オレオレ詐欺の犯人は俺!!

っていう考察で解決する!
世の報道はあれもこれも”自作自演”ばかり!
嘘は大きすぎると見えない



運悪く?

2016年10月19日 | 妄想事件
先日の六本木のビル工事での鉄パイプが男性に直撃のニュース。

この報道を一緒に見ていた創価の人が

『たまたま運悪かったんだよな〜、一歩二歩で違うもんな〜』

てな事を言った。

それを聞いて、そうか!これもか!と直感し

なんか本当は

「よし!うまくいったんだな!こいつに狙って落としたんだけど、たまたま当たったんだよ。」

口調がそんな意味を含んでる風に聞こえた。

さらに報道を見ていると、

やけに防護策に違法性がないとかやら風などで落ちる事もない

など 

なんか話を誘導してない?と思える発言ばかりだった。

この組織はすべての会員で一連の犯罪を隠そうとするのである。




『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 犯人が単独だなんて先入観 | トップ | 驕れる者久からず »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。