Always Autumn

Letter from Perth

安波山にて (2016年5月 気仙沼)

2017-01-15 17:03:15 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行


こんにちは。


今朝は日本各地、冷え込みが厳しかったようですね

年末年始にこちらで遊んで行った娘のA美も
いっとき42℃あったパースから、マイナス気温の気仙沼へ戻り
瞬間冷凍されている様子です

がんばれがんばれ

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆



さて、と…
昨年から延々と続いている当ブログの日本旅行記、今年は終わるっかな〜?(汗)






2016年5月14日



亡父の友人Mr.Tご夫妻と私たち夫婦は
娘のA美の案内で本人のお気に入りの場所だという



安波山(あんばさん:標高239m)に登ってみました。






5月の新緑やお花がとても綺麗なお山でした。

緩やかな上り道をみんな(こう言ってはなんですが、Mr.Tも)さっさか登って行くのに
私はヘロヘロになりながら歩いて行きました

だめだな〜
今年はもっと体力増進を目指そう


ピンク色のお花(キョウチクトウ?)の向こうには気仙沼の町が見渡せます。



津波の傷跡がまだ多く残っている様子に胸が痛み
災害のスケールの大きさを改めて思い知ったのでした。



昨年5月の写真なので現在とは様子が違うと思いますが

記録としてアップしておきます。





↓安波山頂上には面白い石があります。

A美が初めてここへ来た時に、これを見つけて驚いたそうですが


それもそのはず、その石碑(?)には日本語でこう書かれていますーー。





『オーストラリア フリーマントルから』

ーー

オーストラリアのフリーマントルというと
パースの港町の他はありません。

いつ、

どなたが、なにゆえココにこの石を置かれたのでしょう。



気仙沼とフリーマントルは姉妹港だったりするなのかなと思ってwikiで調べてみたら

そうではありませんでした(姉妹港はシアトルだそうです)。

この謎がいつか解明したら、ブログに書きたいなと思います



石の周りでみんなで記念写真を撮って

帰りもツツジを愛でながら下って行き


町を見守ってくださっているお山に別れを告げたのでした。





ここに来れて本当に良かった

A美、案内してくれてありがとね。




町の一日も早い復興をパースより祈っています。




気仙沼編、もう少し続きます。






ご訪問ありがとうございました。



ランキングに参加しています。


今年こそ旅行記を終わらせるために
励ましのポチを一個、よろしくお願いいたします


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




おまけ:

一応、新年の抱負が決まりました、かも


ひと〜つ 数年連続でしくじっている断捨離を今年こそ

ふた〜〜〜つ  もっと運動して体を鍛えよう


ここ数年、新年の抱負は断捨離だけなのに、それさえダメなので
二つも目標達成ができるわけないんですけども…

まずは思うことに意義があるのです

 
みーっつ…旅行記の完結…ごにょごにょ…。 

Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえずの『初』(?)日の出   〜by空倶楽部〜

2017-01-10 11:25:10 | 空倶楽部





2017年1月6日 午前5時49分


パース国際空港駐車場にて。


上の写真より遡ること30分弱前の午前521

現在、気仙沼でお仕事をしている娘のA美が
年末年始をパースで過ごし、また日本に戻るため
空港まで見送りに行く途中

東側に連なる丘の向こうから、お日さまが見え始めました。

慌てて車中から写真を撮りましたが、ボケボケ

でもね、ぼやけているのは別れの涙のせい
なのよ
おわかりいただけますかしら………チガウトオモウ


それでもこれが一応
お〜たむ的2017年『初』日の出なの
でした



(実は大晦日に我が家で友人たちと年越しパーティーをやったので
元日の朝は大寝坊
気がつけばお日さまは既に天高く上がっていたので
初日の出はあっけなく逃しました


A美がチェックイン中、空がどんどん明るくなっていきました…。



A美滞在中は久しぶりに家族四人でレストランへご飯を食べに行ったり
128日が誕生日だった息子のハリーの遅ればせながらのお祝いを兼ねて)

元日には15年ぶりかに四人で映画を観たり
(スターウォーズ、ローグワン…ワンの日だけに

A美がお土産用にと買って来たカードゲームで試し遊びをして
めちゃくちゃ盛り上がったり

母娘でドラマ『逃げ恥』を見たり

かな〜り楽しかったね



A美、いろいろありがとう。

しばしの別れぞ、今は〜〜♪
(;◇;)/~~~~~~~~~~ サヨーナラァ~~~

体に気をつけて、これからもがんばってね



今回は2017年最初の空倶楽部に参加しました。

空倶楽部は「
9」がつく日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ

かず某さん、chacha◯さん
空倶楽部のみなさま
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


本当は昨晩のうちに珍しく遅刻無し投稿できたはずなのに
何故かgooブログにアクセスができなくて
やっぱり一日遅れてしまいました

日頃の行いが悪いからかしら

あと、本日のお題:「お正月の空」も消化できず…
新年早々、先が思いやられます



ご訪問ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります 


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ


(長い)おまけ3話:

 実はA美のフライトは5日夜の11時55分の予定でしたが
キャセイパシフィッ◯さんは過剰予約をしてしまったとことで
A美に翌朝7時のフライトに変更を依頼しました。

条件は座席のプレミアム・エコノミーへのアップグレードと、お詫び金少々

そうなるといったん家に戻り、5時間後にはまた空港へ来なくてはなりませんが
座席アップグレードにお小遣いとくれば、これはもう
A美さん、一発で食いつきOKしました

A美を見送る気満々だったRさんとハリーは何だかな〜?という雰囲気、私は
A美の帰国がもうちょっと延長したことを喜びつつ家に戻り
五時間後に再び車で空港へと向かったのでした。
(ただし息子のハリーは朝のお見送りはギブアップ

結局、あまり眠れず疲れたA美、空港でのお別れハグも一瞬でした(笑)

それでも快適な空の旅を体験できたみたいで、めでたしめでたしだったね

フライト時間が変更になり、当初の予定より大幅に遅れて
夜11時半に羽田に到着したA美を迎えに行ってくれた
実家の兄に感謝でした


前回の記事に書いたパースのテニス大会Hopman Cupの件。

決勝戦はフランス対アメリカとなり
今年はフランスが優勝しました。

フェデラーのチーム・スイスもがんばっていましたが
いつの間にか、どこかで負けていました

一方、ブリスベン国際テニスは錦織選手が決勝戦で
ブルガリアのディミトロフ選手にフルセットで敗れ準優勝…

残念だったけれど、間もなく始まる全豪オープンに期待です☆

ブリスベンの大会では男子ダブルスで
オーストラリアの若手チームが優勝したので
そこは満足できました



1月9日は大、大、大好きだった母の25年目の命日でした。

お母さん、ほんと早過ぎだったよ〜〜。
親孝行もちゃんとさせてくれなかったじゃない
もっと一緒に温泉に行ったり、美味しいもの食べに行ったりしたかったのに…。
(お母さんの奢りで←え、それダメじゃん

せめて元気でお母さんの分も長生きするから
いつか会えるその日まで、見守っててね

Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶とHopman Cup☆

2017-01-04 07:58:04 | この国とかパースのお話




(2017年1月2日 酉年なので鳥の絵で…  @ノースブリッジ)


明けましておめでとうございます

2017年が皆さま方にとりまして
幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます


+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+◆─∞─◇.+゚*。:゚+

2017年1月2日

オットのRさん、娘のA美と私の三人は

パース・アリーナで開催中の
テニス国際大会:Perth Hopman Cupに行って来ました。

私にとってこの大会は初詣みたいなものなので
毎年楽しみにしています


8
カ国(毎回変わる)から男女各一名の選手が招待され
二つのグループに分かれて

男女各シングルスのゲームと混合ダブルス計三試合を行い
双方のグループから一番勝ち点が多いチームで決勝戦に挑みます。

Hopman Cupの面白さはその混合ダブルス。

同じ国の選手同士でも、普段ダブルスを組まない選手も多いので
シングルスではどんなに強い選手でも
ダブルスでひっくり返されたりするわけです。

この大会、テニスのランキングには関わらないのですが

まもなくメルボルンで開かれる
テニス四大大会のひとつ:全豪オープンの練習にもなることで
有名な選手も来てくれるのです。

前置き長いっ

この日の試合はスイス対イギリスでした。

イギリスからは

ヘザー・ワトソンダニエル・エバンス

そしてスイス代表は

ベリンダ・ベンチッチと…

なんと15年ぶりに、こちらの選手がパースの地を訪れてくれました

スイス代表、ロジャー・フェデラウヒョーッ

彼の勇姿見たさに会場は満員御礼、観客数の記録を更新したそうです。

上段三枚、ダニエル・エバンス

真ん中は混合ダブルス

下段左二枚はベリンダ・ベンチッチ

右二枚はヘザー・ワトソン


結果はスイスの三勝でした。

でもイギリスはまだ終わったわけではありません。
まだ残りのチームに勝てば希望はある

スイス、イギリス含むAグループ残りのチームには
強豪ドイツやフランスが待ち構えているので
スイスもこれから大変です。

Bグループ(オーストラリア、チェコ、スペインアメリカ)も
面白い試合が展開されています。

さて決勝はどことどこになるでしょう。

なんかやっぱり、スイスを応援しているんだけど



闘い済んで日が暮れて。

あ〜
A美も一緒に見れて良かった

新年早々、出遅れてスタートの当ブログも
今年の8月にはおかげさまで10年目を迎えます。

相変わらずのマイペース更新ですが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
今年のポチ始め、お一つ頂けると励みになります 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ




おまけ:

フェデラーは15年前(2001年)にマルチナ・ヒンギスと組んで
スイスを優勝に導きました。

今は亡き私の父と一緒に、一家でその決勝戦を観に行きました。

フェデラー本人は自分が担当するシングルスゲームは
全敗したのですが、ヒンギスのサポートで勝っちゃいました。

でも私はあのとき、フェデラーは
将来きっともの凄い選手になる
確信して、ずっと応援してきました。

本当にもの凄い選手になりましたが
もう一度、パースに来てくれたらいいな〜とも
思っていたのが実現して、私たち三人、かなり満足しました

そして、いつか錦織選手が来て下さらないかな〜

…というのが新たな夢なのです






Comments (9)
この記事をはてなブックマークに追加

娘と過ごす年の暮れ

2016-12-31 18:20:11 | ファミリーアクティビティ

こんにちは。

いよいよ今年も今日で終わりですね。
一年、早かった〜。

気仙沼でお仕事をしている娘のA美が
今月23日から戻って来ていてワイワイ過ごしているところですが
それももう来週木曜日まで

こうなったら目一杯楽しまなくちゃ

今夜もこれからお友達たちが来て
忘年会プラス新年会で遊ぶのに大忙し


そんなこんなで今年最後のブログを書きます。


2016年12月30日

A美がとっても美味しいハイナンチキンライスを作ってくれました。

トッピングのソースは辛くて最高

どうやって作るのか覚えておこうと見ていたけれど
なんか素早くて覚えられなかった(笑)

ありがとう、A美☆

12月25日

もう時効なんですが…年が明けちゃう前に記録として。

2016年お〜たむ一家のクリスマス

こちらはクリスマスが日本で言えばお正月のようなもの。

いつもは義母が我が家に泊まりがけで来てクリスマスを過ごすのですが
(それはまぁ楽しいけれどいろいろ大変

今年は義母たちマンジュラの親戚たちには
翌日、皆で会いに行ってそっちでパーティーとなったので

久しぶりに一家四人だけで
のんびりと、とても思い出に残る良いクリスマスを過ごしました。

こういうクリスマスだったら文句なし、いつでもどうぞって感じです



 息子のハリーとRさんの男性陣によるシーフード・バーベキューや
ハリーのカクテル(“Dark 'N' Stormy”)美味しかったです

友人たちや家族と交換したプレゼント、子供たちが小さかった頃は
おもちゃや本などでしたが、いつの頃からか
ワインやブランデーなどのアルコール類が並ぶので笑っちゃいますねヤレヤレ


あとは
みんなでレストランに行ったり
29日の新月の日は星空を眺めに行ったり…

その辺のお話はまた来年(…どの来年?笑)



それでは、本年はこれにて失礼いたします。

 五月の日本旅行記は、気仙沼編の続きも
その後に続く北海道旅行や東京滞在話など
あれもこれもやっぱり、年を越してしまいました

来年はペースを上げて更新をするぞ〜…するかな…するとも〜


今年も一年間ありがとうございました。

皆様お元気で良い新年をお迎え下さい。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
今年のポチ納め、お一つ頂けると来年も励みになります 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ






Comment (1)
この記事をはてなブックマークに追加

振り返るとそこに…  @唐桑半島(5月) 〜by空倶楽部〜

2016-12-20 15:54:20 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行

こんにちは。

みなさまお元気で年末をお過ごしのことと思います。

今頃日本じゃ忘年会などで盛り上がっている季節なんだろな〜。
なんだか忘年会って体験したことが無いかも、私…。

ここ28年間の間に日本の年末年始を過ごしたのは二回だけ。

パースでずーーっと夏のクリスマスとお正月を過ごしているので
いい加減慣れないとって思うんだけど、やっぱり違和感は有り有り。
そろそろこの時期に里帰りしたいものだわ、まったく。
…ってここで愚痴ってもね

いつもクリスマスと一緒に激暑もやって来るパース、今週もやはりザ・夏となりそうです。

気象庁の予想最高気温は
20日35℃→21日41℃→22日30℃→23日34℃→24日34℃とじわじわ暑いですね

でもクリスマス当日は33℃となって、まぁまぁな予報かな。

23日に気仙沼から帰って来る娘のA美よ、瞬間解凍ができますよ〜〜。

 


では前回の記事:名勝『大釜』 @唐桑半島(2016年5月気仙沼) 

の続きに入ります。

2016年5月14日

気仙沼 唐桑半島にて。

私たち6人(亡父の友人Mr.T氏と奥様、私たち夫婦と娘のA美とそのお友達のベッキーさん)で
見晴しの良い場所まで歩いて行くと

何とも美しい海とごつごついろんな形の断崖絶壁の海岸に出ました。

私が海に背を向けた体勢(順光の位置)で、娘たちの写真を撮ろうとカメラを構えたら

A
美が私の背後を指差して

「わ〜っ!!あれ見て!!」っと叫んで両腕を延ばすので
(その瞬間のビックリ顔を撮影してしまった

何事かと振り返れば、海上の空、こんな雲が出ておりました



なんともまぁクッキリとした
環水平アークが現れていたのですウレシー

これにはほんっとビックリしました




思い出すこと昨年2015年のお〜たむ一家の家族旅行中。

奈良上空にもこういう雲が出現したのです
(その時のブログはこちら

その頃はまだ、気仙沼へお仕事に行くのを不安に思っていた様子のA美…
あの奈良の空を見たことも、気仙沼行きを決めようと思うひとつのきっかけになったようでした。

そして今回、また皆で素敵な空を眺めることができたことに
なんだか、神さまからご褒美をいただいたような気がして不思議

A美の選択は間違っていなかったね、きっと
神さまが応援して下さってるんだよ。

環水平アークに限らず、Mr.Tとの旅行中には
何かと綺麗な空の現象に出会える確率が高いのでありがたいことです

もしかすると、ラッキーを呼んで下さっているのはMr.T大明神ってことかな!?



今日はまた一日遅れですが、空倶楽部に参加しました。


空倶楽部は「
9」がつく日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ



そして恒例の?長いおまけ



前回、Happy New YearAはいらないという
なんちゃって英語レッスン?を書きましたら、お友達の笑子さんから
なんで「A」がつくようになっちゃったんでしょうね~』とコメントをいただきました。

以下、なんちゃって解説です。

前に何かの本で読んだのですが、その本の著者の方が言うことにはーー

日本人が書くHappy New Yearに時々Aをつけるようになった理由は
はっきりとはしていないけれど、英語の年末年始の挨拶で例えば

We wish you a Merry Christmas
and a Happy New Year!

...などというフレーズの中から a Happy New Yearだけが
取り出されたのかもしれないーーとのことでした。

あと、英語には常に冠詞a,an,the)がつきまとうので
付けておけば間違いない♪…という考えもあったかもしれないですね。

最近、SNSで遊ぶ機会が多く、英語も書いたりするのですが
冠詞の使い方がダメダメで常に悩まされ続けているところです

これから英語をお勉強して何か覚えたら
ブログにちょこちょこ書いてみようかしら。
いや、いらないですよね

でも日本語だって相当に難しいですわ 

私なんて普通に
「新年あけましておめでとうございます」なんて
言ってましたもの、笑子さん(汗)



それではみなさま。

メリークリスマス



 

Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

名勝『大釜』 @唐桑半島(2016年5月気仙沼) 

2016-12-14 17:54:14 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行

こんばんは。

今年もほんっと残り少なくなりましたね。

5月の旅行記、せめて気仙沼編だけでも終わらせなくては〜〜
…ということで、今日は二日目の話(の、一部)をアップします。


2016年5月14日

この日の気仙沼は快晴、暑い位の陽気でした。

朝、娘のA美が車で
私たち四人(亡父の友人Mr.Tと奥様、オットのRさんと私)が
宿泊しているホテルに迎えに来てくれて、二台に分かれ気仙沼
観光に出発しました。


最初に来た所は唐桑(からくわ)半島の中頃にある名勝『大釜です。

駐車場に車を止め、赤松林を通り歩いて岬先端へ向かいました。

ここへは、A美がいつも仲良くしているお仕事仲間の
アメリカ人女性、ベッキーさん(赤のTシャツ)も一緒に来てくれました。

行きは下りでルンルンと、帰りは登りでよいしょよいしょ(笑)



↓海に向かって左側、綺麗な清水が湧き出ている「水取場」

写真には入らなかったのですが、画像左下の奥に水が湧き出る場所があります。

漁師さんたちが漁の帰りにここのお水でのどを潤したといわれているそうです。


複雑な形の海岸線
 

大釜の『折石』

高さ16m、幅3m
1896年の津波の時に2m程折れてしまったそうです。

そう、ここは過去に大きな津波が何回も来ているんですよね…。


これがさらに折れてしまうような大きな災害が来ませんように。




A美のお友達、ベッキーさんはとても優しくて楽しくて日本語もめちゃ上手〜

先月の気仙沼のスーパームーンA美はベッキーさんと一緒に眺めたそうです。

A美に良いお友達がいてくれて、心強く嬉しい母なのでした。

 
そしてここでとっても素敵な空に会えたのですが
長くなりますのでこの次にいたします。



それではまた。

 
ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ 



おまけ:

日本では皆様そろそろ年賀状書きに追われる頃と思います。

アドバイスという程の物ではありませんが、一つ。

年賀状を書かれる時にもし

“Happy New Year!”を使う場合、最初に“A”をつけないのが正解です。

 例えば"Happy Birthday!"を

"A Happy Birthday!"と言わないのと
同じです。


Aがあると名詞になってしまうので、ただの「新年」となり
新年が何なのかな〜?っとなるわけです。

ちらっと、五年前の記事でも書いたことがあるので
お時間がある方はこちらへ…。
 


ちょいと忙しくなって来ましたので
お友達みな様のブログへのご訪問が遅れたり
コメントのお返事ができないかもです、すみません 

 

Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

再会の夜の激ウマお刺身と焼き魚  @福よし (2016年5月気仙沼)

2016-12-06 16:37:06 | 2016年お~たむとRさんの日本旅行

こんばんは。

12月になってパースの季節はいよいよ夏になりました。

いつもは暑くてダルダル、なんだかもうクリスマスも新年もどうでも良くなる年末年始ですが
今年は割と過ごしやすい日が多いのと

娘がクリスマスを過ごしに気仙沼から帰って来るので
ちょっとテンションがあがっています。

先月末に年末の大掃除も済ませたのですよ、褒めて褒めて〜

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*


ではまた日本旅行記の続きです。

2016年5月13日 

早朝、亡父の友人Mr.Tの運転でT夫人、私たち夫婦の四人は東京を出発。

途中で中尊寺に寄った後、いよいよ今回の目的地:気仙沼にやって来ました!

日本の道路で見られる、各地の特徴を描いた標識が可愛いですね。


気仙沼のビジネスホテルに落ち着いた頃
娘のA美が訪ねて来て、八ヶ月ぶりに親子の再会となりました。

元気そうなA美を見たらウルっとなって
ハグハグしながらキャーキャー騒ぐ、うるさいお〜たむ母でした

考えたら八ヶ月って大したこと無いのですよね、A美が姫路に留学した時の方が長かったしマ、イッカ

そこから一同、Mr.Tの車に乗って夕食に出かけました。

A美が予約を入れておいてくれたのは
気仙沼の港沿いにある『福よし』さんです。



窓際の席、綺麗な気仙沼の港が見渡せました。

五年前の大津波の時に旧店舗が修復不可能な程破壊され
後に道路向かい側の今の場所に移転したとのことがネットに書かれてありました。


このお店は日本一とも世界一とも言われる焼き魚が有名なのだそうです。

一匹、一匹、じっくり…と

右下の赤いお魚は私たちの胃に収まりました。


上の写真右端のお魚(吉次?)が…こうなって…

ありがたくいただきました


美味しい〜

ミズガレイ


今まで食べたどんなお刺身より美味しくて

超新鮮、もりっもりのお刺身キャーーーーッ!!!


左端の赤みのお刺身は、なんとサメの心臓なのです

気仙沼はサンマやフカヒレスープも有名なのですね。

サメの心臓はかなり新鮮な状態でないと食べられないので
ここはもうお魚の町、気仙沼のすごいところ。

お味は見かけに寄らず血の味とか全く無し、食感はつるっ?かな。

極めて美味なお刺身でした


気仙沼にはまだ至る所にあの津波の傷跡が見られます。

私は、ニュースや動画で災害の様子を見ていましたが
実際にその場を訪れ、工事現場や壊れたままの建物を見るともう…

『こんなに綺麗な、素敵な町があんな酷い災害にあってしまったなんて…』と
胸が締めつけられ、涙腺が崩壊してしまうのでした。

でも、すっかり気仙沼ラブになった娘のA美の
「同情の涙はダメだよ、この町の人はみんな前向きにがんばってるんだから」という言葉に目が覚めました。

——そうだ、他所から来た人間がめそめそしている場合じゃない。

私にも何かできることがあればーーー

…と思いながらこのブログを書いています。

まずは一人でも多くの方に気仙沼を訪れていただきたく、宣伝あるのみ、です

気仙沼のレポ、もう少し続きます。


『福よし(ふくよし)』

宮城県気仙沼市魚町1-6-7

TEL: 0226-24-0284



ご訪問ありがとうございました。


ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けるとますます励みになります 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ






以下、お時間のある方へ。

長くなりますが、おまけ話です


福よしさんのマスターはオーストラリアのタスマニアに行かれたこともあり、オージーのご友人も多いとか。

私たちがパースから来たということで、テーブルに来て混ざって下さり
一緒に飲んでおしゃべりして楽しい時間を過ごしました。

お店が終業時間になり、私たちはいったん、会計をすませ
Mr.Tご夫婦とRさんはホテルへ"運転代行"を使って戻ることに。

お〜たむ母娘は残り、マスターさんともうちょっとだけ
三人でお酒おしゃべりの続き(笑)

マスターさんは
「(俳優の)渡辺謙さん(気仙沼にご自分のカフェをお持ちなので、時々いらっしゃるそうです)が
昨日、こっちに来てたんだよ。
そこで(と窓の外の港を指差し)お喋りしたよ♪」って
羨ましいことをおっしゃっていました

昨日か…
昨日だったのか!!

謙さん!!!

…という私の内なる嘆きはおいといて

楽しい時間は永遠には続きません

マスターにお礼を言い、別れを惜しみながらお店を出ました。

食事中にA美が
「ママ、ここから私のアパートまで歩いて帰らない?」と言ってくれていたので

ほろ酔い気味の私と娘、手を繋ぎながら港沿いに

てくてくてくてく…てく、て………。

いや〜〜、けっこーーー歩きましたーーーっ

A美さんの言い方だと、すぐそこって感じだったんだけど

でも、楽しくいろんなガーリートークをしながら歩いていれば
距離なんてかんけー無しなのです


なんだかんだと町の中に近付くと、しずしずと巡回中のパトカーが目の前を通り過ぎて行きました。

「そういえば日本は今、なんとか会議があって警察はテロに対する警戒態勢で大変なんだね〜」

…と話をしながら、A美がすむアパートまで目と鼻の先という橋の上に来たら

さっき見かけた巡回中のパトカーが戻って来て、なんと今度は

私たちのすぐ斜め向かい側に止まったではありませんかアレ

すると…

「ちょっとそこのお二人、よろしいですか〜〜〜」とメガホン(?)でおっしゃり
車の中から警官の方が二人、しかも私たちを挟むように前後、二手に分かれて
こちらへいらっしゃったのです  

 「夜、女性二人で歩いていらっしゃるので、大丈夫かと思い声をおかけしました〜」と前に立った警官さん。

さてどう答えれば良いのやらうろたえていると、A美がちゃちゃっと

「今、福よしさんから歩いて来たんです。私の家はすぐそこなんですがと説明をすると

警官さんは

「あ、こちらに住んでらっしゃる方なんですね^^
(後ろにいらした警官の方は前の方と並んで立って、ニコニコ
福よしさんから歩いて…そうですか、そうですか。
失礼しました、ではお気をつけて〜〜〜

私たち母娘を無罪釈放してくださいました(笑)

この後、A美が笑いながら言いました。

「あれは絶対、ママのせいだね
ふらふらしながら歩いてたからだよ。
私はおまわりさんに呼び止められたことなんて無いもの」。


そしてこの夜、ホテルの部屋の鍵はRさんが持って行ってしまい、本人はとっくに寝ちゃったので
私はそのままA美のアパートのお部屋で布団を並べて楽しくお泊まり。

翌朝、A美にホテルへ送って来てもらったという朝帰りなお〜たむ母(爆)

気仙沼の初日話は
あのお刺身並みに盛りだくさんだったのでしたヤレヤレ




 以上です
オマケまで読んで下さった方、どうもありがとうございました

Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

気仙沼でもスーパームーン☆

2016-11-23 16:58:23 | 娘と息子の勉強風景


こんにちは。

昨日(22日)の朝はこちらでも随分長く
福島県、宮城県の地震・津波警報のニュースを報道していました。

広範囲で地震があったようですが、被害が無かったことを祈っています。

気仙沼にいる娘からはメッセージで無事だという報告がすぐに入り、ほっと一安心。

その後は

「(職場の上の人から)避難しなさいって言われたので、出る準備をしたよ。」→(数分後)


「まだ自宅待機って言われたので、次の連絡を待ってる。」→(数分後)

そして、外から聞こえる気仙沼市の
サイレンの音と避難指示を伝える放送音を動画で送って来て

「…やっぱり避難するみたい」。

と状況が変わり、こちらはドキドキ

でもどうやら津波は落ち着いたらしく、結局は
「避難しないことになったのでもう一回寝るね」。


…と一件落着

私自身が日本に住んでいた頃ももちろん、災害は多かったけれど
今は自分がそっちにいなくて娘だけとなると
心配の度がやはり違ってくるものです。

がんばれA

みなさまもどうか、お気をつけてくださいませ。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...


さて今日はもう一回、先週のスーパームーンの話をアップします。


こちらは娘のA美が気仙沼で撮影した
スーパームーン、月の出の様子で


2016年11月14日

気仙沼にて(By A美)


唐桑町(からくわちょう)という所に住むお友達の家の近くから眺めたそうです。

良い眺め

見れて良かったね、A



A美、写真をどうもありがとう

今日はお〜たむ母の写真はお休みします。

っていうか、なんかずっとお休みしてもいいかなもう



気仙沼、素敵な所です

半年前の5月にここを訪れた時のお話をそろそろ始めますので
またよろしくお願いいたします

 



ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けるとスパッと励みになります


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ


Comments (12)
この記事をはてなブックマークに追加

Supermoon in Perth 〜by空倶楽部〜

2016-11-20 20:48:20 | 空倶楽部

こんばんは。

今日も気持ちが良いお天気のパース、今週半ばから
夏日が続くようです。

娘のA美が12月に2週間弱、帰って来るので
私が色んな物を置いちゃっている娘の部屋を
涼しい間に片付けておかないと、たいへんたいへん



さて今日は一日遅れですが空倶楽部に参加します。

空倶楽部は「
9」がつく日に皆さんで
いろんな空の写真をアップして楽しみませんかという集まりです。

詳細はかず某さんchacha◯さんまでどうぞ



2016年11月14日

この日はあの、スーパームーンが見れた日でした。

ありがたくもここパースはよく晴れたので、68年ぶりだという
大きく明るいきれいなお月様を拝むことができました。


家の周りに木々や建物があるため、お目にかかれたのは
月が水平線上に顔を出した時間から少し経った頃…

近所のユーカリの木々の間にピカーーーッと現れましたオオ

あの瞬間の感動は長く心に残りそうです




スーパームーンとオーストラリアならではのユーカリの木のコラボです。
他のSNSでは既に紹介したので、また〜?と思われる方も多いかも(汗)

クッキリ鮮やかな写真とはいきませんでしたが
雰囲気だけでも伝われば嬉しいです


11月14日パース時間午後7時〜






日本から見えるお月様とは、模様の位置がちょっと違います。
…ということも、ブログを始めてから気が付きました



夜は雲の間に隠れて行ってしまいました


お月見は蚊と闘いながらでしたがむカっ

庭で一人、美しいスーパームーンを眺めて
初夏の夜の素敵なひと時を過ごしました。



次回の普通タイプのスーパームーンは2018年元日だそうです。

新年早々、めでたさ倍増ですね。
次も晴れますように




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けるとスーパー励みになります


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ
 

Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

待ってたよ♪ ジャカランダが咲きました☆

2016-11-18 20:43:12 | 花や木や鳥の話

 

こんばんは。

相変わらず暖かくなったり寒くなったりのパースですが
さすがに今月は、何回か真夏並みに気温が上がった日もあり 
とうとう、あの初夏の花:ジャカランダが咲き始めました


2016年11月17日&18日

例年よりまる1ヶ月遅れて満開のご近所のジャカランダです。



紫のお花だけふさふさ咲いている木(向こう側)もあれば
葉っぱと共存している木(手前)もあり。

たぶん、普通はお花が先だと思うのですが…
葉っぱが待ちきれなかったのかな?
 

市内のあちこち、まだ咲き始めていないジャカランダも多いので
彼らにも個人差があるようです(笑) 


たらーんとぶら下がった去年の残りの種が可愛い




お帰り、ジャカランダ

待ってたよ〜




今回はawaさん主催の

「8が付く日にwebにお花を」に参加させていただきました。




ご訪問ありがとうございました。

ランキングに参加しています。
ぽちっと頂けると励みになります


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ パース情報へ



決意おまけ:

明日の「空倶楽部」に
提出させていただきたい写真がありますので
がんばって間に合わせたいな〜と思っております

Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

トリップアドバイザー

トリップアドバイザー様にお勧めブログとして認定されました☆ オーガスタ
旅行口コミ情報