+。:.*・゜◇ハーフの部屋◆゜・*.:。+

やっと一人の男性に落ち着いたハーフのblog...ここまで長かったョ(笑)

2017/12/09

2017年12月09日 17時40分00秒 | food
お昼ご飯は、薬膳を使っている中華料理店に行きました。

道に迷いましたが、自宅から徒歩15分くらいの所にあります。

店内はとても狭く、4人がけのテーブル席が3つと、カウンターには2人しか座れません。

店内の壁には、有名人と店主の写真と色紙が飾られていて、昨日テレビで見たばかりの芸人もいたりして、このお店は結構有名なのかなぁ...と、そうとは知らずに来ました。。。

私は中華丼とミニラーメンのセットにしました。

「お待たせしました~」と運ばれて来たのは、、、なんと天津飯。

「あれ!?天津飯?」と、私が反応すると、店員のおばさんは「違いました?」と慌てました。ヾ(・ω・`;))ノぁゎゎ

ヒッキーは「天津飯て言ってたで」と...。
( ̄Д ̄;) ガーン

どうやら「中華丼」と言ったつもりが、口では「天津飯」と言っていたようです。。。

中華丼の事しか考えていなかったのに、何故だ...?(;・∀・)

完全に私が悪いので「これ(天津飯)で大丈夫です」と、食べ始めました。

すると、店員のおばさんが厨房にいる店主に何やら話していて、店主(中国人)が出てきました。

店主「すみません、今から麻婆丼作るので少し待って下さい┏●」

私「いや、天津飯でいいんで、大丈夫です...もう食べてるし」

てか、どういうわけか麻婆丼になってるし...。(;´Д`)

店員のおばさんが「麻婆丼と聞き間違えた」と、店主に言った様子。。。

本当は、私が「中華丼」と言ったつもりが「天津飯」と言い間違えたので、完全に私だけが悪いんです!

店主「いやいや、その天津飯は食べてもらって構わないんで、ね、お兄さん(ヒッキー)食べて!」(ヒッキーも巻き込まれる)

私「いや、本当に大丈夫なんで( ̄▽ ̄;)」

店主「少しだけ待ってもらえば作りますから」

私が言い間違えたのに、店主とおばさんが一緒に謝ってきて、天津飯はそのまま食べて良くて、そして麻婆丼も作ると。。。

私、クレーマーみたいになってるやないか。llllll(-ω-;)llllll

でも、あまりにも謝る店主とおばさんで、今それを受け取らないとダメな空気になり、、、ここまできて「実は中華丼と間違えました」とも言えず、麻婆丼をお願いしました。

店主「麻婆の辛さはどうします?普通にすると結構辛いですけど、抑えますか?」

私だけだったら普通でも良かったですが、ヒッキーにも食べて欲しかったので辛さ抑えめに。

少し待ってると、申し訳なさそうに出された麻婆丼。

100%私が悪いのに、本当に本当に申し訳ない。m(。>__<。)m

麻婆は山椒が効いていてピリッと辛いですが、唐辛子の辛さとは全然違うので、スーッと引いていきます。

普通の辛さにしたらどんな感じなのか気になります。

山椒の香りとあと引く辛さ、挽肉の旨味で、中国人の店主が作っているし、本格的な麻婆豆腐なんじゃないかと思います。

ミニラーメンは醤油ラーメンで、とてもあっさりしているけど、スープが美味しくて、隠し味に薬膳を使っている感じでした。

こってり好きなヒッキーも「美味しい」と言っていました。

帰り際も「どうもすみませんでした」と謝りましたが、厨房にいた店主がわざわざ出てきて、おばさんと一緒に謝られました。

私が悪いのに...。(´;ω;`)

とても罪悪感に苛まれた昼食となりました。

また行きたいと思うくらい美味しかったけど、これじゃ行きにくいわ。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/12/08 | トップ | 2017/12/10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿