THE セカンド ライブラリアン ライフ

小学校司書になって7年目。毎日試行錯誤しながら、マイ ライブラリーを構築中。

図書ボラ

2017-07-15 20:00:14 | 日記

先週は右腕のけがでお休みさせていただいたので

今日はなんとか行きたいと思った

多少まだ痛みがあるので1時間にさせてもらった

なにしろ返却の本をまとめて書架まで持っていくのは「重い」んだよね

児童用の絵本はサイズが大きいし・・・

それでもなんとか仕事ができて良かった

仕事ができないボランティアじゃ、いないほうがいいもんね

 

そして、今日は一般の返却本を頼まれた

ブックトラックにのせた大量の本

児童用のスペースと違うので手間取ってしまう

ほとんど同じジャンルだったのであまり移動せずにできたが、

分類の分け方が細かいので置き場所に混乱

私は今週1だが、司書さんたちは毎日このような同じ仕事の繰り返しだ

大変だ・・・外から見るのと、中から見るのは違うのが実際体験してよくわかる

貸し出しのカウンターでもただ座っているだけでなく、笑顔で対応している

大人にもいろんな人がいるから失礼な対応はできない

子供相手の学校司書とは違う苦労があるらしい

以前、苦情を言われているのを見たことがある

こちらが悪くなくても決して相手に悪い態度はしないで丁寧に対応していた

好きでないとやってられないね

・・・いろいろ勉強させてもらっている

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 返却最終日 | トップ | 頑張るぞ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。