目指せ、中年アスリート
もう少し速く、制限時間との戦いから逃れたい
 



一人電車で出かけるつもりでいたが、ママと娘一人が応援がてら車で送ってくれることに。走っている間は藤橋村のプラネタリウムを楽しんだとか。

朝、会場近辺に到着すると小雨が降りだした。冬空は重苦しくみぞれでもあるのかなと感じた。更衣室では腕も上げられぬほど混雑していた。寒さ対策をしてないことに後悔。スタート直前トイレ待ちをしていると、オリオンのbambooastroさんと遭遇。その直後に宮古でご一緒いただいた菊っぁんとご対面。

4:00~4:30のスタートラインに菊っぁんと並ぶ。彼は3時間ちょっとで走ってしまう実力の持ち主。今日は、名古屋シティーマラソンのための練習で、4時間走とのことでした。うらやましい~。15km近辺まで金魚の糞で追っかける。道中心拍数を尋ねると、130bpmほど、私は155bpmでしたから、やはり実力の差は大きいようです。トイレに寄ったら見えなくなってしまった。折り返しで200mほどの差だったかな?追いつく余裕もありましたが、じっと我慢して30km過ぎまで。そろそろペースを上げ4時間を目指そうかと思いきや、寒い、足が痛くなりだす、雨も降る・・・周りは歩きだす人もボチボチ。抜かれることはないが、どうもペースが不安定。「折り返しで追いついて連れてってもらえばよかった・・・」スパートどころか、足はどんどん痛くなり、40kmすぎにはついにゾンビと化す。

ゴールすると、bambooastroさんが椅子にゆったり座ってニッコリ。しばらくお話いただいた後、高石ともやさんのライブを見ながら、ラーメン、おにぎり、焼き鳥、ソーセージ、ドーナツなどをビールで流し込み帰宅。その3時間後、焼肉腹いっぱい、自分のことながら凄まじい食欲に驚きました。体重減らしてもう少し走りこまないと駄目ですね ^^

5km 0:33
10km 1:02
15km 1:31
20km 2:00
25km 2:??
30km 3:??
35km 3:33
40km 4:00
goal 4:15:03

コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )


« 1週前10km走 腰痛 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (よしけろ。)
2006-11-13 15:04:45
そうですね、我々レベルでは走行距離が成績に
比例すると思います。
したがって他事に熱中していた
私も週末は・・・・(泣)
 
 
 
天候 (ももんが ひめ)
2006-11-13 18:23:58
この時期お山のマラソンは天気予報を要チャックですよ

これも鍋底オコゲの知恵(笑)

来週は身体にやさしい条件で走らせてもらいたいなぁ

ローカル大会につき、食料持参で走らねば、、
遅い人にはたぶん水しか無いと思われますから。。
一荷物背負って走るよ、、腹が減っては6時間持たないしね
って6時間走るつもりらしい、、
 
 
 
お疲れ様でした (とらいでんと)
2006-11-13 23:19:11
フルマラソンお疲れ様でした。

すっかりRUNの練習から遠のいていましたが、たけぼうさんの記事をみて、またはしらなくちゃなあと思いました。
 
 
 
凄い風だった (たけぼう)
2006-11-14 05:45:45
よしけろ。さん、そのようですね。去年のいびがわのレポート読み返したのですが、走行距離が少ないせいか今年のほうがダメージ大きいようです。よしけろ。さんは積み上げたものがたくさんありますからきっと大丈夫ですよ^^

ひめさま、せっかくご助言いただいたのに軽く考えてしまい、とても寒い思いをしました。道路の温度表示は8℃とかでしたが、雨が降り、風がビュ~ビュ~と吹き荒れて体感的にはもっと寒かったです。皆さんごみ袋をポンチョに仕立てて雨風をしのいでいました。九頭竜、お天気だと良いですね~

とらいでんとさん、泳ぐ時間もとれないご様子、お忙しそうですね。朝はとても寒くなって起きるのが辛いし、夜は疲れて沈没。何か目標がないとなかなか走れませよね。しばらく休憩してから次のレースを物色しま~す。
 
 
 
ビールは旨かった (こうだ)
2006-11-16 10:16:12
今年は練習もうまくいってちょっと調子が良かったのが、災いして、30km過ぎた地点ぐらいで、「この調子で行くと4時間がきれるな!」と思ってからが、地獄。脚の調子がおかしくなり、前になかなか脚がでなくなり、それでも何とか腕をしっかり振って気を取り直し、脚に痛みが出ない程度にゆっくり走り始めた。
菊地さんが後ろから声をかけてくれたが、全然ついて行けず、お先にどうぞ!「たけぼうさんがちょっと後ろだよ。」との伝言。途中で、らしき人に抜かれたが、声をかける元気なし。
残り4km近くになると以前痛めた膝がおかしくなりはじめ、時々、脚の踏ん張りが利かなくなる症状もではじめた。一歩づつ前に進めばいずれはゴールと思い、がんばる。残り3km、2km、1kmの遠かったこと。
結局4時間23分ぐらいでゴール。
今回のレースは調子に乗ってちょっと無理したのが後々利いてきたみたい。やはり、自分の実力を良く知って無理をしてはいけない年齢だな!と実感。
体重も後1,2kg落とせば楽なのに、ビールが好きな私には、これが一番難しい。
それにしてもスタート前の小雨には悩まされた。
雲が晴れたり、雨が降ったり、いつもはステージ前付近にシートを拡げ荷物を置いていたのですが、雨が尋常ではなく、結局屋内の更衣室へ移動。
ここで空模様を見ながら、ランシャツを着たり、長袖にしたりの繰り返し。結局最後は長袖にビニールの袋から首と腕をだした雨合羽で5km付近まで走る。
おかげでそれほどの寒さは感じず。
何とかゴール。ポシェットから軍資金を出し、売店へ直行。缶ビール(大)。値段も良心的でほぼ市価なみ。スタート前にMお姉さんに焼き鳥6本、焼きそばの確保をお願いしてあったので、ビールを手に更衣室へ直行。このおつまみはMお姉さんの懐(胸かな?お腹かな?)でしっかり保温されており、ビールには最適でした。定番のちじみも残してもらってあり、すべてお腹へ直行。揖斐川マラソンはこれがあるんですよね!



 
 
 
参加の皆さん、お疲れ様 (あんちゃん)
2006-11-16 22:38:32
参加の皆さん、お疲れ様。天気予報では、冬型で強風とありましたが、そのとおりの辛いコンディションの中、完走され、記録はともあれ賞賛します。
香田さんも、ゴール後、すぐにビールが飲めるなんて
なんと余裕のゴールでしょう。疲労困憊していたら
すぐには飲めないものですから。
いよいよ23日は私の名古屋シティハーフですが
ぎりぎり関門突破だけを目指します。
その後の4時からのの忘年会では、
よろしくお願いします。
M田Drは、揖斐川のハーフにエントリーしていて、
当日、会場には行ったのですが走らず、持参した
自転車で大垣まで乗り、JRで帰ったとの事。
相変わらず、日和見の人です。
 
 
 
寒かった (たけぼう)
2006-11-18 06:49:59
こうださん、走られたのですね。スタート前、道中、ゴール後、とキョロキョロしてましたが、お会いすることができませんでした。同じようなレース展開でしたね、わたしも40km過ぎには情けな~い思いでした。ゴール後の屋台は最高です。

あんちゃん、名古屋シティハーフの関門は厳しいようですね。私の場合はヒィ~ヒィ~走らないと間に合わないようです。M田Drもいびがわにお出かけでしたか、朝のお天気ならば逃げ出しても不思議ではありませんよ~。自転車は、もっと寒かったでしょう。忘年会よろしくお願いします。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。