Be Chair 七飯Salon

ココロとカラダが喜ぶ sweets & salon Be Chair です!!!

文化教室特別講座やりました~

2017-01-30 18:37:19 | lesson







                          



今日はコープさっぽろいしかわ文化教室
冬の特別講座、開催いたしました~


お仕事で来られなかった方もいらっしゃって
残念でしたが、
最終的に10名の参加者さんが
足を運んでくださって、本当に感謝です


いや~
それにしても、3時間ってできるかしら??
間延びしない?
参加してくださった方々に楽しんでもらえるかしら??
と少々不安でしたが(笑)


始まってみると
あっという間の3時間!
というか全部できなかったし(泣)
→いろいろやりたくて、予定詰め込みすぎ(爆)


今回は、まだ一度もやったことのない
数秘のテーマで、
前からずっとやってみたかったことを
レクチャーさせていただきました。


「0」から「9」までの数を
私たちの人生に見立てて、
数のエネルギーを読み取っていきます。


数秘は、スピリチュアルな学問ですが、
スピリチュアルは、今日を、現実を生きるためのもの。
どこか遠いところの話ではなく、
「いまここ」を生きるためのものなのです。


そこから、今日は
『数が教えてくれる大切なこと』と題して、
数が教えてくれる、
人生を生きるヒントをお伝えしましたよ


ところどころワークもはさんで、
学んだことを実際に体験していただきます。


ペアワークとか、いろいろやりましたが、
みなさん、思わず涙をポロポロこぼされるシーンもあって、
会場は、すっかりあたたかい雰囲気に包まれていましたね~


そう。
「袖振り合うも他生の縁」。


この講座でほんのひと時出会った人たちが、
数という学びの中で、
ありのままの自分を少しずつ出していく。


壁がスーッと消えて
笑顔と涙と分かち合いの時間を過ごす。


そんな皆さんを見ていると、
私もあたたかく、やさしく、うれしい気持ちになって、
感動してしまいました


人っていいな


もちろん、日々の生活の中で、
人間関係の葛藤もあるでしょうし、
おもうようにならない現実もあるでしょう。


でも、数が示す生き方のヒントを
日々実践してみてください。
一回でできなくても、
そこに気づき、
何度もやりつづけることで、それが習慣になってきます。


習慣になったら、
それはもうこっちのもの


もっと豊かで深い世界が
広がってくることでしょう。


ほんとはもっとやりたいことあったんですけどね~
参加者さんたちからも、
「お昼ごはんをはさんで、夕方までやりたかった!」
「すっきりしました~」
「すごく知りたかったことがそのまま学べました」と
言っていただけて、すごくすごくうれしかったです


レッスンやワークショップって
ほんとうに楽しい
ハートが喜んでるのがわかります


ここでも、「私は何の花なんだろう」という
ヒントが見つかりましたよ
→これは「1」の教えてくれる学びなんですけどね。


みなさんと楽しい時間が過ごせて、
とっても幸せでした!


これからも、
数の深遠な世界を通して、
多くの人が自分らしい人生を歩むヒントを
伝えていきたいな~と思います。


帰りに、
何人かの参加者さんと一緒に
奥芝商店のスープカレーを食べに!
→また講座の写真撮るの忘れてました(爆)
 こんなんはちゃっかり撮ってます(爆)





            
             

カレーも美味しいし、
講座も楽しかったし、
おしゃべりにも花が咲いて、
心満たされました~
→これは「4」の学びなんですけどね。



本当に本当に、
今日はありがとうございました

スタッフのみなさん、
そしていつも参加してくださるスタッフのOさんも、
本当にありがとうございました。


またみなさんとお会いできますこと、
楽しみにしております








ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イベントとかいろいろ | トップ | インテリアアドバイスセッシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。