懸命に演技している園児たちに感動した・・・

2016-12-07 20:15:35 | 日記
朝のいつもの行動ルーティンを実行。そして、大急ぎで朝食~朝ぶろ入浴など済ませて家人と連れ立って孫(胡春4歳)の保育園発表会へ。渋滞気味の阪神高速イライラしながら走行。かろうじて開演に間に合う。保育園の講堂のようなルームで立見席かと思っていたら側面に設えていた優先席へ案内してもらう、ラッキーだった。第Ⅱ部(4~5歳児)からじっくり見ることができた。自分の孫だけではなく一生懸命に演じる園児たち全員がとても可愛く、一挙手一投足に感動してしまう。演目の合間にガイドしてくれる先生の話を伺うと園児たちの成長に合わせて歌唱や楽器演奏の指導、さらには他の子どもとの協調を育むようにチームプレイ意識の芽生えなども十二分に考慮して教育されている様子に安心した。発表会の後、息子夫婦と孫を連れて近くのリーガロイヤルホテル大阪でご馳走しようと予定していた。ところが孫から「ジージとマクドでチーズバーガーを食べたい」とせがまれ予定をキャンセル、老いては孫に従えだ。JR野田駅前のマクドナルドで会食となり予定外の行動だった。きょうの楽しかったことは、○孫のちょっぴり成長した姿(合唱と踊り)が垣間見えたこと、○懸命に演技している園児たちに感動したこと、○マクドのコーラとバーガーとフライドポテト、ひさしぶりに食べてウマかったことだ。(11,460歩)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きているくせに死んでいる... | トップ | 忠臣蔵と加西市、歴史を身近... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。