bebeの気まぐれ日記

ようこそ、bebeの気まぐれ日記へ。

私らしく、心のままに、日々のできごとを綴ります。

2016年ピアノ発表会

2016年12月27日 | 子どものこと
3度目のピアノの発表会

meicaのピアノ歴は8年だけど、教室が変わってから3年になります

発表会は午後からですが、午前中に最後のリハーサルを行うということで、早々に会場入り

会場はクリスマスの雰囲気



会場の周りには飲食店やコンビニがなく、お弁当持参

久しぶりに家族4人分作った

待ち時間長く…やっと開演

ピアノやキーボード、ドラムや歌の発表の他に劇なども行われます

このお姉さんはゲスト出演

今年は二人で連弾


練習不足で発表会の一週間前にやっと合うようになりました

みかねた先生が「今年は楽譜を見ながら弾いて良い」とお言葉が

よっぽどヒドかったんやろうなぁ…

リハーサル中も音を間違えたり止まったり…どうなることかと思いましたが、

本番はちょっと怪しい音がありましたが何とか弾ききり、最後は安堵の表情 観てる私も緊張した(笑)。

子ども達が通う小学校の音楽の先生が応援に駆けつけてくださったようです 私はご挨拶できなかったんだけど


発表会が終わるとサンタクロースが登場し、一人一人にプレゼント
 
右下にトナカイも居ます(笑)。

女の子グループ・男の子グループに別れ、持参したプレゼント交換も行いました

全員で記念撮影


頂いたプレゼント


1年最後の大きな行事が終わってホッ



≪ 後日談 ≫

今年の発表会、自宅で練習しない子ども達に「練習しなさいと叱らず放置

私自身めちゃくちゃヤキモキ・イライラしました 

結果、練習不足で本番を迎えた二人

このまま続けても教えてくださる先生に失礼だし、お月謝ももったいないので、来年3月で辞めようと持ちかけました。

二人とも辞める気はないらしく、「ちゃんと練習する」「中学生になっても続けたい」とのこと。

「口ではいくらでも言える。続けたいと思うなら私にキチンと態度で示してと喝

そして早速練習。

tonton:「発表会で難しい曲にチャレンジしたから、今の教本がめっちゃ簡単に思える

今のところ真面目に練習してますが、いつまで続くことやら…。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サンタクロースは何者? | トップ | 2度目の忘年会というより… »

コメントを投稿

子どものこと」カテゴリの最新記事