goo

ワクワク、ガタガタ

今日も会う人ごとに経営統合の話を訊かれます。
オヤジに訊かれても、こっちも判らんというとるのに・・・

いずれにしても両社とも公に交渉をしていることを認めたと報道されておりました。
これからが本当の交渉だと思いますが、実現した時のことをイメージすると結構ワクワクするものがあるのも正直なところです。

一方、国政の方はワクワクするというより、ガタガタきているなという印象です。

今日の選対委員長の突然の辞意と退席というのも、オヤジとしては子供には見せられない茶番劇であります。
かつても党を割ったドタバタはありましたが、現状のリーダー不在のドタバタぶりはマスコミのバイアスを差し引いても、かなりみっともない印象を持たざるを得ません。

反××などという言葉を耳にしますが、そもそも郵政の民意を都合良く解釈し、3人の総理タライ回ししてきたのは、反かどうかとは関係ない自民党そのものです。

党の変革というのは、イデオロギーを変革せよということではありません。党の組織体質を変革せよと有権者が強く思っているということを、頭の良い政治屋さんの集まりなんだから正しく理解して行動していただきたいものだと思います。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 1 )
« ぶったまげま... 低価格競争の... »
 
コメント
 
 
 
ポイント的な話ですが。 (Hogawann)
2009-07-15 16:28:28
サントリーのやっている芸術事業はどうなるんでしょうね。

 
 
 
追記 (Hogawann)
2009-07-15 16:31:01
サントリーホールで「復活」2ndトップされてましたよね。

私は大学の後輩でもあります。

 
 
 
確かに・・・ (ビール飲みオヤジ)
2009-07-15 23:39:47
Hogawanさん、コメントありがとうございます。

サントリーの芸術事業、どうなるもこうなるも、まだ経営統合交渉を始めたというところでしょうから、どうなるんでしょうね・・・

私見で言えば、サントリーらしさの一つの象徴としてサントリーも拘るんじゃないでしょうか。いずれにしても全く判りません。

そして確かに「復活」で2ndのトップしてました。
もう今から15年ほど前のことになりますが・・・
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
わくわくメールのサクラ概要 (ワクワクメール)
ワクワクメール↑公式サイトでお試し検索給料を儲けるシステムの桜会員やCB会員を持たない日本で唯一の本物出会い界サイトです。 ワクワクメールは,一日1万何千件の記入で混雑する非常に多くの会員を挙げる増えたサイトで,その記入の閲覧回収は一日500万件を越えているの...