bebeの気まぐれ日記

ようこそ、bebeの気まぐれ日記へ。

私らしく、心のままに、日々のできごとを綴ります。

及第

2016年12月30日 | 手話
10月に全国手話検定試験を受けました

試験内容は

手話での読み取り・・・画面に表される手話を見て設問に答え、マークシートに解答を記入

手話での表現(スピーチ)・・・テーマに基づき、1分間手話でスピーチ(個別面接)

手話での会話(応答)・・・の内容を参考に面接官の手話での質問に手話で応答

個別面接のテーマは「夏の思い出を教えてください」←正確な質問文は忘れた(笑)。

ということで、

私は1分間で夏休みに家族で訪れた山口県の旅行の話をしました

時間をオーバーすることなく、時間内に収めることに成功

面接官からの質問もすべて答えることができてホッ


で、


先日、合格証が届きました

保険証サイズ、しかも同じ色

受験番号77番でめっちゃいい数字 これだけで合格したと思ったわ(笑)。


当日子ども達の面倒をみてくれたご主人様、面接練習をしてくださったろう者の方々、

応援してくださったママ友さん達に感謝です


全国手話検定の等級は5級~1級までの6段階。

私は3級か4級どちらを受験するか迷いましたが、まず下の級から挑戦

手話学習1年程度、単語数は500~600程度なのですが、

実際は手話学習の年数だけなら3級だけど、単語は600も覚えてないという

ろう者の方に来年は2級にチャレンジしようって言われたけど、自信がない

来年は3級を目指し、もっと単語を覚えることが今後の課題です…。


合格だとご主人様に知らせたら、「合格祝いにかばんとかアクセサリー買おうか?」という返事

4級は合格率90%以上、合格して当たり前なので、2級に合格したらお祝いしてもらおうと思います

子ども達に激甘なパパは嫁にも甘かった(笑)。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« まごわやさしい151 | トップ | 2016年大晦日 »

コメントを投稿

手話」カテゴリの最新記事