カリコミ日記

『karikomi photo』おうちスタジオ撮影。
『karikomi class』子連れカメラ教室。

ボーリング大会

2014年10月29日 | 家族
みんなで“ボーリングたいかい(大会)”することにした!
まず、ピンをならべる。

ピンはないので、“ぎゅうにゅうパック”をスキなだけ…ならべる。
ボールをえらぶ。

ボールはないので、“まるいモノ”を…さがす。
よくよくみると…“ちきゅうぎ(地球儀)”やんけ~!!
ときどき、ツッコミをいれる。
ボールをころがす!

このあと、“ちきゅう(地球)”は“ほうかい(崩壊)”した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こどもケーキ教室

2014年10月29日 | きよ
おねえちゃんが“こどもケーキきょうしつ”にいった。
“フルーツタルト”をならってきた!
ママは“いとこ”の“うんどうかい”だったので、
おねえちゃんだけで、いってきた!
いろんな“きぐ(器具)”の“おはなし”をきいて、
“タルトきじ(生地)”をやいて…
“カスタードクリーム”をつくって…
なにが“たのしい”って、“おねえさんたち”とやるのがたのしいらしい。
さっそく、かえってきて…たべてみる~!

おねえ 「あのね、フルーツの“ならべかた”をかえたから!」
ぼく  「ぼく、クリームきらい。」
おにい 「おれ、たべれるかな~」
ママ  「のこしていいよ、よろこんで…いただきま~す!」
パパ  「どれにしようかな~」
“おとこたち”は、せっかくの“てづくり”をブツブツ…
おにい 「うん、いがいと…うまい。」
ママ  「ほらね~」
おねえ 「うん、おいし~」
ぼく  「フルーツだけで、いい。」
パパ  「つくってくれたモノは、ありがたく…いただく!」
ぼく  「だって、オエッてなる。」
ママ  「いいよ、ムリしなくて~」
パパ  「ママがたべるんでしょ。」
ママ  「え~、そんなコト、あるよ。」
ああだこうだ、いいながら…ペロリとなくなった。
“バニラエッセンス”や“バニラビーンズ”の“はなし”とか、
おねえちゃんは、いろいろとおしえてくれた。
“ようちえん”の“そつえんしき”で、
「おおきくなったら、パティシエになりたいです!」
って、“おはなし”した…おねえちゃん。
なにかの“きっかけ”に、なるかな? 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いとこの運動会

2014年10月29日 | 家族
いとこの“うんどうかい”があった。
“6ねんせい”のいとこから…
「“さいご”なので、みにきてください。」
と、“おさそい”があった。
なんだかんだ、“まいとし”みにいってる。
ちょいとおくれて、みにいったら…
“ときょうそう(徒競争)”はおわってた。
“きばせん(騎馬戦)”と“くみたいそう(組み体操)”をみた。

いとこのママがつくった“おべんとう”をたべて…

いとこの“しゃしん”をとって…

おにいちゃんは、いろんなヒトが“はしる”のをみて…
「オレのほうが、はやいな。」
「オレも、はしりたい。」
やら、ブツブツいってた。
“やまなしのおばあちゃん”は、ちかくの“コンビニ”で…
“ふとまき(太巻き)”や“だんご”をかってきた。
いとこママ 「“おべんとう”、たりなかったの?」
おばあ   「そういうわけじゃないけど…」
いとこママ 「“うんどうかい”は“ふとまき”なわけ?」
おばあ   「まあね~」
“うんどうかい”は“ふとまき”…らしい。  
いろいろあったけど、“さいご”の“うんどうかい”はおわった。
よく、がんばりました!! 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ケーキ教室 ~スワンシュー~

2014年10月27日 | 料理
ママは、ひさしぶりに“ケーキきょうしつ”にいった。
“PTA”や“けっこんしき”や“おもてなし(アメリカ人)”で、バタバタしてたから…
“いきぬき(息抜き)”に、“スワンシュー”をならいにいった。
“シュー”というモノは、むずかしいとおもって…
ママはトライしたことが、なかった。
はじめての“シュー”は、どうなるか?
“スワン”の“くび”を、やいて…

“スワン”の“からだ”を、やいて…

“カスタードクリーム”をつくって…
“スワン”の“おなか”にいれてあげると…
“スワンシュー”のできあがり~!!

うんうん、たべてみる~!!

“カスタードクリーム”をモリモリにしたから…
ぼわっと、でてきた(笑)
“スワンシュー”を、うつくしくするには…
よくばっちゃ、いけないらしい。
いや~、おいしかった!!
いや~、たのしかった!!
いや~、やればできる!!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

国立極地研究所の影響 ~DVD編~

2014年10月27日 | 兄弟
“なつやすみ”に“なんきょく(南極)”のトコにいった。
(立川市の国立極地研究所)
そのあと…
おにい 「“ゆき”のうえでも、はしれる“くるま”かんがえようぜ。」
ぼく  「あ、コレ、いいんじゃない?」
おにい 「コレね~」

ママが“としょかん”で、“なんきょくりょうりにん(南極料理人)”っていうDVDかりてきた。
みんなで、みてみたら…

おいしそうな“おにぎり”や“ラーメン”がでてきた!
おにいちゃんは、つぎのひから…

“ごはん”のときに“ラップ”をもってきて、“おにぎり”をつくるようになった。

おにい 「うんめ~」
おねえ 「わたしも、やってみる~」

おねえ 「わたし、ちゃんと“さんかく”にできる。」
ママ  「へ~」
おねえ 「ちゃんと、DVDみてたから。」

おねえ 「うん、おいし~」
ママ  「よく、つくるね~」
おとうとは、まいにち、みては…“たいそう”してた。

みんな、なにかがあると…DVDのマネをする。
たんたんとしたストーリーだけど…なにか、のこるらしい。



 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加