カリコミ日記

『karikomi photo』おうちスタジオ撮影。
『karikomi class』子連れカメラ教室。

トイレにいきたくなる絵本 VS トイレがこわくなる絵本

2012年07月03日 | 絵本
“おしっこしょうぼうたい”っていう“えほん”をみつけた。

だいすきで、なんかいもよんでもらった。
ママに“おしっこしょうぼうたい”とおなじ“しょうぼうしゃ”つくってもらって…

はりきって、トイレにもいくようになった。

そのあとで“トイレせんちょう”っていう“えほん”よんだ…

トイレにはいるときには、ルールがあって、まもらないと“トイレせんちょう”がくるらしい…
ルール① はいるまえにドアをコンコンする
ルール② トイレしたあとで、ちゃんとながす
ルール③ “て”をあらってから、でる
ぼく  「コンコンするの? 2かい? どうやって?」
ママ  「いいから、もれちゃうから、はいってはいって。」
おねえ 「“トイレせんちょう”きちゃううよ!」
ぼく  「いや~だ!(泣)」
ママ  「もれちゃううから、はいりなさい!(怒)」
ぼく  「ママ、きて~!」
ママ  「…いっしょに、いってあげて(怒)」
おねえ 「だから、“て”をグーにして、こうして…コンコンって…そうそう。」
ぼく  「それで、どうしたらいいの?」
ママ  「おしっこしたら、ながして、“て”をあらうの。」
ぼく  「わかんな~い! ママ、いっしょにきて~」
ママ  「…(怒)」
ぼくは“トイレせんちょう”がこわくて、ママとトイレにいった。
ぼく  「ママ~、これ(トイレせんちょう)、よんで~!」
ママ  「え~、こわいんでしょ~?(怒)」
ぼく  「くん、ちゃんとしてるから、だいじょうぶ。」
ママ  「…じゃあ、ひとりで、トイレいってください。」
ぼく  「え~、でてきちゃうよ~。」
ママ  「…(怒)」
あれから、ずっと…ママとトイレいってる。
みんな“トイレせんちょう”には、きをつけて…ママたち、きをつけて(笑)
 
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チェック | トップ | 交渉成立 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

絵本」カテゴリの最新記事