熊 今日はどこに出没!!

今日はどこへ行こうかな 

鹿倉山-大寺山縦走

2017年05月02日 | 登山

【4/30、昭島駅-奥多摩駅-丹波村役場-鹿倉山-大寺山-深山橋-奥多摩駅-昭島駅】

連休で混み合う奥多摩駅。

登山届のキャンペーン中でした。

我々は増発バスで丹波行きに乗車。

   

9:25に丹波役場前に下車。二台目を待って23名が合流し、バス停-615mを出発。

   

丹波役場でトイレを済ませ、登山口のマリコ橋に向かいます。

   

花咲く民家の間を通り抜けます。

   

電気柵の畑。猿かイノシシ除けでしょうか。

   

10:00にマリコ橋に到着。パッチワーク模様に山桜が咲いています。

ヤベッチ体操後、二班に別れて10:10に登山道に入りました。
今日は新緑と仏舎利を求めて、高低差660mのミニ縦走です。

   

シイタケとワサビ栽培の番犬三匹に散々吠えられました。

沢沿いの道は荒れたまま、慎重に登り詰めます。

   

樹林帯のジグザグ道に入り、歩き易くなりました。

11:00に大丹波峠-900mに到着。

  

休憩後、左折し林道跡に沿って鹿倉山に向かいます。

樹林帯の中、ほぼ展望はありません。

   

稜線の縦走路に合流し、緩やかな道になりました。

12:30に鹿倉山-1273mに到着。集合写真と昼食タイム。

   

何もない山頂で昼食後、13:10に大寺山に向かいます。

  

タナグチ山を巻いて進み、目的の仏舎利塔が見えてきました。

   

小さなアップダウンを越えながら、徐々に標高を下げます。

14:30に大寺山・仏舎利塔-960mに到着。何故こんな場所にと思いますね。

奥多摩仏舎利塔(別名;帝都ていと仏舎利塔)、東京都奥多摩町留浦と山梨県小菅村・丹波村との
県境にある大寺山山頂にある。訪れるには山道を約1時間登ると山頂の白い建物が目に入ってくる。

   

集合写真後、一回りして四つの仏像をお参り。

展望は良くなく、屋多摩湖が隙間から見られました。

バス時間を気にしながら14:50に下山開始。高低差410mの激下りになりました。

   

痩せた岩尾根もあり、気が抜けません。車のエンジン音が響いてきます。

奥多摩湖が見えてきました。

最後の下り。どうやらバスに間に合いそうです。

  

他の登山者を見かけず、人気のない縦走を終了。

道路に出て深山橋を渡ります。

15:50に深山橋バス停-550mに到着。ここで現地解散となりました。
高低差660m、6時間、27,000歩のミニ縦走でした。

丹波村から来るバスは空いていると思いきや、増便二台が来て満員です。

何とか乗り込みましたが、奥多摩駅までつらい立ちんぼでした。

  

16:45に奥多摩駅に到着。休む間もなくホリデー快速に飛び乗りました。

幸い全員が座れてヤレヤレでした。近場で楽しめた快晴の山行に感謝。

企画されたリーダー、参加した皆さんお疲れ様でした。

次は秀麗富嶽一二景の九鬼山に登ります。

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今季スキーDVD完成 | トップ | 九鬼山-御前山縦走 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。