ベゴさんのロッキング

ぶらり自然観察記

              半夏生(ハンゲショウ)と南天の花。     17・6月15日

2017-06-15 | Weblog

 

   ハンゲショウ【半夏生】 水辺でよく見かける. 半化粧とも 小さな白い花を棒状に沢山付ける その頃に葉が白く代わる.

      半夏【烏柄杓】カラスビシャクの漢名 ・毒草で根を乾燥させ漢方薬にするそう.・・歴の半夏生は7月の始め【7月2日】

       (昔から この時期までに稲の田植えを終らせようと)時期咲く【季節花】のようだ、 大仙公園(大阪府堺市緑化センターで)。

      半夏生の花【半夏生】。                              大阪府堺市大仙公園・緑化センター、   6.15。

  ナンテンの花。  緑化センター で                                  入場無料

                                                南天の花。(マクロで見ると) 私も今回しげしげ と見た。

     花しょうぶ。

   緑化センターで ほたる見られる。                             サカマキカイが園の中の水路に。

    キンバイカ。 フトモモ科・               純白の花 満開。

         キンバイカ。              ポコポコと丸い花。

 

                                                   ?

    アジサイ の 芯花。

      ガクアジサイ・・・の・・花。2センチ程。

    まけんばい・・・熊本県・・・九州。                                 ガンバラエン・・みちのく・・北海道。

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  ... | トップ |  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む