華氏451度

我々は自らの感性と思想の砦である言葉を権力に奪われ続けている。言葉を奪い返そう!! コメント・TB大歓迎。

共謀罪の悪夢

2006-05-07 09:49:06 | 憲法その他法律


共謀罪誕生後の或る日――(これは私の脳裏に浮かんできた悪夢)

 週明けの昼下がり、久しぶりにAという出版社に足を運んだ。同社は古いビルのワンフロアにオフィスを構え、月刊誌をひとつ、ほかに月に1~2冊程度の割合で単行本を出している。営業や経理の担当者まで含めて総勢十数人の零細出版社である。

 入った瞬間、ひどく奇妙なものを感じた。いつもであれば、たとえ4、5人しかいなくても社内は幼稚園の庭かと思うほど明るくざわついているのに、今日は空気が通夜のように凍り付いている。いつもと違って「あっ、華氏さん。今日は何?」と威勢良く声をかける者もおらず、皆がいっせいにじろりとこちらを見ただけだ。ん?……と入り口の所で立ち止まっていると、一番奥にいた青年がやっと立ち上がり、小走りに近寄ってきた。入社して確か1年余り、ようやく仕事に慣れてきたタナカ君である。

「何か妙な空気だね。社長でも死んだの」
私が悪い冗談を言うと、タナカ君は「そんなあ……」と泣き笑いめいた顔をして、「ちょっと出ませんか」と囁いた。
「スズキさん(月刊誌編集長)と打ち合わせの約束があって来たんだけど。スズキさんは外なの?」
「そのことで……。僕もお茶飲みたいし」

 ビルの近くに、よく打ち合わせがてら使う小さな喫茶店がある。マスターが社長の古い友人とかで、A社の社員達は息抜きしたくなるとすぐここに来る。半ばA社の分室のような雰囲気になっている店だ。その奥の隅に腰を落ち着けるや否や、タナカ君はいきなり「社長は弁護士の所に行ってるんです」と言った。
「弁護士? 何か訴訟でも起こされたの」
 私は首をひねった。『月刊A』は政治や思想関係の雑誌ではなく、スキャンダルを追う雑誌でもなく、健康ものの雑誌である。主な中身は健康関連の生活記事やエッセイ、専門家による健康相談などで、毎号、健康をテーマにした対談もある。私はその司会と、記事のまとめを請け負っているのだ。A社が出している単行本も、健康関係の軽い読み物や情報本ばかり。つまりはごくごくおとなしい、言い換えれば毒にも薬にもならない類の出版社で、訴訟などという事柄とは縁遠い。もっとも、だからといって裁判沙汰が起きないとは限らないが……。それとも、雑誌や本とは関係ないところで何か問題が生じたのだろうか。たとえば社員の誰かが大きな事故にでも巻き込まれたとか、ビルの持ち主から追い立てをくらっているとか。
 
 その時、白髪のマスターが近寄ってきて、テーブルにお冷やを置きながらタナカ君に向かって「大変なことになったよね」と言った。マスターは事情を知っているらしい。
「だからさ、何があったの」
「ええ……」とタナカ君は口ごもっていたが、乱暴な仕草で水を飲み干すなり、「逮捕されたんですよ。スズキさんと、それから……」
 指を折りながら名前をあげていく。全部で5人、月刊誌の編集部員の全員に近く、逮捕されていないのは目の前にいるタナカ君ともうひとり、同じく若手の社員だけだ。 

「たいほオ? いったい何の容疑で」
「共謀罪だって言うんです」
「共謀罪? 何の共謀」
「労働基準法ですか、あれで規定されている強制労働の共謀ということで……」
『月刊A』で表紙などのデザインを頼んでいるデザイナーがいる。腕は非常にいいのだが、ややだらしないところがあり、二日酔いだの、うっかり忘れていただのと言って期日に遅れたことが何度かあった。そのたびに編集部員は冷や汗をかき、発行日に間に合わせるべく印刷所を拝み倒さねばならない。編集会議の席上でその不満話が出て、「誰かが事務所に行って、仕上がるまで見張っているしかないね」「ちょっと散歩、なんて言って逃げ出すんだよな、あの人」「だからさ、絶対に一歩も出さないようにするんだよ」「仕上がるまで家に帰さないわけ」「いっそ、ここに監禁して仕事してもらったら?」などと半ば本気で言い合ったらしい。

「らしい?」
「いや、僕はいなかったんです。実は病気でしばらく休んでまして、やっと昨日出て来たところで。だから逮捕されなかったみたいです」
「しかしねえ……お宅の編集部がね」 
 A社はとてものこと、当局に目をつけられそうな所ではないのだが……と考えているうちに、私はようやく思い当たった。
「Bさん……かな」
「あの評論家のBさんですか?」
「うん。彼の記事を載せてるんで、睨まれたかな」
 B氏は医事評論家だが、医療問題をめぐって昔から政府のやり方を批判し続けている。そればかりでなく先頃成立した憲法改定国民投票法に対する反対運動に名を連ねるなど、最近は幅広い活動が目立つ。『月刊A』との付き合いは長いそうで、今も同誌に連載記事を書いているのだ。

「でも、そんな……睨まれるような記事じゃないですよ」
 確かに政策批判ではなく、軽いエッセイではある。巷の健康情報などをネタにして、さらっと気軽に書いたという雰囲気のものだ。ちらっと皮肉が覗くところもあるが、普通はあの程度ならオカミも目くじら立てまい。睨まれたのは『月刊A』の記事ではない。
「目障りな人間は、干すつもりなんだよ。Bさんの記事を載せると睨まれるとわかれば、出版社はビビる」
「でもオ」とタナカ君は不満そうだ。「何でBさんなんですかあ。そりゃあの人はいろいろ言ったりしてるけど、もっと大物はいくらでもいるでしょう。たとえばほら、あの……」
「まさかノーベル文学賞受賞の世界的な作家は、干せないからねえ。著名な大学教授とかも。こう言っちゃ何だけど、Bさんあたりはスケープ・ゴートにしやすいというか、狙うのに適当な人なんだろうね」
「そんなあ……」

「これも言っちゃ悪いけど、お宅のような小さな出版社もスケープ・ゴートにしやすいんだよね。ほら、共謀罪で捕まったのって、小さな所の編集者や記者ばかりじゃない。まあまあそのうち、徐々に大手も狙われるだろうけど。……それにしても、編集会議の席で、ってことだったよね。誰かが通報したの」 
「どうやらワタナベ君が」と、タナカ君は彼以外に唯一逮捕を免れた社員の名を口にした。「警察に垂れ込んだらしいんですよ。義憤にかられてか何か知らないけど、訴えるなんてやり過ぎですよねえ?」
「義憤……じゃないよ多分」
「え?」
「向こうから接近してきたんだろうね、ワタナベ君に」
 タナカ君の顔が、可哀想なほど歪んだ。
「うちの雑誌、ハメられたってことですかあ?」
 スズキさん達がいなかったら、雑誌出せませんよ。うちの会社、つぶれるんでしょうか。僕、失業するんですか。共謀罪でみんな逮捕された編集部にいたなんて言ったら、何処も雇ってくれませんよ……と泣き言を並べるタナカ君を見ながら、私は共謀罪成立前後の日々を思い出していた。

 あの頃、マスコミは共謀罪に対して今ひとつ反応が鈍かった。個人的には危機感を持つ人間が多かったのだが、それがマスコミ内部からの大きな声にまとまっていかなかった。今も、巨大メディアはやや鈍い。最初の頃は主に、いわゆるピンク系の雑誌などを出している出版社の編集者が挙げられた。大手の新聞社や出版社を中心としてマスコミ内にも「下品な雑誌を作っている連中」というある種の偏見があり、それが「そういう連中だから違法行為もするだろう」といった冷ややかな感覚につながっていたように思う。そのうち反体制を標榜する雑誌の編集者が狙われるようになり、既に2~3の逮捕例がある。だが、いずれも吹けば飛ぶような小さな出版社の社員だから、巨大メディアは足元に火がついたと感じていないのかも知れない。いよいよ本格的な攻勢が始まっているのに……。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感性礼賛――「知るは力」、ただし... | トップ | 緊急のお知らせ/5日9日「9条... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安政の大獄 (半平太)
2006-05-07 15:02:02
それが本当なら(嘘ついてるなんて思ってません)、安政の大獄じゃないですか。

共謀罪、ちょっとなめていました。そこまでやるとは思いませんでした。ちゃんと調べて書いてみます。
あまりにもリアルな描写 (村野瀬玲奈)
2006-05-07 16:02:51
華氏さんの文章力もあって、あまりにもリアルな描写です...。



引き続き、政治家やマスコミに共謀罪反対の投書を続けます。
頑張りましょう。 (かぜ)
2006-05-07 19:02:59
華氏さん こんばんわぁ

いつもTBありがとうございます。

今朝の番組で共謀罪を取り上げていたので、見ていたのですが、かんじんなところで、時間切れ後は国会でやってくださいだって、国民に知らせる義務があるはずのマスコミがこれでは悲しいですね。

頑張りましょう。
Unknown (ぷら)
2006-05-07 20:10:54
うわ~、悪夢のような映像が、本当に目の前に浮かんできたぞ。華氏さんの表現力は凄味があります。

気付いたら明日は月曜日!本日のゆるゆるモードからはよ脱却せねば~(^^;)
Unknown (浩二)
2006-05-08 00:44:20
とてもおもしろかったです。

一般人が気付かないうちに言論封鎖が進んでいく未来をうまく表現出来てると思います。

面白がってる場合でなくなってきてますが。
うまい! けど、笑いごとじゃない (愚樵)
2006-05-08 04:33:25
昨日、サンプロを観ていました。

外野から、なぜ民主党の対案に乗れないんだ、と声が掛かっていました。過去の教訓から法の拡大解釈を厳密に防ぐべきという民主党の対案・発言に対して、自公の二人はとうとう最後までマトモな返答を返しませんでした。あれでは将来の拡大解釈を念頭においていると捉えられても仕方がありません。

華氏さんの作り話が、笑い話になってしまう日が来ることを願います。

茶色の朝 (ハムニダ薫)
2006-05-08 10:01:07
まるで『茶色の朝』のような世界ですね。いや、共謀罪が成立したら、こんな世界になっちゃいそうですね。ものすごくリアルでこわいです。あぁ、早く声を上げなきゃ。
規制 (農婦)
2006-05-08 18:35:50
わたしらのような何も解することのできない庶民をあざけりだますことに快感を得てるようにも見えてしまいます.むさぼり

喰うがごとき「豚」にも見えます.インターネットの情報社会にも目をむけてますよね.団塊の世代が最後の学生運動で、したね。
お借りしました (発掘屋)
2006-05-09 22:58:43
すごい!

あんまりリアルで、危険なハナシなんで、勝手に転載させてもらいました。

ボクとお付き合いのあるブロガァ諸氏に、トラックバックしました。ご容赦を。



9日の強行採決はなかったようですが、とっとと否決すりゃいいんじゃー!とか思っています。
「共謀罪」反対ブログ集 (JCJ機関紙部)
2006-05-29 13:39:26
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)機関紙部です。ご挨拶が遅れましたが、JCJのホームページで、そちらのサイトを紹介させていただきました。ご報告申し上げます。(「メディアトピックスのページには3月19日付けで三宅勝久氏の記事も載っております。」)

http://www.jcj.gr.jp/massinfo.html

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
光市事件  世に倦む日日、への非論理的な批判 (時事放談22 By半平太)
愚樵さんのTBに触発されて、初めて人のブログを批判する気になった。僕は「批判は受けるが反論はしない。人のブログの批判もしない」という姿勢で書いてきていて、それはこれからも変わらない。もっとも一度だけ敬意を込めて人のブログを批判したら、僕の想像の一 ...
愛国心+共謀罪=三猿国家 (らんきーブログ)
昔々の西暦でいうと2006年頃のこと、愛国心を強制的に持たせようとする国家がありました。国が強制する事はないんじゃないかとは思いつつ、これは持っていない人もいるからな、無いよりあった方がいいわな と、ぶいっちゃんはその時は軽く思っておりました。 ...
Gウィーク1週間、みんなで頑張ったおかげで、思った以上に流れが出てきたのかもしれませんね。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
 今日のサンプロでも20分でしたが、各党の討論が行われました。共産党もこれから目
井戸端会議で冗談も言えない社会に「共謀罪」 (再出発日記)
先日lupin_cat_31さんに結婚記念日のお祝いコメントをしたところ、早速お礼のコメントが掲示板にあった。と同時にっと、ところで、共謀罪ってなんですか??バナーで飛んだんですがいまいちわからなかったです(汗)という疑問をくれたのである。実はいつだったか ...
平民新聞と日露戦争 (とむ丸の夢)
 万朝報退社後、幸徳と堺のふたりは、寄付と貸与、演説会のあがりで資金を捻出して平
共謀罪のビラができたそうです。 憲法9条改定の賛否を問う街頭シール投票結果もおまけ (とくらBlog)
 権力に迎合したマスコミ人を忘れるな!さんが、またまた、ビラを作成してくださいました。お疲れさまです。さっそく活用させていただきましょう。(ヘンリー・オーツさんがタグを書いておいてくださったので、そのまま使わせていただいて、以下のとおりご紹介し ...
共謀罪~委員会傍聴を申し込もう (情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士)
共謀罪の審議がGW明けから始まる。数を誇る与党を前に私たち市民に何ができるか再度,考えてみた。共謀罪ってなんだ?さん(ここ←)は, ・法務委員会の理事や委員に意見をファックス ・地元議員に「最近新聞に報道されている共謀罪ってなんですか?」と電話す ...
共謀罪4 (喜八ログ)
週明け採決めぐりヤマ場 共謀罪、野党は徹底抗戦  殺人など重大犯罪の実行行為がなくても謀議に加わるだけで処罰可能な「共謀罪」の新設を柱とした組織犯罪処罰法などの改正案をめぐる衆院法務委員会の審議は、委員会採決をにらみ週明けに与野党の攻防が大きな ...
宮台真司「法案が通る通らないは問題ではない。利権を持った人間が、どういう意図に基づいて何をしたがるのか、それが重要」(『SIGHT』vo (一人でお茶を)
有事法制と個人情報保護法案が話題になった2002年夏。 『SIGHT』vol.12の特集「反・有事/メディア法」に宮台真司のインタビューが出ている。そこで宮台は、法案を吟味するには全体の構図を見ておく必要があり、全体の構図を知るには最近の権益の配置を理解しておく ...
「密告奨励法の共謀罪は廃案!バナー」を作りました。 (雑談日記(徒然なるままに、。))
共謀罪は密告奨励法 最初に自首した者だけ助かる 冗談言う奴気をつけろ スパイか
感性と言葉 ブログを捨てるまい (アルバイシンの丘)
 『世に倦む日日』というブログに関して, しばらく前からくすぶっていた『違和感』が,恐らくみんな感じていたのだろう,ここへ来てどっと一気に噴き出している.そして愚樵さんと半平太さんからそれに関する記事をTBしていただいた.何しろ,私がブログを始 ...
共謀罪、与党側は9日に強行採決の目論見か (一人でお茶を)
本日の四国新聞より週明け採決へヤマ場 共謀罪、野党は徹底抗戦 衆院法務委 殺人など重大犯罪の実行行為がなくても謀議に加わるだけで処罰可能な「共謀罪」の新設を柱とした組織犯罪処罰法などの改正案をめぐる衆院法務委員会の審議は、委員会採決をにらみ週明けに ...
大型連休が終わった (友だち一万人!)
今日の新大阪駅は、帰省客か、旅行客かは判別できないが普段の日曜日よりも混雑していた。座席指定券を確保できず落胆している姿の乗客があちらこちらにいる。こちはら幸いにも確保できていたが、1時間程早く駅に着いてしまった。普段であれば便を変更するところ ...
驚きと反省 (愚樵空論)
このエントリーは[http://d2.hatena.ne.jp/gushoukuuron/20060506:title=5月6日のエントリー]に「さらに追記(5/8早朝)」として書いたものとまったく同一の内容です。  さらに追記(5/8早朝) このエントリーの反響には、少なからず驚いています。皆さん「 ...
私が共謀罪の改正案を全面的には否定しなかったわけ ~友人等の批判にこたえて~ (日本がアブナイ!)
  6日(土)の夜に、ブログを読んでくれている友人と食事に行ったのだが、そこで 私が書いた共謀罪の記事の話になった。友人は、「(1)と(3)はわかりやすい例が 書かれていてよかった」と評価してくれたのだが、私が共謀罪を絶対に廃案すべきだと 主 ...
■オウムのような「組織的犯罪集団」を潰すためには「共謀罪」を新設するしか無い!?■ (雑食系ブログ。(仮))
このエントリーは「■「共謀罪」法案は廃案しか無い!■~「越境性」を犯罪構成要件に加えようとする民主党「修正案」への疑問」と題したエントリーのコメント欄んみ投稿した私の文章を一部修正の上、再アップしたものです。 ●オウム真理教(現・アーレフ) ...
共謀罪採決を大手門で阻止しよう! (BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」)
ついにゴールデンウィークが終わった。いよいよ明日から本格的な攻防となる。昨日のサンデープロジェクトを見ていて感じたことは権力側の恐れが尋常のものではないということだ
無理が通れば道理が引っ込む (とむ丸の夢)
  今日の新聞によれば、陸上自衛隊がアメリカ海兵隊の指導を受けて、暴徒鎮圧訓練を
「テロとの戦い」の名の下にアメリカで進行する人権侵害 (一人でお茶を)
伊藤和子「グアンタナモで続く拷問と虐待」(『論座』2006年6月号)では、9・11後のアメリカでの人権侵害の実状が報告されています。伊藤和子弁護士は人権NGO「センター・フォー・コンスティテューショナル・ライツ」(CCR)でインターンとして活動し、グアンタナモ基 ...
共謀罪とカルト前夜 (T.N.君の日記)
 辺見庸の著作『不安の世紀から』にロバート・ジェイ・リフトン氏との対談が収められています。そこで二人はオウム真理教そしてカルトについて対談しています。リフトン氏はカルト的な集団の形成されうる強力な歴史的傾向について、社会の価値観を自分の内面に取 ...
共謀罪の悪夢 (逍遥録 -衒学城奇譚-)
共謀罪誕生後の或る日――(これは私の脳裏に浮かんできた悪夢)  週明けの昼下がり、久しぶりにAという出版社に足を運んだ。同社は古いビルのワンフロアにオフィスを構え、月刊誌をひとつ、ほかに月に1~2冊程度の割合で単行本を出している。営業や経理の ...
肝心なことは知らされないのか? (嗚呼、負け犬の遠吠え日記)
 皆さん、「キョウボウザイ」ってご存知ですか?  このブログの常連さんや、リンクをさせていただいているブログ管理人の皆さんには、もう既にご存知の人も多いかと思うが、まだご存知でない人もおられるかもしれないので、ここで簡単に解説しよう。  以下に、 ...
肝心なことは知らされないのか?(2) (嗚呼、負け犬の遠吠え日記)
 5月7日の記事に続いて、「キョウボウザイ」について。  5月7日の記事は「キョウボウザイ・クイズ」初級編を紹介したが、今回はその中級編を紹介する。以下をクリックしてチャレンジしてみてほしい。  解説付きなので、わかりやすい。 キョウボウザイ・ク ...
掌編小説「え?これが共謀罪?」  著作 晴香 (★遊牧民★のメディア棒読み!)
ある日の昼下がり、30代の主婦が3人集まっていた。 聡美、洋子、律子だ、 3人は同じマンションの住人で、子供たちも小学生で友達同士。 今日は、聡美の部屋で紅茶とクッキーでおしゃべりだ。 「ねえ、私たちの詩集、ホントに出そうよね」 「業者に頼むと高い ...
うんこなほんやでうんこなたちよみ (薫のハムニダ日記)
私が会社への行き来に乗り換える駅の近くに、教保(??:キョボ)文庫という日本書籍も扱っている大手書店があります。数ヶ月前にオープンした支店ですが、そこのラインナップや並べ方などがもう最悪で…。市内にある本店はそうでもないのですが、なんでここはそん ...
2017年ある日のニュウス (逍遥録 -衒学城奇譚-)
2017年ある日のニュウス ? 「みなさんこんばんは、今日の最初のニュウスです。 今年の小学生共謀罪撲滅標語大賞が決まりました。 この賞は法務省が共謀罪について国民に周知してもらおうと、2006年の共謀罪法案の制定から、毎年おこなっている ...
hydrocodone (hydrocodone)
frontier airline home page (frontier airline home page)
frontier airline home page <a href='http://frontier-airline-home-page1.volsce.cn/'>frontier airline home page</a> frontier airline home page frontier airline home page http://frontier-airline-home-page1.volsce.cn/ <a href='http://frontier-airline-home-...
kelley blue book used car (kelley blue book used car)
kelley blue book used car <a href='http://kelley-blue-book-used-car1.volsce.cn/'>kelley blue book used car</a> kelley blue book used car kelley blue book used car http://kelley-blue-book-used-car1.volsce.cn/ <a href='http://kelley-blue-book-used-car1.v...
borse guess (borse guess)
borse guess <a href='http://borse-guess1.volsce.cn/'>borse guess</a> borse guess borse guess http://borse-guess1.volsce.cn/ <a href='http://borse-guess1.volsce.cn/'>borse guess</a>
free filipina videos (free filipina videos)
free filipina videos <a href='http://free-filipina-videos1.volsce.cn/'>free filipina videos</a> free filipina videos free filipina videos http://free-filipina-videos1.volsce.cn/ <a href='http://free-filipina-videos1.volsce.cn/'>free filipina videos</a>
sitemap (sitemap)
<a href='http://edposoleladuda.blogspot.com'>sitemap</a> http://edposoleladuda.blogspot.com <a href='http://edposoleladuda.blogspot.com'>home</a> page home
page (page)
<a href='http://vnoornora.blogspot.com'>page</a> http://vnoornora.blogspot.com <a href='http://vnoornora.blogspot.com'>website</a> website http
fantasia free yourself (fantasia free yourself)
fantasia free yourself <a href='http://audrialozano.hostingf.info/html/free-yourself.html'>credit free it repair yourself</a> credit free it repair yourself behavior compulsive free from obsessive yourself http://audrialozano.hostingf.info/html/free-yo...
metallica load (metallica load)
metallica load <a href='http://rotrmczoe.blogspot.com/2008/06/metallica-load.html'>download video metallica load</a> download ringtone metallica load download video metallica load http://rotrmczoe.blogspot.com/2008/06/metallica-load.html <a href='http:...