風わたる丘

お目当ての創作小説に読むには、私のサイト「古都旅歩き」から入られると便利です。

私を救った「カシオミニ」

2016-11-20 08:20:01 | Weblog

私は大学卒業後、一年間冷蔵倉庫に就職した。

朝から晩まで計算である。しかし、私はソロバンができない。まあやり方くらいは知っていたが実用にはならなかった。

会社には卓上計算機があったが、高級品で私まではまわってこない。

そこで私は出たばかりのカシオミニを買って会社に持ち込んだ。これでこつこつと計算ができるようになった。

今の電卓に比べれば、数字の訂正などのしにくさはあったが、それでもとにかく帳簿や入出庫の計算などはこの電卓でできたのである。

私にとって、カシオミニはまさに救世主であった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり基礎が大切 | トップ | 第118回古都旅歩き 梨の木神... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そろばんが好きだ・・ (sibuya)
2016-11-20 11:17:42
私の新人時はそろばんから電卓への移行時期でもあった。
が そろばんを使わされて1級ほどの実力がついた。
妻は商業高校を出てそろばんが得意で 今でも電卓より
そろばんを使っている。今でも計算は妻任せだ・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む