ラベンダー畑

庭の片隅のハーブコーナー。
ラベンダーがいっぱい。
ラベンダーのように癒し系に
なりたいな。

3回目でようやく

2017-05-15 21:34:40 | 日記・エッセイ

ものすごく暑くもなく、寒くもなく寝るのにはちょうどいい季節に。

ということは、ぐっすりとすやすやと。タイムを確保できています。

ストレスのたまることが幾分かなくなったからかもしれません。

きょうは、宝塚観劇に。3回目です。前回見逃していたところを重点的に。

きょうは、2階席だったからお芝居の人の動きが一目散に見える見える。

人物相関図のとおりの人のつながりがわかりました。

ウォーリーを探せではないけれど大舞台でセリフはないけれど

小芝居をする人を探していました。

 

いつも中心になる方が言われますが、舞台は一人ではつくれない。

周りの人たちの助けがあるから上演できるのだと。そう思う今回の舞台でした。

今回は、トップさんのさよなら公演です。ショーになると一場面、一場面が

熱気を帯びてパワー全開。見る側も熱く熱く・・・・・・。

きょうは、熱いのだけれど、さよなら公演なんだという思いが出てきて

涙こそ出なかったけれど、うるうる寸前でした。特に「絆」のところが。

組子の明るく送り出そうとする気持ちが、100%伝わって・・・・・・。

いい時間を共有できました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの一品 | トップ | 心を鬼にして片づけを »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む