みつばちとかたつむり

ときにブンブン、またはノタノタ、たまにはカラにこもっちゃう、そんな毎日の雑記帳

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お試し期間

2011-11-26 09:24:08 | 日記
ただいま、ブログのお引っ越しを検討中。

しばらくは、こちらのブログを試運転してみようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お土産

2011-11-19 20:19:46 | 日記
昨日まで、長期研修に行っていた夫のお土産です

ぜんぶ、トヨタの車。

7種類くらいかな…

手にしてるのは、(たぶん)ランクル。

ふつうに、おいしいです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上を向いて歩こう~Sukiyaki---Kyu Sakamoto

2011-11-16 17:07:54 | 日記
Sukiyaki---Kyu Sakamoto


昨夜、次男とYouTubeで『お菓子と娘』を検索していた時、
ついでに、
「『上を向いて歩こう』を探して~」とせがまれたので、
本家本元、坂本九のバージョンを聞かせてあげました。

それにしても、日本、アメリカ問わず、
ずいぶんカバーされているんですね~

でも、やっぱりワタシは、
オリジナルバージョンが一番好きです

ちょっと、軽妙なシロフォンの音で始まる出だしが、
歌詞にピッタリで。。

先日、チラッと寄った、
仙台ゴス・フェスでも、
歌っているグループがありましたね。

いっしょに行った次男くんは、
「ぼく、この歌、けっこう好きなんだよね~♪」
と、口づさんでおりました

今、このブログを書いている横では、
三男くんが、適当な歌詞をあてて、
手拍子つきで歌っております

なんか、心が和みました

(そういえば、この曲は、
亡くなった父の愛唱歌だったって聞いたなぁ。。。)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お菓子と娘

2011-11-15 22:14:18 | 日記
お菓子と娘 - 唐澤まゆこ


富谷町がロケにも使われた映画、
『エクレール~お菓子放浪記』。

町内の小・中学校で、
順次、鑑賞会が開かれています。

今日は、次男の小学校でした。

ところで、物語の中で、
とても重要な意味を持つ挿入歌、
『お菓子と娘』を、
次男とうろ覚えで歌っていたら、
メロディーの間違いを指摘しながら、
母が歌い出したではありませんか!

おお!ここに当時、
リアルタイムで歌っていた人が!

終戦のとき、
小学生だった母は、
まさに映画の主人公と同世代くらい。

なんか、食卓で、
歴史を感じたひとときでしたヾ( ´ー`)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい春に向けて

2011-11-14 21:57:28 | 日記
そろそろ、来年度の就学児検診の季節ですね。

ワタシの勤め先でも、
今週、予定されています。

はたして、どんなプレ・一年生が来るのでしょうね~(´∀`)

ところで、とっても個人的な意見ではありますが、
もし、特別学級に進級をおすすめされている親御さんがいらしたら、
ぜひ、お子さんのために、
承諾していただきたいなあ、
と、思います。

おすすめを受けるお子さんにとって、
集団での一斉授業というのは、
きっと、親御さんの想像以上に、
とても大きなストレスになると思います。

でも、特別学級ならば、
その子に合わせて、
オーダーメイドの指導を受けることができます。

それだけに、いち早く、
その子の個性や、才能が見いだせることになり、
自信と成長につながります。

他の子どもたちとの交流も、
いろいろと考えられていて、
特別学級だから、お友だちができない、
というようなことはありません。

むしろ、落ち着いて、のびのび学校生活を楽しめると思います。

つまるところ、
主役のお子さん本人が、
生き生きと、
学ぶ喜びを知ることをサポートしてあげて欲しい、

そういう個人的なお願いなのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加