ベリーズ生活探検 Days in Belize

2012年10月から、中米ベリーズで暮らすことになりました。未知の国での毎日をレポートします。ハラハラドキドキ・・・。

お勧め映画 「世界から猫が消えたら」

2016-10-19 | ベリーズに関係ない話
私は、めったに映画館へ行かない。映画は好きで、テレビとかレンタルでよく見る。

最近、ブログ「一日の王」を見るようになって、すごく邦画に興味が出てきた。


自分で見たい映画を選べるようになって、飛行機の機内で見る映画はとても楽しみになった。

本も映画も人と同じで、「出会い」と思うので、真剣に選ぶ!くだらん映画は、見たくない!


今回、帰国の時に見た映画は、「ちはやぶる」と「世界から、猫が消えたら」だった。


「一日の王」を見るようになってから、私もこんな素晴らしい映画評を書けないだろうかと思いあぐねていたが、やめとこう。私は、真似は嫌いだし、こんなに素晴らしい映画評は書けない。


「世界から、猫が消えたら」凄く良かった!

私は、犬派だし、この題名から、あんまり見る気はなかった。「殿、利息でござる!」を見ようとしていたのに、何かで邪魔が入って、忘れてしまって、たまたまみることになってしまったのだが、見て良かった。

映画も出会い・・・その人の人生を変えることもあると思う。


私は、映画は、エンターテイメントと思っているので、今の所一番好きな映画は、「Bay Max」です。

この映画も今後、お勧め映画に入るだろう。

人が本当に困った(精神的に)時、私の経験では、家族や友人は、あんまり助けにならない(私の人間関係が貧しいのかも知れないけど)。若い時、行き詰まった私を助けてくれたのは、本だった。

今、「いきづまった」の変換で、「生き詰った」がでた。こっちの方が良いね。

「生き詰まった」時、助けてくれたのは、本だった。中年になって、まさかの生き詰まりで助けてくれたのは、漫画(マスター・キートン)だった。そして、もっと歳を食って、今度助けてくれるのは、映画かなと思っている。

「カールおじさんの空飛ぶ家」

そして 今回の

「世界から猫が消えたら」

年配者には、お勧めですが、若い方にも、一度この映画を見ておくことをお勧めします。あなたが窮地の時、支えてくれると思うよ。






ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベリーズ後遺症 | TOP | iPhone を購入 »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics