Made in CHINA by JAPAN-日本唯一の中国女性人材育成コーチ&トレーナーのブログ

中国でのコミュニケーション研修と日本でのマーケティングコーチの展開を綴る。手帳術セミナーもやってます。

中国人が見る「眞子さまご婚約」

2017-05-18 10:02:01 | Weblog
おととい、秋篠宮家の長女・眞子さまのご婚約のニュースが流れ、
日本中がおめでたい雰囲気に包まれました。
そして、婚約者である小室圭さんの名前と顔が
テレビにもネットにもあふれている状態です。

当然このニュースは中国へも伝わり、
報道の当日は中国版Twitterの微博でのキーワードランキングで
「眞子公主訂婚」(眞子内親王ご婚約)がトップに躍り出、
昨日午後の時点でも2位という高位置をキープしていました。





社会主義国の中国に現在、「お姫さま」と呼ばれる人はいません。
とはいえ、巨大な王朝が支配し続けた国ですし、
王朝を舞台にしたテレビドラマは数限りなく存在し、
「お姫さま」には相当の憧れがあります。

また、意外にも中国人の現在の天皇家のイメージは決して悪いものではなく、
ネット上からは秘密のベールに包まれた、
中国ではお目にかかれないちょっとやんごとない雰囲気への憧れも感じられます。

なので、今回の反応も比較的好意的なようです。


ただ、妹の佳子さまのほうがネット上で情報が出回っているせいか、
眞子さまと勘違いしているのだろうなと思われる表現があったり、

「日本の女性皇族は、結婚後皇室を離れなければならない」という
皇室典範の規定に注目しているネットユーザーもいたり、

そもそもお姫さまが、一般人とそんな簡単に結婚できることや
結婚後一般家庭で一般人として生活するというのは
中国人にはなかなか理解できないところもあるようで、

その反応はウォッチングしていておもしろいものです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHKスペシャル『和食 ふたり... | トップ | 日本テレビ『嵐にしやがれ』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。