オーストラリア満喫物語@いつも素敵なアロマ気分 ★シドニー生活に彩(いろどり)を★

アロマ、ハーブ、リフレクソロジーの教室 in Sydney
自然療法とシドニー情報★毎日更新
IFA正会員&主任講師

釜山での1日町歩き@シドニーから日本と韓国旅行

2016-10-14 22:32:21 | シドニー生活あれこれ
今日の釜山は、暑くもなく寒くもなく、快適!の一言。 朝食の後はビーチを散歩し、昨夜到着する際に通り過ぎて来た「釜山映画祭」の看板を見に行って来ました。






私は映画館まで行くのは数年に一回なのですが、シドニー日本間の往復の際、機内エンターテイメントでここぞとばかりに見て来ます 今回も既に3本(Criminal、高台家の人々、嫌な女)見ましたー。

そして、ホテルの目の前の海雲台ビーチ!こんなに綺麗なビーチだとは思っていませんでした。

キメの細かい白砂、オーストラリアのビーチを思い出しました。
そして、海の家などが無いので(笑)、リゾートビーチのイメージそのもの! 先日の台風の影響だと思いますが、あちこちで ブルトーザーが入り、砂をかき分け綺麗にしていました。

その後は市場に行ったり、町をブラブラ。 ビックリしたのは、Honeycombハニーコームが売ってたのですが、なんと、蜂付き!!!

この青い網の中に、蜂がブンブン、、、


このハニーコームで作ったハニーコーム・バターが美味しいのですが、これを有名にしたのは、ビルズのリコッタパンケーキだそうです あー、どこにいてもオーストラリアを思い出す。 "I still call Australia home"

市場が面白かったので、夜も行って来ました。


夜は、母が好きなチヂミ。 これって、釜山言葉だそうです。 釜山以外の町ではチヂミとは言わないと、トランスファーの時のガイドさんが教えてくれました。


ビックリしたのは、日本人に殆ど会わない事と、、、言葉が全く通じない事(笑) 今まで行ったアジアでは、英語は出来なくても日本語出来る人が多かったりしたのですが、ここでは全く、韓国語しか通じません。。。これも楽しい思い出です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホテルではアメニティーチェ... | トップ | 今回の私へのお土産はミニー... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む