今、この瞬間こそが最高の時。

2017-07-12 21:00:10 | 日記
「人間関係は生涯つづくとはかぎらない。50年つづく関係もあれば、半年しかつづかない関係もある。相手が死んだときに完結する関係もあれば、パートナーの一方が生きているかぎりつづく関係もある。長かろうが短かろうか、どのようにおわろうが、いいわるいの問題ではない。それが人生なのだ。ともあれ、わたしたちはきっと人生のおわりに、完結したかどうか、いかに完結したかという観点から人間関係をみることになる。(中略)人間関係にまちがいというものはない。事態のすべては、なるべくして、なるべきように展開する。最初の出会いから最後の別れのことばまで、わたしたちはたがいに関係のなかにいる。関係をとおして自己のたましいの存在を学び、たましいの豊かな構造を学び、自己を癒しへとみちびくことを学ぶ。」(「人間関係のレッスン」より)この言葉から、良好な人間関係を維持していくキーワードは「信頼」であり「尊敬」であり「誠実」だと思う。つまり、利害ではないということだ。午後から映画(DVD)『マリーゴールド・ホテル』(ー幸せへの第二章ー 英米2015年 インドのリゾートホテルにやって来たイギリス人シニアたちが織り成す人間模様をユーモアたっぷりに描き、世界各国で好評を博したイギリス映画「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」の続編)を鑑賞した。この映画の主要テーマ『今、この瞬間こそが最高の時。生きることは変わること、そのために一歩踏みだすこと』だと、高齢者であればあるほど行動しようと。きょうの出来事としては、○リズンの体調が快復せず食欲もなく家族の不安が増していること、○ビーザムの事務処理(請求書2通作成)を終えたこと、○刺身の昼食、美味しかったことだ。(10,670歩)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分のいのち(人生)くらい... | トップ | 人間の行動のほとんどは習慣... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。