さてはてメモ帳 Imagine & Think! 

重要情報をゴミに埋もれさせないよう絵本化 避難所

人の道外すアベノミクス本質は「畜生道」にあり 植草一秀

2017-08-31 23:09:07 | 日記
https://twitter.com/democracymonst/status/902658276277366785
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 3:24 PM - 29 Aug 2017

加計問題の最前線は紛れもなく、①建築費水増しによる50億円規模の補助金詐欺、②100%バイオハザードが起こるバイオセーフティ偽装、この2点です。

総理のご意向が、タダで発動されますか?結局は加計問題は政治の私物化による贈収賄疑獄です。総理が加担する平成最大の贈収賄疑獄です。

https://twitter.com/democracymonst/status/902734007095271426
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 8:25 PM - 29 Aug 2017

籠池夫婦は5000万円の補助金詐欺で逮捕された。加計と安倍総理は50億円規模の建築費水増しによる補助金詐欺を行った。

すべての国民が法の下に平等であれば、加計と安倍総理は逮捕されるべきだ。


https://twitter.com/democracymonst/status/902740925113401345
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 8:53 PM - 29 Aug 2017

日本はすでに様々な統計指標でアジア6、7位です。

加計孝太郎や安倍総理のように実力もないのにお友だちだからと税金を無駄に遣う。その連鎖の結果が今の日本沈没です。

経営者も政治家もモラルを取り戻さないといけない。加計と安倍総理の悪事をやめさせなければならない。



人の道外すアベノミクス本質は「畜生道」にあり 植草一秀 2017年8月30日 (水)
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-c09d.html

昨日、8月29日(火)午後2時から、衆議院第一議員会館で「森友告発プロジェクト」主催

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」

が開催された。

400名を超す市民が参集し熱気溢れる集会となった。

冒頭、主催者を代表して森友告発プロジェクト共同代表の藤田高景氏が主催者挨拶をした。

藤田氏は、

「安倍首相が都議選の大惨敗以降下落し続ける「内閣支持率」を少しでも上げようと、内閣改造という姑息な手段を使って延命工作に必死である。

安倍首相が国民の信頼を失っても、必死に政権にしがみつくのは、彼の「人生の夢」であり「最大の野望」である「憲法9条・改悪」を、何としてでも、強行したいという執念があるからであり、また腹心の友である加計孝太郎氏が経営する加計学園に獣医学部を認可したいという縁故主義(ネポテイズム)のためである。

しかし、賢明な日本国民は安倍首相が「嘘つき」であり、本来、国民全体の奉仕者であるべき「中央官僚」までが、安倍首相を守るために、公然と国民を裏切っている現実に気付き始めた。

だからこそ、多くの国民が、今では安倍政権を一日も早く終わらせたいと思うようになり、「国家権力犯罪を許すな!安倍やめろ・帰れ!」のコールが全国に広がり始めている。

今こそ新たな大連携が必要である。」

と訴えた。。

オールジャパン平和と共生の顧問にもなられている弁護士の伊藤真氏は、

「安倍首相は「圧力」「圧力」と言うが、「対話」よりも「圧力」とばかり強調しているために現状が生じているのではないか。

この国を戦争する国にしてはならない。

そのためには何としても安倍政権をつぶさなければならない」

と指摘した。

落語家の古今亭菊千代氏は、北朝鮮にも平和を求めている民衆はいることを指摘したうえで、

「北朝鮮はあんな国だけれども、本当は平和を求める人がたくさんいるのにと言われているが、これからは、日本はあんな国だけれども、日本にも平和を求める人がたくさんいるのにと、他国の人から言われるようなことになってしまうのではないか。」

と述べた。

その後、ノンフィクション作家で加計疑惑について取材、執筆活動をしている森功氏から特別講演があった。

さらに、「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の黒川敦彦氏から、加計学園による50億円を上回る補助金詐取疑惑について、黒川氏がさまざまな活動を通じて入手した資料をもとに、疑惑を決定的に裏付ける証拠の数々が提示された。

加計学園の補助金詐取疑惑について、多数の市民が連帯して刑事告発することにより、文部科学省の獣医学部設置認可が困難になり、その結果として安倍政権を退陣に追い込むことが可能になるとの見解が示された。

さらに、第2部でも賛同者からの訴えが行われた。

私は以下の三つの理由で、安倍首相は退場するべきだと訴えた。

第一は、安倍首相が人の道を外していること。

安倍首相夫妻は森友学園の籠池泰典理事長夫妻と蜜月の関係を続けてきた。

安倍首相は国会答弁で、

「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意はすばらしいという話を聞いております。」

「私の考え方に非常に共鳴している方で、その方から小学校をつくりたいので安倍晋三小学校にしたいという話がございました」

と述べている。

安倍昭恵氏は森友学園で3回も講演し、新設小学校の名誉校長に就任し、新設小学校の国有地賃貸、取得問題にも深く関与したと見られている。

ところが森友学園の国有地を財務省が不正に安く払い下げたとの疑惑が生じ、その責任を問われる可能性が浮上したとたん、手のひらを返して、すべての責任を籠池氏夫妻に覆いかぶせ、国家権力を用いて籠池氏夫妻を犯罪者に仕立て上げる動きを示している。

これを「人の道に反する」と言わずして何と言うことができるのか。

仏教に「六道輪廻(りくどうりんね)」という考え方がある。

天の道の下に人間道、人間の道がある。

この下に「畜生道」、「餓鬼道」、「地獄道」が連なる。

畜生道とは「弱肉強食が繰り返され、互いに殺傷しあう世界。人を蹴落としてでも、自分だけ抜け出そうとする世界。」

まさに、安倍政権が推進している世界は、この「畜生道」の世界である。

さらに、「餓鬼道」は「嫉妬深さ、物惜しみ、欲望の塊の世界。」

その下に「地獄道」がある。

「地獄に堕ちろ」とは言わないが、このような人の道を外す行動を改めぬなら「地獄に堕ちる」のではないかと推察することはできる。

安倍昭恵氏は、頻繁に「祈ります」の言葉をメールで送っていたとのことだが、その真意は、

「獄に繋がれ、犯罪者に仕立て上げられるように 祈ります」

ということだったのではないか。

メルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」
http://foomii.com/00050
のご購読もよろしくお願いいたします。




「国が道徳の教科化?笑っちゃいます」 美輪明宏さん 聞き手・吉川啓一郎 2017年8月30日05時02分
http://www.asahi.com/articles/ASK8T4J2ZK8TUPQJ002.html

 「子どものため」って大人はよく言うけれど、本当だろうか。有無を言わさずに子どもを方向づけ、小学校でも道徳を教科にして大人が評価するようになる。それってほんとに子どものため?

美輪明宏さんが語った被爆「悲惨な光景、歌作りの原点」

 私が一番多感だった子ども時代は戦時中でした。長崎の実家はキャバレーのようなカフェや銭湯をやっていて、昼間とは違う大人たちの姿を見て育ったので、かわいげのない、変わった子どもでした。

 普段は立派な身なりの人が意外とだらしのない体で、ヨイトマケのおばさんが立派な体だったり、官職にある人がお忍びで来て、ホステスにいたずらしてヘラヘラしたり。そんな大人たちが「ねばならない」と押しつけていた軍国教育は、長崎にも原爆投下を招いた末の終戦で全てひっくり返り、美徳とされてきた価値観は悪徳になりました。

 私は、そんな大人たちをみて思…



https://twitter.com/tanakaryusaku/status/903211383172370434
田中龍作‏ @tanakaryusaku 4:02 AM - 31 Aug 2017

下村文科大臣(当時)に紹介されて加計学園誘致の地元対策に当たったとされる山本順三参議院議員の国政報告会がいま終わった。シャットアウトされた市民とメディアが出待ちをして質問しようとしたが、山本議員は何一つ答えなかった。





【今治発】加計誘致の自民議員 公共施設で秘密の国政報告会 田中龍作 2017年8月31日 22:06 
http://tanakaryusaku.jp/2017/08/00016568


シャットアウトされた市民とメディアは山本議員(左)を出待ちして追った。=31日夕、今治市民ホール 撮影:筆者=


 加計学園の誘致をめぐって地元対策にあたったとされる山本順三参院議員(自民)の国政報告会が今夕、今治市民ホールであった。

 市民ホールという公共施設なのだが、市民とメディアはシャットアウトされた。後援会員と一部市議会議員などに限られた。秘密会議である。市議会議員は中村卓三議長をはじめ6人が確認された。

 山本氏が県議会議員の頃から応援していながら、現在は加計誘致反対の立場をとる男性2人がいた。

 彼らは後援会員ではないという理由で入場を拒絶された。後援会事務所との間で「入れろ」「入れさせない」の押し問答となった。

 山本氏は総裁派閥の清和会に所属する。『週刊文春』によると下村博文文科相(当時)の紹介で2014年4月23日、加計側を紹介された。

 同年10月17日、山本氏は赤坂の料亭で加計孝太郎理事長、下村文科相らと会食をしている。

 昨年の参院選挙では、安倍昭恵夫人が国家公務員の秘書を伴って、山本候補のために今治市に応援に入っている。


 国政報告会からシャットアウトされた市民とメディアは、出待ちをして山本氏のコメントを求めようとしたが、一言も答えなかった。

 報告会に出席した後援会員によると加計学園の話は、後半で出てきたという。出席者たちは内容についてはいずれもノーコメントだった。


「税金を使うんでしょ。あなたには説明責任がありますよ」。女性は山本議員に食い下がった。=31日夕、今治市役所駐車場 撮影:筆者=


    〜終わり~


https://twitter.com/democracymonst/status/903395198696275968
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 4:12 PM - 31 Aug 2017

昨日国政報告会で、車で逃げ去った山本順三は、加計孝太郎、200万のお金を孝太郎からもらった下村博文と3人で会食していたことが週刊文春によって報じられている。

菅良二今治市長と安倍総理とのパイプを務めているというか情報もあり、山本順三は実は加計問題の重要人物。



https://twitter.com/democracymonst/status/903442413426843648
黒川敦彦@加計の図面戦争なう‏ @democracymonst 7:20 PM - 31 Aug 2017

愛媛県議会、福田つよし氏の質問。estat建築着工統計の加計の金額については県の土木課は把握していないと答弁。議会を後にし建築住宅課に問い合わせ、情報公開請求を出した。7棟中6棟が加計学園であるとされるが、加計の建築工事届けは公開されるとのこと。どんどん逃げられなくなって来たよ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元郵便局員の方から郵便局の... | トップ | 戦略的詐欺で国益を害するア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。