華氏451度

我々は自らの感性と思想の砦である言葉を権力に奪われ続けている。言葉を奪い返そう!! コメント・TB大歓迎。

「庶民も立ち上がるぞ!勝手連」に参加しています

2007-03-25 23:25:25 | 東京都/都知事

庶民も立ち上がるぞ!勝手連」ができた。何の勝手連かって? はい、都知事選で浅野さんを応援しよう、という勝手連なのです。提案者は「右も左もない、おれは下や」と叫ぶ喜八さん。上記ブログも彼に作っていただいた。バナー制作は「らんきーブログ」のぶいっちゃん。ありがとうございます。

 私は(こんなこと言うと勝手連のメンバーに石投げられそうだが……笑)浅野さんという人を最高の都知事候補と思っているわけではない。実のところ、マニフェストや彼のサイト「夢らいん」に掲載された過去の発言(新聞等に書いた文章やインタビュー記事など)を詳細に読むと、「うーん、ちょっと違う」と思うところも多々ある(かなり違う、と感じるものもある)。たとえば私は国旗国歌に(日の丸・君が代だけではない。地球上のすべての、国旗国歌なるものに)嫌悪しか持てない人間だが、彼は「個人的には好き」であるらしい。うう……(ただ、彼は強制すべきではないと言っているので、現時点ではまあいいかと思う)。また、障害者自立支援法を評価していた点もかなり「?」であったりする(もっとも彼は、地域の中で普通の生活を送れるような社会を築くべきという立場でモノを言っており、同法をその流れを作り上げるためのものと位置づけていたのだが)。いずれにせよ、いわゆる「左」でないことは確かである。ネット上で、浅野さんに対する厳しい批判があることも重々承知している。

 でもそれを充分わかった上で、「たとえ半歩ずつでも前進したい」という切実な思いから私は浅野さんを応援する。国旗国歌を強制しないという1点だけとりあげても、ほんとに息が楽になる。

 この社会を、東京を一変させたいのはやまやまだけれども、現状ではそれは難しい。それならば「マシ」なものを選び続け、今日より明日、明日よりも明後日……と、亀の歩みのように理想へ向けて歩いていきたい。そしていつの日にか、夢見た社会が実現すると信じたい。

 東京は雨漏りはするわ、床が腐ってしょちゅう踏み抜くわという、ボロボロの建物だ。そのくせ外観だけはケバかったりして。可能であれば設計図引き直して建て直したい。でも、いきなりそこまでするのは腰が引けるという人も多いはず。だから、とりあえずはケバい塗装落としたり、雨漏りをふさいだりしてみるのがいい。ぶっちゃけた話、私は浅野さんが「東京を一変させて」くれそうな人ではなく、「半歩進めて」くれそうな人だから応援するのである。「自分はどちらかというと自民党に近いんだけど……でも、さすがに石原はヤだ)」という人の一票、nizanさん言われるところの「穏健保守」の一票も期待できそうな人だから、応援するのだ。

◇◇◇◇◇

 思想信条も感覚も、細かく見ていけば随分違う人間達が、それぞれの思惑で勝手に応援する――結構じゃないか。少なくとも、「自分達が都庁に送った公僕」という実感を持てる。「違うだろ」というところが見えれば、すぐさまブーイングし、場合によっては解職請求運動を起こそうかという気にもなる。浅野さんでは「限界」があると思う。それは確かなのだが、別に10年も20年も知事をやってもらおう、というわけではなし。

 政治家というのは公僕、我々のために雇う人たち。独裁者になったかのような勘違いをして「オレについて来い」意識を漲らせたり、トンデモ発言を繰り返したりすることなく、庶民の生活が息苦しくないように気を配り、真面目に働いてくれさえすればいい。どんな仕事をするかを指示し、「働かせ」るのは、主権者である私達である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私は「市民」ではなく「大衆... | トップ | 国民投票法案、来月半ばに衆... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「よりまし」論の混迷解決はここにあり!? (愛国者)
2007-03-27 07:57:10
>それならば「マシ」なものを選び続け、今日より明日、明日よりも明後日……と、亀の歩みのように理想へ向けて歩いていきたい。そしていつの日にか、夢見た社会が実現すると信じたい。

「まし」論の混迷は以下のとおり、
ヒトラーより東條の方がまし、金正日よりフセインのほうがまし、ブッシュより小泉の方がまし、安倍より小泉の方がまし
ベターよりベストを求める世論の喚起こそ、ベターになる。これって自然界のベクトルの法則をご参考に!より一歩は当然なんですけど・・・。

>ぶっちゃけた話、私は浅野さんが「東京を一変させて」くれそうな人ではなく、「半歩進めて」くれそうな人
浅野宮城県知事はどのようなことをしていたか、検証すす最良の教科書は、宮城県議会における発言。共産党の宮城県議団のHPで発見しましたよ。そういうことを言ってる人がいるから見てみたら、日米安保や憲法と福祉と税金の使い道について、「よりまし」だったからどうかが、よ~くわかりました!
苦渋の選択ですよね。でもそれで国民は自分の首を絞めることになる可能性も否定できない?そういうムードが伝わってくる管理人様のコメントでした。
惜敗はイヤ。 (めだま)
2007-03-27 09:04:18
 華氏451度さんに共感する人は多いかも。
 圧勝や快勝はなさそう。惨敗もないでしょう。でも、惜敗はイヤです。あと4年、慎太郎が続くのは耐え難い。辛勝でも僅差でも、とにかく勝たねばなりません。浅野さんに4年やっていただいてみて、疑問が募るなら、またそこで考えたらいい。彼なら少なくとも情報公開はしてくれるでしょう。
 ベストを求めたとしても、今は現実的には(イシハラ以外の立候補者の)13の選択肢しかないのですから。
Unknown (sidewinder)
2007-03-28 14:45:01
>愛国者さん

>ベストを求める世論の喚起こそ、ベターになる。これって自然界のベクトルの法則をご参考に!

「自然界のベクトル」が具体的に何を指しているのかが今ひとつ不明ですが、このような「価値観のベクトル」は自然界に存在しません。
進化のメカニズムについて仰っているのであれば、突然変異(細胞というか生体が許容する範囲内での)と、淘汰圧を通じての選択が存在するだけ。
選択の結果残った変異のモルフに対して、「進歩」や「退化」なる人間の価値観を投影しているに過ぎません。

例えばサムライアリは、進化の過程で他種のアリを奴隷として使役し、自らは奴隷狩りのみに特化しましたが、それも自然界のベクトルに従った「ベスト」な生態になるわけですよ。愛国者さんの論を借りれば。
長野県のおはなし (こば☆ふみ)
2007-04-01 00:29:35
政治のベクトルが自然界のものか人間界のものか・・・?わかりません(^^;;;
一つ長野県のことをお伝えしましょう。田中康夫氏が様々な波紋を残しながら長野県を去り、県民は考えた・・・さてどうしたか?(賛否ありますが)田中氏の優れた考え方を自分たちなりに実現したい!そのために自分たちで動き始めたんです。今度の長野県議選はそんな動きを確かに示すものになってきています。
つまり、都知事選挙で「実験」しても良いのです・・・長い目で見れば「失敗」はないということ・・・必ず成果は出る。ということです。自分たちで動くと言うこと!勝手連大賛成!
過去の政治家 (アクシオン)
2007-04-04 01:16:55
  田中康夫氏は優れた挑戦的な良い政治家だと思う。改革をするならこの人がNo.1の知事で十歩前進だ。
   しかし、浅野氏となると、過去の政治家である。箱ものを作って、みんなのご機嫌をとって借金を作るが、福祉はまるでだめ。半歩前進どころか、十歩後退だ。
   吉田氏を応援しようと、言うのなら話はわかるのだが。  また、改革、実験というなら、黒川氏がおもしろい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
勝手連が候補に抱く複雑な思い (東京都知事選-勝手連ウォッチ)
「庶民も立ち上がるぞ!勝手連」の華氏451度さん。 「庶民も立ち上がるぞ!勝手連」に参加していますで複雑な胸中を明かしています。
ブログも立ち上がるぞ!勝手連 【公職選挙法】 (らんきーブログ)
ブログ界でその独自のスタンス(右でも左でもなくオレは下じゃ~と仰るような^^)と柔軟な発想と思いやりの心で私が尊敬&共鳴する喜八さんが庶民も立ち上がるぞ!勝手連 を立ち上げられました。党則・会費・特典などは一切無い
浅野史郎の疾走対談2:スペシャルオリンピックス~「とびきりの社会」に近づくためのヒント (はじめの一歩)
スペシャルオリンピックスの話を通して障害者福祉につながる,細川佳代子さんとの対談です. なお,本エントリーは都知事選において特定の候補者への投票を促すためのものではなく,候補者の考え方を討議するための材料を提供することを意図するものです. 【討議資料】...
一人の女の子にこんな思いをさせる国で... (はじめの一歩)
これは一個人の日記に過ぎず,統一地方選挙において特定の候補への投票を促すものではありません. 以下は,3月25日に行なわれた「3.25アサノ勝手連大集合」においてなされた多くの発言(1人1分)の中から,一人の女の子による発言を記録したものです.記録に当たっ...
原子力発電所 本当に安全なのか?(1) (関係性)
  副題:志賀原発の臨界事故隠蔽と能登半島沖地震  志賀原発(石川県)1999年は臨界事故を起こしていた。今(3月15日)になってこの隠蔽が発覚した。明らかに、外にこの事実が漏れることは北陸電力の利害にかかわるからであり、原発の安全性を地域住民に説明してきたこ...
民主党は“red herring”か? (ペガサス・ブログ版)
すでに旧聞となったが,愛知県知事選での野党敗北に関してネット上でも議論がなされた.民主党系候補が敗北したが,共産党候補の得票との合計では自公候補を上回っていた.従来だと,共産党が候補を出すからいかんのだ,利敵行為だ,という言論が圧倒的だった.しかし今...
今の東京には政治がない~3.25勝手連大集会での浅野史郎さん (はじめの一歩)
本エントリーは,個人的な感想,よく言っても個人的な政治評論に過ぎません.また,以下に要約した浅野史郎さんのコメントは,討議資料としてご覧いただければと思います.ノートに書いたメモから起こしていますので,誤りがあったとしても何の責任も負いません....な...
【「偽装請負」No!】 キヤノン・「千人」の派遣・請負労働者を順次正社員化、・・・が、正社員化するのは全派遣・請負労働者のうち僅... (ある国際人権派の雑食系ブログ。(仮))
以前、「キヤノン請負労働者の実態~民主党と公明党にメールを!」と題したキヤノンの偽装請負・非正規労働者の問題についてですが、キヤノンの経営側は派遣・請負労働者の正社員化に消極的な姿勢を改め、派遣・請負労働者のうち千人を正規雇用に移行させることを明らかに...
成立見通し強まる「国民投票法案」 (競艇場から見た風景)
憲法改正手続きを定める「国民投票法案」(改憲法案)は与党(利権家+いかがわしい宗教団体)が4月中旬に衆院を通過させることが確実な情勢となった。早期採決に抵抗している程度の鳩山・枝野などは、昨年末修正協議で合意した「投票権年齢を18歳以上への引き下げ」を...
戦争に行くということは (とむ丸の夢)
 26日の昨日、 アベ首相は参院予算委員会で、従軍慰安婦問題に関して、「強制性について、それを証明する証言や裏付けるものはなかった」と言って、日本政府による強制性を否定した1日の発言で、元慰安婦の方たちに日本国「首
民をいたぶり、アメリカに奉仕する (とむ丸の夢)
 はるばると、とくらさんの所へ森田実さんの講演を聴きに行ってきました。  2月の衆院予算委員会公聴会での抑制された話しぶりと異なり、 森田さんのお怒りがびんびん伝わってきました。でもけっして、煽るような調子ではあ
新宿イベントのお知らせ (庶民も立ち上がるぞ!勝手連)
 
ババァ発言の原典を読んでみた (はじめの一歩)
本エントリーは私的な評論です.参考にされるのは自由ですが,あくまで私的な評論または討議資料として読んでください. ババァ発言の原典,週刊女性2001年11月6日号の当該記事を入手し読んでみました.まずはその部分を引用.これは僕がいってるんじゃなくて,松井孝典...
女優N・Fの2011年からの告白 (美しい季節とは誰にも言わせまい・・・・)
2011年の春、私が東京で 私が会って、話をした、都民たちは長い間続いた石原都政で医療や教育などの社会的基盤が破壊された中で暮らしていました。 極右思想という地雷原に囲まれて、不発弾の落ちている道を使って、暮らしていました。 ババアと言われない女の子は10人...
藤原紀香さんへのメール (JUNSKYblog2007)
4月2日午後11時過ぎ、藤原紀香さんへ下記のメールを送りました。 ************************* 報道によると、藤原紀香さんが石原都知事候補のマニフェストに登場し、『音楽・芸術・文化を大切にする石原さん期待してます』と書いているとか。...