バスーンふぁんたじあ

アマチュアバスーン吹きのメモ書き。

やっちまったー!

2017年06月28日 | 日記
 極力気をつけていたにも関わらず、やってしまった。

 先週土曜日に、清水興津の茶カフェ「茶楽」様が定期的に開催されている「クラシックカフェ」に、木管五重奏で出演させていただいた。木管五重奏での出演は2回目。

 40分ほどのミニコンサートが終わり、控室で楽器を片づけていたのだが、演奏で悔やまれるところがあって、少しぼぉっしたままテナージョイントにスワブを通したところ、引き抜くときにいつもと違う感触が……。
 
 んっ? と一瞬思ったのだが、いつもテナージョイントにスワブを通すときは若干きつめなので大丈夫だろうとさらに引っ張ったが、抜けず。

 むむむ、もう少し強めに引っ張ればいけるか、とさらに引っ張るも、抜けず。

 やっちまったー!!!!!!



 ここから先、ぴくりともしない。反対側についている紐は出ていたので、反対側から引っ張ってもだめ。

 家に戻ってから、内壁に傷がつかないように気をつけて棒で押し込んでみたが、だめ。

 自分で何とかするのは諦めて、専門家に依頼することにした。楽器を預けた翌日に連絡があり、無事取れた、とのこと。何やら詰まったスワブを取る道具があるらしい。

 楽器を始めてから今まで、2回ほどスワブを詰まらせたことはあるが、どちらも自分で何とか抜くことができ、自分でどうしようもなくなったのは今回が初めて。

 原因は、畳んでいたスワブがちゃんと開かれていることを確認しなかったこと。
 決定的に詰まらせてしまったのは、最初に「んっ?」と思ったときにそこでやめなかったこと。

 恥ずかしいやら、みっともないやらで、反省。
『楽器』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 演奏会終了 | トップ | 今日の作業17.07.06 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じく (谷本)
2017-06-30 11:05:52
私も、やっちまったことが有ります。 最初はなんとかなるだろうと思っていましたが、どんどん 泥沼に・・・結局 新大阪のAさんにSOS。 あれ以来かなり慎重になりました。(苦笑)
Unknown (ハスーンふぁんたじあ)
2017-07-01 15:23:45
そうでしたか....。
やはり、いつも気をつけてないとだめですね。

練習終了してすぐに
「あと5分で完全退出ー!」
何てときは、特に。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。