鬼神の秘密

'05~'06オセロ世界チャンピオン 為則英司のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

最近の出来事

2011-06-19 12:04:36 | Weblog

早いもので今年も6月になり、ほぼ半分終わってしまいました。私は中国出張のため名人戦を欠場し、重要なゴルフコンペと重なったため全日本の近畿予選も欠場したため、残念ながら、今年もメジャー大会に復帰することが出来ませんでした。来年こそはメジャー大会参戦を目指して、まずは生オセロの大会に出場することを目標にしたいと思っています。

 

話は変わりますが、昨日まで再び中国に出張していました。今回、一緒に中国に行って頂いた方が何と携帯型オセロを持参されていました。私がオセロの元世界チャンピオンであるという噂を聞いたので、世界レベルの技とははどんなものか?興味を持たれたそうです。ちなみに、その方は昔、クラスで一番オセロが強かったとのことで、かなり腕に自信があったとお見受けしています。そんなわけで、飛行機の搭乗手続きを終えた後の待ち時間や電車での移動時間等はオセロ三昧となりました。私と対戦された感想としては、平手ではもちろんのこと、4隅ハンデでも私が勝つことに大変驚かれたそうです。おそらく、私の辺の捌き方と、黒番の時の逆偶数理論を駆使した打ち方が印象に残ったのではないかと思います。私としても腕に覚えがある方との対局、しかも4隅ハンデでの対局ですので、かなり真剣になってしまいました。久しぶりに本気モードでオセロを打った感じで、とても楽しい時間をすごせました。

 

昨日帰国して、早速、自宅近くの書店でハチワンダイバー20巻を購入しました。個人的には二コ神さんが亡くなってしまったので少し寂しく思っています。20巻ではハチワンと受け師さんの動向に目が離せない感じで終わってしまったので、21巻が待ち遠しくて仕方ありません。

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

来年の目標

2010-12-31 10:33:10 | Weblog

来年の目標は、まずは「名人戦に出場すること」です。

そして、久しぶりに京都オープンにも出場したいですね。

来年はオセロを頑張ってみようと思っています。

皆さん、良いお年を!

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

近況報告

2010-08-08 15:00:28 | Weblog

実に久しぶりの更新となってしまいました。今年、私は名人戦と全日本に出場しなかったので、当然のことながら王座戦の参加資格がありません。2002年にオセロ界に復帰して以来、メジャー大会への出場を続けていましたが、今年は数年ぶりにメジャー大会に参加しない年になりました。

ある重大な理由により、昨年11月からゴルフを始めることになり、しかも、今年7月までに、それなりの腕前になっていないとマズイ状況であったため、ここ数ヶ月間、週末はゴルフの練習に時間を使っていました。この結果、今年はメジャー大会に出場できなかったのでした。

しかし、来年の名人戦には出場したいと思っていますので、今年中に京都支部定例会に参加するつもりです。皆さん、京都支部定例会でお会いしましょう。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

日本代表の皆さん、お疲れ様でした

2009-11-08 14:20:14 | Weblog

日本代表の皆さん、本当にお疲れ様でした。私は金曜日の予選2日目は、最後までネットのライブ中継を見ていましたが、昨日は準決勝で末国九段がマシアス・ベルグ選手に敗れると同時に、私も力尽きて寝てしまいました。

という訳で、今朝、高梨七段が優勝したことを知りました。高梨君、おめでとうございます。準決勝と決勝の4試合は全て圧勝でしたね。本当に強い!高梨七段には、全盛期のベン・シーリー選手でも、かなわないかもしれません。是非、世界選手権連覇を目指して、モチベーションを維持してもらいたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの更新です

2009-07-20 08:47:18 | Weblog

またもや久しぶりの更新になってしまいました。私の近況はと言いますと、週末の行事が多くて、なかなかオセロの大会に参加できませんので、ネット(kurnik)でオセロを打っています。ここ数ヶ月は、ほとんどネットオセラーの状態です。しかし、全日本にはトライしませんでしたが、王座戦には出場するつもりです。王座戦の前に一回は大会に参加して、オセロ盤と石の感触を取り戻したいと思っています。



連盟のホームページで全日本の結果を知りましたが、滝沢八段が優勝したそうですね。滝沢八段が全日本を制したのは、1994年以来15年ぶりのことになるのかな? あれだけ若手プレーヤーが台頭している昨今のオセロ界の状況を考えると、本当に偉業だと思います。私も王座戦で頑張らねば!という気持ちになりました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの更新です

2009-04-12 11:43:15 | kurnik

気がつけば、ずいぶん長い間ブログを更新していませんでしたので、久々に近況などについて書いてみることにしました。私にとって久しぶりの生オセロとなりましたが、3月の名人戦に出場し、4勝2敗で辛うじて王座戦出場権を手にしました。情け無い話ですが、名人戦で一番気合が入ったのが、3勝2敗で迎えた最終戦の冨永七段戦でした。この試合を落とすと王座戦出場権を逃す・・・と考えると、不思議と緊張感が高まって、集中力が増したのでした。次の大会では、全試合で緊張感を持って対局したいと思います。

さて、先日、kurnikでブリッツを打っていた時、以下の局面になりました。次、黒番です。黒勝勢ですが、最もキレイに勝つ手順を考えて見てください。

/ A B C D E F G H
1++○○○○○+
2●●○○○+++
3●●●○○○◇●
4●●●●○○●●
5●●●○○●●●
6●○○○●●●●
7●○○○○○●●
8++●●●●●●
次、黒番

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりにオセロの話題

2009-01-18 09:14:41 | kurnik

久しぶりにオセロに関する話を取り上げることにしました。昨日、kurnikでブリッツを打っていたとき、下記の局面が現れました。偶数理論通りに打つなら、左下の3個空き(奇数空き)から手をつけるべきですが、その場合、左辺と下辺が全て白のものになるため、白の確定石が増えるので黒に勝ち目が無さそうです。さて、以下のような局面では、左下隅と左上隅をどのように処理すれば良いのでしょうか?

/ A B C D E F G H
1++○●●○++
2++●○○○++
3●●○○○○+○
4●●●●○○○+
5○●○○○○○+
6○○○○○○○○
7+○●●●●++
8◇++●●●++
次、黒番(43手目)

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ハチワンダイバー9巻

2009-01-11 12:19:32 | Weblog
久しぶりのブログ更新です。あいかわらず我が家では将棋が流行っていますので、週末は子供達と将棋を指しています。徐々に我が家の将棋のレベルが上がっているようで、お互いにしっかりと王将を囲ってから攻めあうようになりました。本日の対戦では長男が穴熊を、私がダイヤモンド美濃を選択し、後手の私が長男の攻めを受けまくって勝つ展開となりました。

先日、ハチワンダイバー9巻を購入しました。8巻までは古本屋さんで買いましたが、9巻については発売後あまり日が経っていないためか、なかなか古本屋さんの棚に並ばなかったので、待ちきれずに新品を買ってしまいました。

オセロの大会出場に関しては、2月か3月の京都支部定例会に参加する予定です。3月の名人戦の前に1回は大会に出場しておきたいので、おそらくどちらかに参加すると思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ハチワンダイバー

2008-11-30 10:40:46 | Weblog

最近、私はハチワンダイバーという将棋漫画にはまっています。週末に古本屋に行っては、ハチワンダイバーの単行本を1~2巻買っており、この週末で5巻まで揃いました。この漫画は、賭け将棋をなりわいにする真剣師の菅田青年が、次々と真剣師の強豪と対決していくという話です。1対1の勝負の世界は面白いものですね。

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

WOC終了

2008-11-23 12:16:42 | WOC2006
三日間に渡ってノルウェーのオスロで熱戦が繰り広げられた世界選手権が終了しました。日本代表の皆様は、本当にお疲れ様でした。昨年は最終日しかネットのライブ中継を見ませんでしたが、今年は予選2日目~プレイオフ、最終日までライブ中継を楽しませてもらいました。内容の濃い好局が多くて、PCから目が離せませんでした。

決勝に進出した宮岡七段は2005年のアイスランド大会以来、2回目のWOC出場でしたが、三年前の彼と比べると大きく進歩し、強くなっているのがよく分かりました。WOCに向けて猛練習してきた成果が現れたのだと思います。

優勝したイタリアのBorassi選手と私は2005年、2006年と二年続けてWOCで対戦しましたが、私はBorassi選手について「とても性格が良い好青年である上、オセロに対する熱意も相当なものなので、強くなってくれたら良いな~」と思っていました。今でも覚えているのですが、2005年のビクトリーディナーの後、Borassi選手が私に「決勝のLee戦は素晴らしい試合でしたよ。あなたは、予選で自分(Borassi)と対戦したときよりも、ずっと強かったですよ。」と声をかけてくれました。そんなBorassi選手が世界チャンピオンになりました! 世界中のオセロプレイヤーの目標として、さらに強くなって欲しいと思います。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加