1992 10 6 BEAT Ver-C

1992 10 6 新車より所有している
ワンオーナー
HONDA BEAT Ver-C のブログ。

プラグの状態から探る。

2016-10-13 00:00:01 | 1992.10.6 BEAT Ver-C
エンジンをフルオーバーホールしてから、約18万キロ目前の my BEAT君。

先日、一年点検時に交換したHONDA純正 スパークプラグを見る限り、特におかしい(故障)部分は無いようです。

インジェクター(無交換部品)の噴射量も計算通りなのか?  心配になるんですが、大丈夫みたいね。

トラブルも少ないし、HONDA BEATは、意外に強靭。(笑)

流行のスラッジを落とすケミカル品など、必要の無い状態なのでしょう!?

でも高を括らずに、今後も予防メンテを心がけて行こうと思います。  (^^)v
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買ってしまいました。 | トップ | 系譜!? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (slowbeat)
2016-10-13 07:46:44
ワコーズの某ケミカルは、果たしてどうなんでしょうね?
旧車だとキレイになり過ぎて逆にバランス崩したり。
気になる一品ではあります。
slowbeatさんへ (Alain)
2016-10-13 19:05:14
そうなんですよね。
メリットしか謳って無いですからね。
おっしゃる通り、デメリットこそが大切なんですよね。
基本的にクリーニングする方が良いと思いますけども。。。
愛妻のデミオ君の時は、確かに変わりました。
エンジンが軽くなって、アイドリングが少し上がりました。
二週間だけ。(笑)
多分、環境改善になったけど、結局、効能が無くなると元に戻ります。参考まで♪♪  (^^)v

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む