himikoの護国日記

長年の各種自虐史洗脳工作から目覚めた一人の愛国者の日記。
日本をおかしな反日勢力から守り、真の独立国にしたいです。

【転載】余命3年時事日記 1691 懲戒請求アラカルト10

2017年06月22日 | 在日韓国・朝鮮人
pumppump999
本日21日、すでに他の方から報告のありました大阪弁護士会から、配達証明郵便にて、ご通知と題したA4文書2枚が届きました。さて、次はどこからくるかな。(pumppump999)

かりこり
余命さま、スタッフの皆さまお疲れさまでございます。
私にも20日大阪弁護士会より簡易書留で「ご通知」が届きました。
複数届いていますが、放置プレイで1通以外開封していませんでした。
 日本を愛する心様のコメントを見て、確認の為今開封しましたら、事件番号が全て違います。
その内2通は連番になっています。
どの請求者に何番を送付したか忘れない為なのか、封筒の宛先シールの氏名の下部にも、それぞれ事件番号を印刷しています。
通知書コピーを送る際に、封筒コピーも同封致します。

マンセー名無しさん
ウチにも大阪弁護士会から来てるようです。不在表が入っていたいので、今日の帰りにでも取りに行きます。
 これまで群馬からしか来てなかったんですが、二件目は配達証明とは邪魔臭い。というか経費の無駄ですよね。嫌がらせには金を惜しまないのかw

pumppump999
20日現在、調査開始通知書は、遠方の群馬弁護士会からのみで、九州からは1件もなく次はどこからなのかとても気になっています。(pumppump999)

.....九州は福岡地検だけだね。来たという読者がおられるから、もうすぐだろう。


⑤-876
余命先生、スタッフの皆様、
日本を取り戻すための運動に参加している皆様お疲れ様です。
我が家にも山口県弁護士会と新潟県弁護士会より調査開始通知書が来ました。
ご報告まで。

単なる日本人
6月19日「新潟県弁護士会」「山口県弁護士会」から、「調査開始通知書」が普通郵便にて届きました。おー、キタキタという感じですね。
テロ等準備罪、奴らが恐れているのは仲間内からの「裏切り」ですかねー。
早い者勝ちかもしれませんしねー。

君という光
余命様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
たったいま仙台弁護士会より親展で「調査開始通知書」が、大阪弁護士会から配達証明郵便で「ご通知」が届きました。群馬弁護士会も含めていま手元に3通あります。皆様の書き込みから告発した全弁護士会から届きそうなので専用のケースを用意しました。余命様の色紙とは別の意味で大切に取っておきます(笑)

余命様、スタッフの皆様がお疲れなのに何も出来なくて申し訳ありません。どうかどうかお体を大切に願います。そしてこれからも私たちの光であり続けてください。

六文(ろくもん)
余命爺様 スタッフの皆様
いつもありがとうございます。
6月19日下記弁護士会より懲戒請求調査開始通知書が届きました。
平成29年6月15日
新潟県弁護士会
事件番号平成29年(網)第104号から第109号)6月5日調査開始
平成29年6月16日
山口県弁護士会
事件番号平成29年(網)第167号から第172号)6月9日調査開始
暑い日が続いてます。お身体に気を付けて下さい。

アブラゲ
爺様の
> たぶん第一東京弁護士会は埼玉弁護士会吉岡弁護士になにか恨みがあるのだろう。
と、
佐久奈堕理様の
> 王蟲●理教元信者で教祖の弁護人だとか。
でピンと来ました。
かつてオウム事件が世間を騒がせた時に、有田ヨシフが毎日のようにテレビに出て盛んにオウム真理教批判をしていましたよね。
あの頃はマスゴミもS価学会とこぞってオウム叩きばっかりやっていました。
何が原因で反日左翼が其れほどまでオウムが憎いのかはよくは知りませんが、有田ヨシフがいかにも『オウムと闘う正義のジャーナリスト』を演じて居たのはよく覚えています。
 有田ヨシフはついこの前の国会の共謀罪の質疑でも「オウム真理教ガー!!」ってのたまわってましたから、今でもよっぽど憎いのでしょう。
結局、『売国奴間の内ゲバ』なのかなと。
 東京第一としては埼玉の吉岡毅弁護士に何とかして罪を擦り付けて貶めてやりたいのではないでしょうか。
 まぁこんな下劣な潰し合いは高見の見物が宜しいかとおもいます。なまじ返信などしようものならどちらか一方を助けることになってしまいますからね。
 それと、家族が知らずに封筒を開けてしまった場合などは指紋等の個人情報を向こうに送ってしまう危険性もありますのでね。
そういう意味でも、ここは徹底無視!徹底放置!を厳守ということで。

sand castle
山口県と新潟県で組で来てますね。
その他も…。やはり談合(笑)ありきか。
 余命ブログに載る事を前提に、悪意(法的な)でやってるのが丸解り。足掻きまくってる印象しか出てきませんが、憐れ。
 今まで市井の人間にだけに偉そうに権力を濫用してきて、未だ反省の欠片も無い連中。軽蔑対象でしかありませんね。
 マスコミ、パヨクもテロ等準備罪成立でヤケクソで、安倍首相支持率下げばかり躍起になってますね。改憲とか、ヤバイからでしょうが、そんな印象操作、現場の議員は肌で感じ取ってますよ。世間は安倍首相側に付かないと票を入れない、と。
やってる奴等が固定されていて、もういくらやっても増えない感じ。もう炙り出しは終了でしょうか。
成り済ましはヤバクなれば本性は出さないでしょうから。
 色々動いてるけど、結局は愛国日本人(愛国国民) vs 反日連中(私利私欲塊連中というべきか、世界中に居ますから) にしかならないのだから。
毎日ありがとうございます。
 私たち、一般人が公務員に告発状等を送り、時代を変える時が来るとは、思いもしませんでした。余命様のお陰です。本当にありがとうございます。
 疲労骨折されていても、余命様の代わりがまだ立たない状態で、心苦しく思います。申し訳ありません。
あともう少し、御力を、宜しくお願い致します。

雲海
余命様、PTの皆様、読者の皆様いつも有難う御座います。
余命様、肘の容体は如何でしょうか?
野暮は言いたくありませんが、軍師が倒れては、戦になりません・・・お身体、お気を付け下さい。
 さて、私の所にも群馬と大阪の両弁護士会から封書、届きました。
内容は皆様と同じものです。
まぁ封書はいいとして、余命ブログの情報っていつ見ても凄くないですか?
日本の弁護士の現状など、海外のニュースになったら凄い事になると思うのですが・・・
自分等の悪事が表に出ない事をいいことに、このバカちん共は真面目な日本人の知らないところで、やりたい放題。
 改めて弁護士(弁護士と呼べるかどうか分かりませんが)の汚染の酷さに開いた口が塞がりませんわ。
フジさ~ん、朝日さ~ん、TBSさ~ん。
ニュースにしなくてもいいので、月9のドラマにでもしてもらえませんかね?
そこそこ数字、取れると思いますよ~。
 警察・検事・裁判官・弁護士など、こんな状態で国が維持出来ているのが不思議でしょうがないのですが・・・

いつもありがとうございます。
さくらさくです。
本日 大阪弁護士会より 配達証明にて懲戒請求受付の通知が届きました。
文面は先に掲載された方と同じものです。
6月19日付
事件番号:平成29年(綱)第1711〜1719号事件 となっております。
群馬からも届いていました。
必要ならばコピーを送付いたします。
そちらでの受取が可能なら、PDFをメールでの送付でも対応できますので、サイトでお知らせいただけたらと思います。

Ninja
余命爺さま、並びにプロジェクトチームの皆さま。
本日、大阪弁護士会と仙台弁護士会より、通知が届きました。
 群馬弁護士会の通知は、押印した物のコピーでしたが、今回の大阪弁護士会と仙台弁護士会のそれは、特に私に当てた通知を印刷し、それに押印した物が送られて来ました。大阪弁護士会の物は、割印までありました。
 どちらも、事件番号がインフレを起こしていますが、これはどうやら、懲戒請求者それぞれに対してかつ、対象弁護士それぞれに番号を与えているせいでしょうね。
 大阪弁護士会の通知には、右肩に事件番号を載せており、さらに、封筒に貼付の宛名シールにも、事件番号が示されています。
 通知の原本がご入用とのことでしたが、ヤング倉庫に郵送しましょうか?スキャンしたPDFを送る方が簡単ですが、こちらのコメント欄には貼れないので。
取り急ぎのご報告まで。
皆様のご健勝を祈願して。

日本を愛する心
早速ではありますが、ご依頼の(笑)調査開始通知書のコピーを日本再生大和会宛てに簡易書留で送らせて頂きました。
 昨日コメントを書いてから、もしかして懲戒請求者ごとに事案番号を振り付けているのかなと思いました。(一括で懲戒請求書を送っているのに、そんな面倒なことする必要があるかは分かりませんが・・・)

ikula
余命様
日本を愛する心様がおっしゃる通り、私も事件番号が違っているのが気になっていましたが、各々の懲戒請求書に事件番号を割り付けているのかな?と勝手に理解していました。
通知書のコピーを用意しましたので、お送りします。

yamaza9ra
余命さま、スタッフの皆さま、疲労困ぱいのご様子、何ともかたじけなく、ありがたく思い居ります。余命さまのコメントを読み、日々の支えとさせて頂いているのに、何も出来ずに心が痛みます。どうか1日も早くご快復に向かわれますように。
 こちらも同志の方々同様、群馬弁護士会から調査開始通知書(コピーA4・1枚)、大阪弁護士会から配達証明(押印・割印A4・2枚)が届きました。群馬は11~13号、大阪は1270~1278号でございました。何の音沙汰も無いよりむしろ確かな手応えを感じます。そして余命さまと共に直押しする同志に思いを馳せ、益々意を強くしている次第です。
 今は7/10以降のテロ等準備罪の施行が楽しみです。覚醒した日本人の声が日毎に増え、余命さま皆さまの気力体力の元となりますようお祈り申し上げます。

白梅香
私のところにも群馬弁護士会に続いて大阪弁護士会からも
配達証明にて21日に調査開始通知書が届きました。
取り急ぎご報告まで。
次はどこから来るでしょうか。

バビル3世 (⑤-1110)
投稿記事の事案番号を削除、もしくは第000のような形に修正をお願いしました。
 理由は、請求者それぞれ&対象弁護士それぞれに番号をふったと思い、事案番号にて請求者が誰だったのか分かるものだと思ってしまったからです。
 一括で送った懲戒請求全部が同じ番号扱いではなく、下記のように、その中の請求者ごとに採番しているのかと思っていました。

請求者Aさん
対象弁護士A = 第010号
対象弁護士B = 第011号
対象弁護士C = 第012号
請求者Bさん
対象弁護士A = 第013号
対象弁護士B = 第014号
対象弁護士C = 第015号
以下続く
私の懸念し過ぎだったかも??

.....このナンバーについては、少なくとも全国統一ナンバーでないことはわかるが、懲戒請求者をベースにしているのか事案をベースにしているのかがわからない。
 とりあえず受付番号を個々に通知したということは、個人ベースで受付したということであるから、いちいち処理に手間がかかる。このような集団的懲戒請求のような場合は大変なことになるから普通はこのような手法はとらない。
 今回は彼らの想定外で、過去の年間全国懲戒請求事案は3千数百ベースであり、単純に割ると個々の弁護士会の取り扱いは月に10件にもならない状況であったので、個々の処理にしてハードルをあげ、また綱紀委員会というようなブロックをもうけて懲戒制度そのものをガス抜き制度にしていたということであろう。
 処分不服の場合の申し立ても個人ベースになるから、まあ個人になると抑止力がはたらいてやりにくいということで、個人あるいは少人数の懲戒請求の場合には有効なブロックとなっていた。
 ところが今回、これがまったく裏目に出ている。個々に事件番号を振っているため、1件の請求に8人いると8件という扱いになる。これが約1400人分あるのである。綱紀委員会で却下としても通知が2通必要で、約2万通以上になる。まとめた大和会に通知すれば、受付と却下2通、切手164円で済むものを、まあ、無駄遣いをするものだ。
 では一括処理、つまり1000人というような集団告発のような場合に、個々ではなく全体を1件で扱うとどうだろう。これはまさに簡単に一括処理できる。この処理方法を使ったのが東京地検と横浜地検だが、これがまたとんでもないブーメランになっている。
 懲戒請求のように個々に分けていると、不服申し立ては1件で済む。ところが東京地検のように告発をすべてまとめて1件として返戻処分というような場合は収拾がつかなくなる。第五次告発までベースは外患罪であるが、いろいろな事案の混じった100件以上の個人告発を門前払いしているのである。不起訴というわけではないので法律上不服申し立ての手段がない。
 よって担当検察官と所属長を告発と同時に、検察官適格審査会への申し立てと金田法相への要望、さらに安倍総理への指揮権発動要請ということになる。
 適格審査会のメンバーにも問題がある委員がいるので現在対応を検討中、また第4次告発までの全国担当検事については特定が終わっており、職責期間のチェック中である。
 懲戒請求されている者に懲戒請求を提起するとか、告発を職責とする検察官を検察に告発するとか、もう訳のわからない事態となっているが、戦後70年目の大掃除である。ちりやほこりまみれの粗大ゴミも多かろうが、必要のないものは壊して捨てましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【転載】余命3年時事日記 1... | トップ | 【転載】余命3年時事日記 1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

在日韓国・朝鮮人」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。