何でも発言

世の中について、いろいろな事について考える。違う意見、違った方向からの捕らえ方も大いに歓迎したいと思っています。

緊急車両がきてるのに、青信号の横断歩道をわたる小学生

2017-07-06 21:01:21 | 社会

今日の朝のできごと。

右から緊急サイレンを流してくる救急車。
それが通り過ぎてから道路を渡ったのだけど、
左に進んでいったその救急車のサイレンが遠ざからないのでその先を見たら、
止まってる。 
そしてその前の横断歩道、歩いて渡る小学生2人。
信号は赤信号で横断歩道は青。
もちろんサイレンはなりっ放し。

たしかに横断する信号が青で渡っていいとなってても、緊急車両がきてたら、「止まってろぉー!」
そう怒鳴る大人もいない。
大人がそこにいないわけではなかったんだな。

救急車が通りすぎて、わたる大人がいたんだから。

私がその横断歩道にいたら、間違いなく怒鳴ってたな。。
注意されない子供が可哀想だねぇ。 このままバカに育っていくんだろうねぇ。

いや、この子供たちはいつか不注意で交通事故死に。大人になるチャンスもあるのか?
そう思ったよ。

人間の心理であんなサイレンが鳴ってたら身体が自然に「道路端」に避難と動くだろう。

そういう自然的力が無いんだろうねぇ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 都民ファーストの会の議員の... | トップ | 激甚災害同等の災害復旧中、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。