何でも発言

世の中について、いろいろな事について考える。違う意見、違った方向からの捕らえ方も大いに歓迎したいと思っています。

村上春樹はなぜノーベル賞がとれないか?という記事

2016-10-18 19:37:06 | 暇つぶし

こんな見出しでいくつか記事がでている。

実際、村上春樹の本を読んだことが無いし、読みたいと思ったこともない。

どうも「売れっ子」というのが好きではない。

その人の人生や、人々に与えた感動の批評があって読みたいなぁと感じてくる。

村上春樹は
・売れっ子
・恵まれた環境で育った
・突飛的な発想

これが結局「読んだら終わり」という作品になってるんじゃないのかな?

彼の作品から「救われた」爽快感を持った人、「意味のある生き方」ができるようになった人、「もっと大切なことがある」そいう価値観を受けた人がいるのか? 
理念を持って創作したもの、そのポイントが重要なんじゃないのかな?

みんなにウケる作品じゃだめ。
沢山売れたからではだめ。

文学を通して「人間社会の大切な気づき」を与えられるものを書くんじゃない?
小説だけじゃないよね。
どんな文章でもどんな思いでそれを書くのか、これが一定でありどんな作品でもその思いがぶれちゃダメなんだと思うよ。

村上春樹はそれがぶれてるんじゃないの?

読んでないので「こういう事を言うのは失礼ですが」。。。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アパートの小さなバルコニー... | トップ | 援助交際の謝礼に偽札使う僧... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。