ラベンダー畑

庭の片隅のハーブコーナー。
ラベンダーがいっぱい。
ラベンダーのように癒し系に
なりたいな。

心を鬼にして片づけを

2017-05-16 10:43:51 | 日記・エッセイ

断捨離、断捨離と言いますが、親しい友達から助言をもらいました。

思い切ってしないとできないよと・・・・・。

そうなんです。迷ったらダメダメ1段階、2段階と分けて選別しています。

もう、絶対必要ないと思うのは、即座にポイとゴミ袋に。

ちょっと迷いがあるのは、少しだけ考える分別袋に。でも。確実に捨てます。

よく、何年も着ていないものは捨てるとおっしゃいますが、

10年前のものが、衣服の場合、結構丈夫でして、いまのファッションにもOK.

だから、2年ブランクがあっても着ます。かえって、よく着ていたものは処分。

まず当面は、衣服の整理でしょうね。

 

私には、母が亡くなったら実家を処分するという難題があるんです。

いま、母が、そういうことを考えるのはしんどいので託されています。

家ごと更地にして売却を考えています。そのとき、家の中のもろもろも処分する方向に。

幼い頃のが出てくるかもしれないけれど、もう断念します。

 

まず、今の生活の断捨離、しておかないと・・・・・・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3回目でようやく | トップ | あなたもやっと仲間入り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (いつでもゆめを)
2017-05-16 12:55:02
その通りだと思います
実家の母も信じられな程古い洋服を
大事に 大事に 保管しています
もう40年も前のスーツとかを どっさりと・・・
働いていた頃に買った物で 値がはったものとかを
記憶していて 
それに 保管する場所があるって言うのが 大きなネックです
なので いざと言う時の処分は 覚悟しています
なので 私も まずは 手持ちの服を極力必要最小限にしようと5つ捨てて1つ買う・・・こんな感覚で断捨離を続けています
元気のあるうちに 早めが良いですよねー
断捨離やりましょう! (トマト(みもざ))
2017-05-16 22:52:28
いつでもゆめをさん
これまで幾度も断捨離していましたが、中途半端で
まだ、我が家には処分するものがいっぱい。
衣服も少ないぐらいのほうがいいと聞いています。
バッグも多くて愛着があるけれど捨てるべきすね。
パッチワークでつくったバッグは、残したいです。
私も早めをめざしています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む