running diary

マラソンやロードレースの大会記録や練習で感じたことを徒然なるままに記しております。

ひとりマラニック

 | Weblog
今日は休みで天気もいいのでLSDに出かける。
尼崎の孫に会いに行く手もあるが、伊丹のイオン近くの橋の下でバラバラの遺体が発見されたが、そこを通るので妻に止められる。
結局秋の猪名川町を楽しむことにする。
10時40分自宅出発。
風が爽やかで走りやすい。
日生中央⇒銀山⇒山越えで猪名川道の駅⇒歴史街道⇒楊津小学校
いつもなら楊津小学校を左折して川西篠山線に出て北上するつもりだったが、楊津小学校前の表示に「トンネル」の標示。
トンネルということはどこかに抜けられると考え、行ってみることにする。
5分ぐらい走ると車一台がようやく通れるぐらいのトンネルが見えてくる。
高さも2m50cmぐらい。
どこに通じているのか不安でもあるが楽しみでもある。
200mほどの短いトンネルを通り抜け下っていくと小さな住宅地に出てきた。
さらに下っていくと川西篠山線の六瀬のローソン手前に出てきた。
六瀬のローソン⇒杉生⇒鎌倉⇒森上⇒能勢小・中学校⇒ファミマ
ファミマで昼食。
天気も良く涼しいので外のパラソル付きテーブルで食べる。
⇒千軒⇒一庫ダム湖⇒丸山台⇒日生中央

暑かった夏がようやく終わり走りやすい季節になってきた。
6分/km平均でゆっくり気持ちよく走れた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第16回歴史街道丹後60kmウル... | トップ | ひとりマラニックin能勢 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL