杏仁豆腐とユカイな仲間たち

野菜のプランター栽培とかご飯とかとか

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

読んだ本

2017年06月10日 | ゲーム

この前読んだ「アリス殺し」と一緒に図書館に置いてあったので、

こちらも一緒に読んでみました。

  小林泰三「クララ殺し」

これは、「アリス殺し」を前もって読んでおかないとちょっと意味が分からないってのと、

一般的な不思議(鏡)の国のアリスの話に比べて、

世界観がホフマンという人の童話の作品がごちゃごちゃしてるので、

ちょっと分かりずらいです。

ただ、アリス殺しに出てきた井森健というキャラクターが良いから、

この作品で出てきてうれしいというぐらいかな。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の畑 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゲーム」カテゴリの最新記事