様の思い出話、よかったですね。
お~たむさんが子供に戻ってる感じがしました(笑)
Unknown (lunaya)
2017-06-06 00:00:16
お~たむ さま

この時の函館は、ノスタルジーや感激で
胸がいっぱいになったりほろりとしたり…、
心を震わせることがきっと多かっただろうなと
思います。
時間や記憶や、「大好き」と言う感情を
共有できる大切な方達の存在が嬉しいですね。

ところでとっても気になったのは「マーボ君」!
その文字からはサザエさんの弟のカツオ、のような
イメージが浮かぶのですが、お~たむさんと
同年輩のいとこさんですよね?(笑)
お~たむさんが幼い頃から「マーボ君」と呼んで
仲良くされていたのだろうな、とこちらも微笑ましく
思いました。

もう冬の入り口なんですね。お身体お気をつけてね♪
Unknown (ゆーみん)
2017-06-06 13:30:19
お~たむしゃ~ん、こんにちは♪

素敵なお話に引き込まれて、、、私も函館に行きたくなっちゃった。
北海道に住んでいても、なかなか気軽にちょっと行ってくる~と出かけられる距離ではないので
函館は近そうで案外遠いのです^^;

駒ヶ岳、綺麗ですね~
お母さまの話を聞けたことはうれしい大切な時間でしたね。
穏やかな風景、、またいつか見に来てくださいね!

そちらは冬に入るのですね。
風邪などひかないようにね~~!

 
こんばんはです。^±^ノ (てくっぺ)
2017-06-11 22:34:21
今日はこちらからこんばんはです。^±^ノ

大沼公園いいところですね。^±^
実は車で通過したことはありますが・・・。
それにしても、北海道は便利になりましたね。
新幹線も函館のほうまで開通しましたし。^±^
札幌まで開通も、さほど遠くない未来です。^±^ノ

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics