ベコが行く!涅槃な旅路

旅するベコのゆるみ系ブログ。

秋の紅葉散歩3 強羅・箱根美術館

2016年12月31日 | 旅に出るにゃん(国内編)

仙石原から移動し、強羅箱根美術館にやってきました。

苔の庭とモミジが美しい庭園が有名です。

がっ!!

残念ながらここは紅葉には早すぎました~。

うーん、これは紅葉どころではありませんね。

ほぼ黄緑色です。

とはいえ、これはこれで美しい苔の庭園を楽しめるので、ま、良しといたしましょう。

夕陽が斜めに差し込んで、素敵な光景ですね。

庭園には小川にかかる橋もあります。

ところで、この日、

普段は非公開の石楽園や日光殿の庭園も特別公開されていたのです!!

これはラッキー

日光殿のもみじが思いのほか紅葉しています。

すでに日が暮れかかっていて、時間的にぎりぎりセーフでした。

高台の上に立つ山荘の屋根も印象的。

いやー、まだ紅葉には早すぎましたが、秋の箱根をたっぷり楽しむことができた1日でした。

来年の秋はぜひきれいな紅葉が見たいものです。

それでは、箱根を離れて次の紅葉スポットにまいりましょう!

つづく

 

<ベコたびinformation>

箱根美術館

箱根の庭園の中でも特に素晴らしいのが、ここ箱根美術館。カエデの木々と苔むしたお庭は季節を問わず一見の価値があります。

強羅の斜面に作られているため、高低差をうまく活かした作りになっています。そのため庭園内の遊歩道を歩くと視点の高さが変化するのも楽しめます。

とは言え、残念ながらこちらも紅葉には早かったようで、まだ色づき始めた程度。幸いにも特別公開の日光殿の紅葉が真っ盛りだったのはせめてもの救いでした。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の紅葉散歩2 仙石原・湿生... | トップ | 2017年謹賀新年に新たな試み... »

旅に出るにゃん(国内編)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL