声は必ず言葉とセットとなる・・・

2017-07-14 21:18:27 | 日記
昨日から続くが、「あなたがもっとも多く聞く声は、あなたの声だ。あなたが出している声はあなたそのもの、そこに含まれたものがすべて再び取り込まれ、身体反応となって、次に出る声をコントロールする。その繰り返しがあなたを作っていく。聴覚から脳⇒身体⇒声⇒聴覚から脳、という回路によって心身を刺激する働きが、声の心身へのフィードバックとなる。人は自分が出す声によって、良い方向にも悪い方向にも、常に再構築され続けている。自分で声を出し、聴くことは、脳の多くの領域とホルモン系・内分泌系を刺激し続けることなのだ。しかも、声を出すという行為は、全身の生命活動を使うことでもある。呼吸器官をはじめ、共鳴する口腔や骨、鼻や顔の骨格や筋肉などから、厳密に言えば足の先に至るまで影響を受ける。それが、声が聴覚と脳と咽喉周りにとどまらずに、身体全部へのフィードバックを起こす仕組みとなる。フィードバックとは円環性を持つ心身の回路だから一つの方向性に回り出したら、ずっとその循環は続いていく。方向性がマイナスに向けば悪い循環がどんどん進み、プラスに向けばプラスの循環がすべてを良くしていく。」(「人生を変える声の力」より抜粋)声は必ず言葉とセット。つまり、汚い言葉は必ず汚い耳障りな声とセットになっている。音声フィードバックによって話す人をますますそのようにしていくからだ。きょうの出来事としては、○九州北部豪雨災害に続いて愛知・岐阜両県でも線状降水帯を含む局地的豪雨が発生していること、○リズンの心臓の筋肉の数値が判明(通常数値×約2倍=弱まっている)、今に加えて薬物療法を実施するか否かの難しい判断を迫られたこと、○ランチは冷やし中華、ウマかったことだ。(11,170歩)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間の行動のほとんどは習慣... | トップ | 長寿の秘訣3要素とは、和食・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。