Piece-ple

新しいWebにお引越ししました。今までありがとうございました。是非、今後は、そちらで宜しくお願い致します♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビーチクリーン&ヨガ活動の現実と結果レビュー②

2010-08-13 22:23:53 | ビーチクリーンリポート
ビーチクリーン&ヨガ実施当日、どんな様子だったかは、コチラをクリックしてご覧下さい♪
「湘南ならでは♪」記事中、7/2を見てね♪

実施後、学校から報告をいただきました。

課外活動委員が、学年の報告会で発表したものをまとめ、送っていただきました。

<7/2実施後レビュー>
鵠沼海岸にあるサーフビレッジというところに行って、ビーチクリーンとヨガをしました。なぜビーチクリーンとヨガを一緒にやるかというと、まずビーチクリーンをして町や海岸をきれいにして、次は自分の体や心をキレイにするためにヨガをします。

 ビーチクリーンではいろいろなゴミが落ちていました。特にタバコのゴミが多く、他にも魚の死骸、ライター、ビン、ペットボトルなどのゴミが落ちていました。
普通海岸には落ちていない物が落ちておりとても驚いたことも多々ありました。
なぜこういうゴミがここに落ちているのか聞いてみると、「ここにあるゴミは人が落としたゴミだけではなく、川などに運ばれてくるゴミもある」とおっしゃっていました。

 その後きれいにした海岸で担当していただいた菊地さんにヨガを教えていただきました。
 皆さんはヨガとはどういうものだと思っていますか?
たぶん柔軟性を養うものだと思っているのだと思います。
けれどヨガは自分の心をきれいにしたり、自分を見つめ直すためで、柔軟性を養うためだけにあるのではないのです。そして他と比べるのではなく、自分を受け入れるためです。
そして出来ないだけで終わらせるのではなくて出来るように努力することも大切だとわかりました。

 ここで、みんなにビーチクリーンとヨガに関する感想を書いてもらったので何個か発表します。

・ヨガで感じたことは地球の地面はこんなにも温かかったのかということがわかりました。

・最初は「ヨガなんてできねぇー」と思っていましたが、案外海の風と、マッチングしてて気持ちよかったです。途中で本当に眠りそうになり、その後目を開けてみると肩の荷が降りた気がしました。

・僕は途中で集中できないところもあったが、これからは何事にも集中して取り組もうと思った。

・「ゴミ拾い」という良いことをした後にヨガで自然と一体になり、とっても心が落ちつき来ました。

・いざゴミ拾いを始めると結構夢中になって楽しかったです。



などなどビーチクリーンとヨガをやって「良かった」という声が多かったです。


 他にも「自分ですすんでゴミを拾いたい」「また機会があればヨガをやってみたい」という感想もあり、今回この活動をやってよかったです。


 最後に今回、学んだことは
「必ず行動をおこすと結果がついてくる」ということを学びました。
良くも悪くも必ず結果がついてきて、もし悪い結果だとしてもあきらめずに努力すれば必ず良い結果がついてくるということがわかりました。

 そして今回のヨガで自分を見つめ直すこともできました。
それによって自分を知り、何が足りないのかというところもわかったと思います。
次はその足りないところを埋めて次にチャレンジしていきたいと思いました。



以上、報告でした。


素晴らしい結果に、驚きと共に感動しました。
何か自分自身で感じ取り、周りに流されない自分の思いを大切にしてもらいたいと思い、活動をしました。

子供だからヨガの概念は難しいかもと、勝手に思い込んでいたのはコチラで、
ヨガのあり方、思いをきちんと感じて、自分なりに生かしてくれました。

実施前と実施後の大きな変化、これは、私たちにも大きな結果をもたらしてくれました。

かながわ美化財団さんも、
「いつもは、結果の感想ばかり聞いていたので、かなり新鮮で、参考になりました」
とのご意見をいただきました。

全てに無駄な事は存在しません。

何事もまずは、一歩から。

今後も変わらず、この活動を継続していくことを、心に刻みました。

ビーチクリーン&ヨガ活動の現実と結果レビュー、終わります。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ビーチクリーン&ヨガ活動... | トップ | BeachClean&yo... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。