Always Autumn

Letter from Perth

鯉のぼりもどきの雲:五月五日の空  〜by空倶楽部〜

2016-05-09 14:14:09 | 空倶楽部


五月五日のお出かけ中に見かけた空。

横に長〜く棚引く雲が鯉のぼりに見えない気もしなかったようなしたような…。

孫悟空でも乗っていそうです。

かなり急ぎバージョンの?

2016年5月5日  10:44am

 

北へ向かうフリーウェイ 11時頃
 

帰り道  2時頃

道路の真ん中に電車の駅があります


今日は空倶楽部の活動に参加しました。

「五月五日の空」のお題、なんとかアップできました。


「空倶楽部」は「9」がつく日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ


5月8日 パース市内にて。

街路樹はプラタナスかな。

何気に紅葉しています

右側の丘はキングスパーク、白い塔のような建物は戦争慰霊塔です。


夏が終わって一気に冬に突入したパースでは

ここ数日の最低気温が3℃とか5℃とかです。

でもそんなパースとも三週間のお別れ、今日から日本旅行がまた始まります

今回はどんなハプニングが起こるのでしょ〜〜

ブログ更新、途中でできるかな。


ではみなさま、お元気で。


行って来まーす



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ 


おまけ:

先日は母の日でしたね。

全国の母のみなさま、おめでとうございました。

我が家では息子のハリーがインフルにかかり咳がごほごほ、気の毒です。

でもその1週間程前に、私の大好きなIKEAのワイングラスを買い足してくれてたり

当日は素敵なカードをくれたり…

とても嬉しかったです。

前のワイングラスのセットは、私が6個のうち4個割っちゃったの

これで安心してお友達ともワインを楽しめます。

ありがとね、ハリー。

早く元気になっておくれよ 

…おかーさんは日本に遊びに行って来るけど

Comments (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『神さまのお使い』雷鳥さん♪ (2015年5月)

2016-05-06 20:23:06 | 2015年お〜たむ一家の日本旅行


こんばんは。

今回はもう少々、昨年の日本旅行の記録を書きます。



2015年5月25日

立山にて

立山の話は何回かアップしましたが、まだちょっと書きたいことがあったので
お付き合い頂けるとありがたいです。



昨年の里帰りのメインイベント。

この
雪のを見てみたくて、亡父の友人Mr.Tに連れて来ていただいたのでした。



ここへはマイカーは入って来られませんので
立山か扇沢でケーブルカーやトローリーバス、高原バスに乗って来ます。
(めくるめく乗り換え、楽しかった

私たちは富山側から来たので、立山駅でMr.Tの車を業者の方に預けて来ました。

さて一方、その車はどうなるかと言うと
——帰り、私たちは黒部ダム側からどんどん降りて扇沢まで行きますが
——業者の方が車をそこまで回してくれるのですね。

つまり、業者の方が山のこっちからあっち側へ車を走らせておいて下さるのですが
走行距離はなんと300Kmにもなるそうです

こういう仕組み、オージー家族にはいろんな意味でびっくりだったようです。

これをもしオーストラリアでやったら
自分たちの車には二度と会えないかもね〜
ブラックなジョークで盛り上がってしまいました(爆)

 

2015年5月26日 朝

夜は雲って星空が見れず

さらに、ホテルで申し込んだ

『大観峰』駅からのご来光ツアーもやはりお天気が悪く中止になってしまい
ちょっと残念な朝を迎えたのですが
それでも朝5時半を過ぎると晴れ間が広がり、気持ちの良い一日が始まりましたhamster_2.gif


お日さまが高いお山の向こうによいしょよいしょと登って来る頃には

もう周りの空は明るくなっていました。 


ホテルに戻って朝食を済ませ

ホテル主催の「雷鳥ウォッチング」ツアーに参加しました



早朝の個人散歩では一羽も見かけなかったので
こんなに大勢の人がいたら、出て来ないだろうと思いきや…

「あっちの冊の所(上の写真、真ん中あたり)に人が並んでる、雷鳥いるみたいだよ」と
知らせてくれたA美(ペールグリーンのTシャツとブラックジーンズ姿)は
母を待ってられずスタスタと先を急いで行きます

私もあわてて追いかけて行きました


やっとみなさんの場所まで到着

すると、冊の向こうの藪の中に…
いたいた、い〜〜ました〜〜!!!

喜びのあまり叫びたくなるのを必死にこらえ、望遠でなんとか撮影しようにも
感動で手がぷるぷる震えてしまいました


冬の白い衣装から、衣替えで春仕様の雷鳥さん(♂)です


 こちらおくさんかな、巣作りを始めていたようです






やがて雷鳥さんは雪の中をとことこ歩いて行ってしまいました。

彼ら、足にモコモコのレッグウォーマーがついているんですねカワイーー!!


私は子供の頃から、雷鳥さんが好きで(ペンギンも好き)写真やドキュメンタリーを見る度に

一生に一度で良い、本物に会いたいと思っていたので大感激、ウルウルしてしまったのでした 


雷鳥さんは「神さまの使い」と呼ばれているそうです。

気高く神秘的な、素晴らしい鳥さんでした

また会えたら良いな


雷鳥を見かけた人は自然保護センターでスティッカーをもらえます。


 

素敵な思い出をたくさんありがとう、立山。

また会う日まで
 




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ

おまけ:

実は私(とRさん)、来週の火曜日から3週間程日本に行ってきます
(2015年の里帰り記がほとんど終わらないうちに…

昨年月から東北のとある町でお仕事をしている
娘のA美に会いに行くのがメインイベントなのですが
会えるのはほんの三泊四日…。

向こうはお仕事なので仕方ありませんrabi_cry.gif


今回、息子のハリーはお留守番なので、どこに何があるか教えたり
キッチンの戸棚を開けたら雪崩が起きないように(汗)片付けたりと大忙しです
普段は絶妙なバランスで物がしまってあるのですが他の家族が使うとなると大変なのです
(ちゃんと普段から片付けておけば問題ない

ハリーは料理好き男子なので飢えることはなさそうで助かりますcat_2.gif




そういったわけで、あちこち連絡を取り合ったり、検索したりで忙しく
みなさまのブログに訪問させていただくこともままならず
ご無礼しており申し訳ありません。

落ち着いたらうかがいますdogeza.gif


円高でお財布がかわいそうな旅行になりそうですが…

親戚や友人一同に会ったり、いろいろ食べたり
一年ぶりの日本が楽しみですhamster_2.gif

 


※多忙につきコメント欄、閉じております

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

戸隠の春(2015年5月末)その2:完結編  @戸隠森林植物園

2016-04-26 17:04:26 | 2015年お〜たむ一家の日本旅行


 こんばんは〜。

またまたご無沙汰いたしました。

皆さまお元気で春を満喫されておられることと思います。

お〜たむ一家がドタバタと里帰りをして本当に一年になろうとしています。

月日が経つのは早いものですね

★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★・・・・・★

さて今日は去る3月8日の記事:

『戸隠の春(2015年5月末)その1 @戸隠森林植物園』の続き、完結編をアップします。


2015年5月27日 朝6時〜8時頃

 長野戸隠森林植物園にて。


バードウォッチングに案内して下さった地元の方に
森に咲くお花の名前を教えてもらいながら歩きましたが
メモしきれなかったお花もあるので、名前が違っていたら申し訳ありません


カタクリ

お山では五月の後半に咲くのですね〜〜

可愛いお花です

 




ヤマエンゴサク

聞いたのも見たのも初めてのお花でした。
 

チゴユリ

うつむき加減に咲いているので、写真に撮るのが難しかったです^^;

 
ラショウモンカズラ  

鮮やかな紫色がすてきでした



ツクバネソウ (オオツクバネソウかも?)
 

サンカヨウ



 華やかなシャクナゲ


 

私の人生初バードウォッチングは
文字通り、ほとんど『ウォッチング』しただけでしたが 
最後の最後の方で、ようやくこの子を写真におさめることができました

案内して下さった方々のおかげですサンキューー

パコパコ、コンコン忙しそうに木をつついていた

コアカゲラさんです



トリミングしてみました。

赤いお帽子がとっても可愛いかったです

今頃はまた、元気にパコパコやっているのかな

 

みどりが池ではカエルさんもたくさん、お喋りしていました。



自然のパワーをいっぱいいただき、元気モリモリ!

楽しい朝でした

案内して下さったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

いつかまたこの森を訪れようと思います




それでは、素敵なGWをお過ごし下さいませ。




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ


 
Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

黒姫高原の芝桜(2015年5月)  〜by空倶楽部〜

2016-04-09 20:22:09 | 2015年お〜たむ一家の日本旅行


こんばんは。

今日は久しぶりに空倶楽部の活動に参加します。

「空倶楽部」は「9」がつく日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ

 


今回の空倶楽部、「花と空」というお
題が出ておりますが
あまりそれらしき写真が無く、悩みまくった末
昨年の日本旅行の在庫から引っ張りだして来ました



2015年5月27日 黒姫高原にて

丘に広がる芝桜

綺麗でした〜
「お花いっぱーい咲いている所を見たい」という願いが叶った娘のA美と私、めっちゃテンション上がりました

面積としてはそれほど広いとは言えないかもしれませんが、いろんなピンク色が可愛かったです。

あと1ヶ月もすればまた山肌がピンクに染まるのかな


 

ぼけぼけのお〜たむ、なぜここにリフトがあるのか今イチピンと来なかったんですが

「スキー場の良い活用法だね」と話す家族たちの会話を聞いて、内心、納得。

そうそう、ここ、要するに冬はスキー場なんですよね(笑)

誰にも聞かなくて良かった(爆)

っていうか、オージーの家族たちがわかってたのになんで私が




この場所に着いた時はもう閉園寸前だったので、係の方に入場を断られそうな雰囲気だったのですが
一緒に旅をしてくれた亡父の友人:Mr.T
「写真を撮るだけでも…」とお願いして、入園させていただきました。

貸し切り状態の花畑で写真を撮ったり、花を眺めているうちにすっかり時間のことなど忘れてしまい

そろそろ出なきゃ…と、出口に向かったら

既にゲートが閉まっておりましたー!(汗)

しかも係の方もいなくなっちゃった!(滝汗)

要するに忘れられちゃったようなんです

ゲートの他の場所が開いたので、無事に出て来れましたが
もう、一同大爆笑の芝桜見物でしたスミマセーン


お〜たむ家日本旅行の楽しい思い出の一つです。




それでは、また。



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ

Comments (20)
この記事をはてなブックマークに追加

"Sculpture by the Sea(海辺の彫刻展)" 2016 後編 @Cottesloe Beach  

2016-04-01 22:09:01 | Sculpture by the Sea


こんにちは。

日本は各地、春爛漫といった頃でしょうか。
4月からいろいろな場面で新しいスタートを切るみなさま、がんばって下さいね。

パースは秋めいて来ました(まだ半袖ですが^^)

庭の百日紅の木の葉っぱが、なんとなく黄色に紅葉しています。

ついこの間までピンクの花をわさわさ咲かせてくれていたのに
季節の移り変わりは速いものですね。



さて今回は前回の続きで

"Sculpture by the Sea(海辺の彫刻展)" 2016 完結編をアップします。


2016年3月15日

ワンの日なので、ワンちゃん好きな方へ。

"Pilgrim"  by Russell Sheridan


 "
Cairn"   by Morgan Jones


材木アート、オットセイのようにも見えました。

"The Break Wall"  by Elyssa Sykes-Smith





岩オブジェ

 "Rock II"  by Perdita Phillips


午後6時半

水平線の向こうにお日さまが沈んで行きます。





こちらの若者は彫像ではありません



↓ "Kakashi"  (2012)   by Zilvinas Kempinas

広い海岸をたっぷり使ったオブジェ。

揺らめくリボンが背景の波にキラキラと混ざり合い
パタパタはためく音と波の音が重なり合って

海辺ならではの不思議な世界を表現していました。




リボンの天井を見上げると
なんだか海の底から上を見上げているような不思議な気分になりました。




夜は夜で表情を変える彫像たちを眺めながら、コテスローの海岸を後にしました。

来年のこのイベントがもう今から楽しみです。

海辺の彫刻展はオーストラリアではもう一カ所、シドニーの
Bondi Beachで今年の10月20日から11月6日まで
開かれます
Bondi Beachの彫刻展の方がコテスローより先輩です

その期間にそちらへご旅行になられる方は、ぜひお出かけになってみて下さいね




そういえば今日はエープリルフールでしたね、楽しいウソに引っかかった方もいるのでは。

私はSNSなどで朝から引っかかりっぱなし

騙されやすいタイプなのです




それでは、今月もどうぞよろしくお願いいたします。


ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




少々多忙につき、今日はコメント欄を閉じさせていただきます。














Comment
この記事をはてなブックマークに追加

"Sculpture by the Sea(海辺の彫刻展)" 2016 前編 @Cottesloe Beach  

2016-03-22 15:09:22 | Sculpture by the Sea

こんばんは。

早いもので日本は春分の日、オーストラリアだと秋分の日が過ぎましたね〜。

夏は7時半とか夕焼けを見ていたのに、最近は6時半頃。
もうすぐ日本に追い越されちゃいますね。

桜もぼちぼちといったころかな〜。

ブロ友さんたちのページがピンクに染まるのが楽しみな季節です 


さて、当ブログの方、プチご無沙汰いたしました

前回の戸隠の続きもあるのですが、ちょっと置いといて

今回は、パースのコテスロー海岸で3月20日まで開かれていた恒例の

"Sculpture by the Sea(海辺の彫刻展)"の様子をアップします。

少々長くなります、すみません



2016年3月15日

今年も会場のコテスロー海岸にたくさんのアートが並び多くの見物人で賑わっていました。



素敵な色合いのキューブオブジェ。

タイトルは "SKIN CUBE" by Louise Sparre

スキン…

…近付いてよく見ると、皮膚の写真のコラージュでした


巨大バッグのオブジェ。

"Travelling Bag" by Yumin Jng


バッグの中に珍しい植物が育っていて、丁度、係の人がお水をあげる場面に出くわしました



今年はオーストラリアを含めて19カ国から77名のアーティストが作品を出展。

年々、テンションが上がって来ているなという感じです。

オーストリアの作家さんの作品。

" Der Traktor"   by Markus Hofer


女の子がおそるおそる…偽ペンキを踏んでいましたカワイイ


日本人アーティストさんも何名か参加されていました。

 A Scene: Dedicated to Handel’s “The Water Music”  by Takeshi Tanabe



ユーモラスな彫像、思わず笑っちゃった

その名もまさに

" Fun! "  by Naidee Changmoh


ユーモラス系もう一点。

"Bubble no.7" by Qian Sihua



なかなか強烈なインパクトがあったお顔オブジェ。

横から見ても前から見てもお顔〜。

すっごく大きくて、びっくりでした。

" Re:Generation"  by Sonia Payes



だんだん夕焼け時に近付いて来ました。

"Golden Section"  by Ivan Black



一回では終わりませんでしたので、もう一回書きます。
続きはなるべく早くしないとね(汗)


好きなイベントなので「Sculpture by the Sea」として
カテゴリー(左のサイドバーご参照下さい)を新しく作りました。

お時間がある時にでも過去の展示会の様子もチラ見していただけると嬉しいです。


ではでは〜。




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
クリックを頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ



Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

戸隠の春(2015年5月末)その1  @戸隠森林植物園

2016-03-08 21:43:08 | 2015年お〜たむ一家の日本旅行

こんばんは。

パースはまだなんだか暑いです。

日本のお友達は何人か、花粉症で大変そう
お花が綺麗な時なんだけど…辛い季節が一日も早く過ぎてくれますように



さて今回は昨年五月の里帰り時のドライブ旅行中に訪れた長野県戸隠の

 長野戸隠森林植物園で見てきた野草の写真をほぼ1年遅れでアップしてみます。



 戸隠で宿泊中、顔なじみの地元のIさん
バードウォッチングの活動に参加してみませんかとお誘いいただきました。

私はワクワク、でも私たちをドライブ旅行に連れて行って下さった亡父の友人、Mr.T

旦那のRさん、娘のA美、息子のハリーも

「朝はダメ〜、ママ一人で行って」。

…とのことなので、私は一人、家族たちを代表して活動に参加してみることにしたのです

ただ、Mr.Tは朝はや〜くに起きて、私をその場所まで車で連れていって下さる羽目に

その後、Mr.Tはお宿へ戻り二度寝を楽しまれたそうですが

いつも巻き込んでしまい、申し訳ないことです



実は今回のこのバードウィッチングは私にとって人生初参加、テンション上がってました

地元の専門家の方たちの後ろから付いて歩きながら

いろんな鳥さんたちの声に耳を傾け、彼らが見つける野鳥を望遠鏡で見せていただいたり

Iさんの奥様に、森に咲く様々な春のお花の名前を教えてもらったり…

あっと言う間の2時間でした


2015年5月27日 朝6時〜8時頃。


山桜

五月の本州、どこへ行っても桜には会えないだろうと思っていたので
とても嬉しかったです



 タチツボスミレ




たくさん咲いているところ



↓ リュウキンカ


『水辺や湿地などに生育し、ミズバショウの群生地で見られることもある』。(wiki)

確かに、森の中で水芭蕉(行った時は終わりかけ)と一緒にたくさん咲いていました

ちょっと見えにくいですが…

白いお花は水芭蕉、周りにたくさん咲いている小さな黄色の花がリュウキンカです。



朝の森のお散歩、最高でした


前回の里帰りから10ヶ月経ち、季節的に追いついてちょうど良い感じになったので

今書いても違和感ないですね(笑)

森でのお散歩記録、もう少し続きます


今日はお友達のawaさんの企画に便乗させていただきました
『8のつく日はwebにお花を』

 



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ 

Comments (18)
この記事をはてなブックマークに追加

まぜまぜ〜!チャイニーズ・ニューイヤーのお食事会  〜by 空倶楽部(1日遅れ)〜

2016-03-01 20:58:01 | 空倶楽部

こんばんは。

3月に入りましたね〜!

今日からパースは秋です

まだ暑い日もありますが、真夏ほどの勢いが無くなりました。

あれよあれよと日が短くなってきて、なんだかさびしー。




 2016年2月14日(日)

2月7日〜13日は中国春節:Chinese New Yearのお祝いがありました。

パースで仲良くしている、マレーシア、シンガポール、中国本土が出身地の友人たちが声をかけてくれて
Rさんと私は彼らの新年会ディナーに参加しました。



↑↓そのレストランへ行く途中の橋を渡る時に見かけた夕焼けです。

レストランの写真は昨年のもの。

私が昨年、初めて友人たちの新年会に参加した時に来たレストランなのですが
今年も同じお店だったので使います(笑)

そういえば、去年のこの時も夕焼けが綺麗でした


お店の飾りが可愛い

『迎春招福』って書いてあるのかな。


いろんなお料理を食べましたが、最初に来るこれが何しろ面白いのです。

「七彩魚生」Raibow Salmon Platter とメニューに書かれてありました。

どでかい超大皿に、あふれんばかりに山となって盛りつけてあるのは

鮭の刺身(真ん中)、周りは人参や大根の千切り、カリカリのヌードル?かな。



そして、誰かの合図とともに

これをテーブルを囲んだ皆がそれぞれお箸を持ち、一斉に

わ〜〜〜っと豪快にかき混ぜるのです

今年は二回目なので、余裕で動画も取りましたが
初体験の去年はもう、派手すぎて面白くてワタワタしてしまいました


コラージュ写真上の方、若干、お箸の持ち方が怪しい人(オージー友)がおります



そして十分に混ざった後は競うようにそれぞれ取り分けて、それぞれの飲み物で

Gong Xi Fatt Choy 
(正しい発音は分かりませんが「こんひーふぁーちょい」と言うと通じました

Happy New Year〜〜

…と、乾杯です

お味の方はなんとも爽やかな、濃くはない甘じょっぱい味付け。

サーモンも新鮮で野菜もシャキシャキ、これはいける

そしてこの後、ガラスの円卓は散らかったまま、食事会が進むのでした(笑)

店内どのテーブルでも賑やかにまぜまぜ〜をやっていたので面白かったです。


写真は新年のセットメニューですが、高いのでこれではなく

それぞれお気に入りのメインを1品ずつ選び、とりわけながらいただきました


楽しかった

友人たちは、いろんなチャイニーズレストランで新年会をしたけれど
ここのが一番良いみたいと言っていました。

来年も混ぜてもらえたらいいなまぜまぜ〜


それにしても…
クリスマスで増加した体重はいつ減るんだろ…




「9」が付く日は空倶楽部に参加しています。
昨日は四年に一度の2月29日空倶楽部でした

出遅れたのであまり意味がありませんね(爆)
しかも空とあんまり関係ないし

「空倶楽部」は「9」がつく日に、皆さんでいろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ

 

Foo Wah Seafood Restaurant

Shop3/101 Collins Road
Willetton  
Tel: (08)93543833 

Comments (10)
この記事をはてなブックマークに追加

晩夏の夕焼け 〜by空倶楽部(祝☆6周年)〜

2016-02-19 22:43:19 | 空倶楽部

こんばんは。


早いもので二月も後半に入りましたね。

日本はインフルが流行っているとのことですが
皆様お元気でしょうか。

パースではここ数日、30℃〜35℃しのぎやすく助かっています。

一方では、暑くてあれほどヤダヤダ騒いだ夏が過ぎていくのは
なんだか物寂しい気分です。

でもやっぱり残暑はほどほどに

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*



今日は2月19日。

9」が付く日は『空倶楽部』に(なるべく)参加しています。

「空倶楽部」は「9」がつく日に、皆さんでいろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ


今回で『空倶楽部』6周年とのこと、おめでとうございます

これからもよろしくお願いいたします。





2016年2月18日 午後7時15分 

裏庭にて、西の空。

何やらふさふさした雲が出ていました。
(ちなみに連想したのは某アニメの九尾のきつねさんのしっぽです



2分後



東の空も真っ赤っかでした。
(この一枚はスマホ撮影)



今回は“この一年のお気に入り一枚をアップしましょう”という宿題がでましたので

私はパースの冬に見つけた彩雲の写真を選んでみました。

この時は広範囲に虹色の雲がゆらゆらと浮かび、とても綺麗でした


2015年7月27日


また1年、空倶楽部の皆さまのいろんな空のお写真を見せていただくのが楽しみです




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ





この記事を書いていたら、今日が兄の誕生日だったことをついでに思い出し
お祝いメッセをしてあげることができました。

ブログって便利(笑) 

兄上、お誕生日おめでと〜






Comments (18)
この記事をはてなブックマークに追加

青空エクササイズ

2016-02-14 16:14:14 | この国とかパースのお話


こんにちは。

みなさまお元気でお過ごしでしょうか。

今日のパースは32℃程、涼しいです

パースで27日から10日までの4日間、連続して
40℃を越えた
熱波が、ようやく落ち着きました

ひと夏に40℃を越える日は度々ありますが、今回のように4日続くことは珍しく
前回は遡ること83年前(1933年)、
奇しくも同じ27日から10日まで

40℃を越えた日が続き、それに並んだ記録でした。

でも残念。
どうせならあと1日、もう1日、40℃以上になれば新記録だった
のに


惜し〜いっ!

せっかく暑いのを我慢した努力が無駄になった気分です(笑)


ニュースで聞いたところによると
ビーチを素足で歩いて、熱い砂で足にやけどを負った男性とか

脱水症状を起こした児童生徒や年配の方など
12名が病院に運ばれたそうですが、12名って案外少ないなと思いました。

オージーたちはタフなのですね^^; 



前回の記事の続きです。

2016年2月1日  

留学生の日本人女子、A子ちゃんとKちゃんと三人でエリザベス埠頭をお散歩しながら
パースのランドマーク、ベルタワーに到着しました。

ここでたくさんの女性たちがエクササイズを楽しんでいました。

ズンバだったのかな〜
エアロビクス?



タワー入り口の前に立っているインストラクターのお姉さんが
軽快な音楽に合わせてリードし

皆さんがいっしょに合わせて踊っていたのですが
お一人お一人のダンスが、動きも速くて揃っててすごーく上手〜〜

かっこい〜〜な〜〜

…としばし見惚れてしまいました


何回か当ブログにご紹介しているこのベルタワー(高さ82.5m)には
オーストラリア建国200年(1988年)を記念して
エリザベス女王から西豪州に贈られた由緒ある18個の鐘が入っています。

18個の鐘のうち12個の鐘はロンドンのセントマーティンインザフィールド教会から運ばれてきました。

かつてジェームズ・クック船長が18世紀に太平洋航海に旅立つ時も、この教会の鐘が鳴ったといわれています。

何でも、王室所有の鐘がイギリス国外へ贈られた唯一の例だとのこと。

鐘は合わせて9トン、とても良い音色を響かせてくれます



楽しいお散歩でした。

留学生A子ちゃんは明日(月)帰国するので寂しくなります。

A子ちゃん、日本でもがんばってね。

またいつかお会いしましょう




あ、そういえば。

Happy Valentine's Day

A子ちゃんとKちゃんと食べたおやつを記録としてアップしておきます

ブロ友の皆様にもお裾分け

 

"Jean Pierre Sancho"にて。

878 Hay Street
Perth




こちらのバレンタインデー、男女問わず贈り物をします。

プレゼントはチョコレートとは限らず
例えば男性は女性に赤い薔薇の花束なんぞ贈ったりするようです

『義理チョコ』の習慣はありません。

私も旦那のRさんもめんどくさがりなので何もしませんが

それが一番、経済的かつ楽チンなので
何もしないのが最高のプレゼントかな?






それではまた。


ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




 

Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

トリップアドバイザー

トリップアドバイザー様にお勧めブログとして認定されました☆ オーガスタ
旅行口コミ情報