カームラサンの奥之院興廃記

好きな音楽のこと、惹かれる短歌のことなどを、気の向くままに綴っていきます。

テニアン

2010-04-30 15:04:19 | Weblog
メモです。讀賣系大手マスコミがこうしたニュースをきちんと流さないのは、明らかに世論操作をもくろんでのことだろうとしか考えられません。


地方紙・沖縄タイムスの記事から。

米自治領マリアナ諸島の上院議会が16日、米軍普天間飛行場の移転先として同諸島のテニアン島を検討するよう日米両政府に求める決議を全会一致で可決していたことが分かった。宛先は米国防総省、日本政府など。27日は下院議会で同様の決議が行われる見通し。(後略)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽

2010-04-30 10:50:29 | Weblog
永田和宏先生の若き日の第一歌集『メビウスの地平』の冒頭の一首。


音楽へなだれんとするあやうさの……闇の深処に花揺らぐまで  永田和宏


三島由紀夫氏にオルガスムスを音楽になぞらえた『音楽』という有名な小説があります。永田先生のこの一首も「オルガスムスを音楽に見立てて詠まれたもの」と読めなくもありません。が、そういう、セクシャルなものにすぐに結びつけて理解しようとする姿勢というのは、あまりに安直すぎるやもしれません。折角目の前に豊かな読みの機会が開かれているのですから、その醍醐味を存分に味わい尽くしたいもの。それが読みのおもしろさなのかもしれません。この一首から浮かんでくるもの。ある種の葛藤。たとえば、シベリウスの《悲しいワルツ》。これは、劇付随音楽『クオレマ』のなかの一曲。死の床の病人が死神の奏でるワルツを耳にし、おもわず踊ってしまって息絶える場面に流れます。あるいは、小泉八雲の『怪談』のなかの《耳なし芳一》。芳一が、怪異の訪ないを受けてさまざまな声の呼び掛けやら音曲やらを聞かさるるも、ひたすら沈黙を守ろうとする場面、などのような。


今日は本当に久々の休日です。たまっていた掃除などをはじめつつ、気分転換に渋谷東急文化村のルシネマへ、映画『オーケストラ!』を見に行きたいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マスク

2010-04-29 16:46:14 | Weblog
しばらく花粉症が軽くなっていたので、昨日、もう大丈夫だろうと夕方マスクを外して出かけていたら、鼻のぐずぐずがまたひどくなって薬屋へマスクを買いに走る羽目になりました。この季節、もうスギは終わりで、多分これは次の花粉のような気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東風

2010-04-28 04:20:09 | Weblog
ふと目が覚めて、いままどろみのなかで一本のクラリネットが寂しげに吹いているメロディがたしかに聞こえた。。。と思っていたら、遠くのラジオからかすかに、坂本龍一氏作曲のYMO楽曲『東風(Tong Poo)』が流れてきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロサにて

2010-04-27 07:05:46 | Weblog
日曜日の夜、池袋ロサ会館地下の映画館で映画『武士道シックスティーン』を見ました。その本編上映前、塚本晋也監督の新作『鉄男 THE BULLET MAN』の予告編が流れました。それは、暴力的この上ない凄まじいまでの迫力で、鬼才塚本監督ならではの天才的な表現なのだろうと思いました。が、私はそこになんともいえないおぞましい魔を感じて、おもわず目を瞑ってしまったのです。みたら終わってしまう、耐えられないと思いました。よく、何かが憑依したようなとか尋常ならざる感じとか評される作品があります。映画でも音楽でも美術でも文学でも、そういう作品というのは、ひとが作ったものではないのかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月のうた

2010-04-25 18:07:12 | Weblog
先日イ短調でメモした『月のうた』は、ヘ短調がただしかったようです。

ほとんど今日のお寺の仕事は終わりです。帰り、池袋で映画『武士道シックスティーン』をみようかどうしようか思案中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルメン

2010-04-25 06:50:37 | Weblog
今日はこれからお寺に出かけるので、NHKFM午後二時からの佐渡さん指揮のビゼー『カルメン』(全幕)を録音予約。


昨日、職場昼休み、スクリャービンのいろいろな作品の楽譜を無料で見られるサイトのことを初めて知って覗いて見ました。文芸関係ですと「青空文庫」というサイトがありますが、この楽譜サイトもすごく便利で、これからちょくちょく覗くことがありそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の一枚

2010-04-24 07:30:46 | Weblog
赤坂の朝の空です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2010-04-24 04:05:16 | Weblog
夜更けに日記を書いたあと、結局寝付けなくて堀江敏幸先生の『おばらばん』(新潮文庫)を取出し、「のぼりとのスナフキン」を読んでいました。いまから気分転換に築地に自転車こいで朝食でも食べにいこうかなと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スクリャービンの嬰ヘ短調協奏曲

2010-04-24 01:30:12 | Weblog
夜更け、あれこれ思い悩むことあり。。。よく吠えたり噛み付いたりしてくる犬は非常に弱い犬と古人も言っている。。。とりあえず寝床でスクリャービンの嬰ヘ短調のピアノ協奏曲の第三楽章をかける。気持ちがだんだんと前向きになっていくのを感じて、目を瞑る。音楽のパワーはすごいものです。


フルスコアのPDFファイル
http://imslp.info/files/imglnks/usimg/1/13/IMSLP03811-Scriabin_Piano_Concerto.pdf
コメント
この記事をはてなブックマークに追加