岡山で公務員を目指すならビーマックス!

公務員試験結果、学生の成長、学校生活の様子、普段授業で学生に伝えているような話…などの情報をお伝えしていきます☆彡

★倉敷市消防局に最終合格した学生(1年生男子)を紹介します★

2016-10-16 06:32:19 | 合格者の声
公務員合格した学生のリアルな声を紹介します

以下、学生が書いてくれた作文をそのまま紹介します



私は今年、夢であった消防士になることができました。

それも私の第一志望であった倉敷市消防局に最終合格することができました。

この『合格』は決して私一人で勝ち取ったものではないと思います。



私が高校生の時、祖母が倒れ、

そのときに祖母を助けてくださった倉敷市消防局の方を見て

私は「消防士になりたい」と思いました。



「とりあえず何か行動に移さないといけない!」と思い、

勉強を始めました。

部活(陸上部)と公務員試験勉強を両立させるのは大変でしたが

消防士になりたいという想いは強く、

深夜1時頃まで本気でやっていました。




そんな感じで高校3年生の時に受験した結果、

天も味方してくれたのか1次試験は何とか突破することができました。

しかし2次試験の面接を甘く見ており、

面接練習は1週程度しかしていませんでした。

迎えた本番では質問に対して上手く答えることができず

あと一歩のところで不合格となってしまいました。

その時私は「もっと面接の準備をしておけばよかった」と後悔し、

来年こそは最高の準備をして試験に臨もうと心に決めました。




ビーマックスに入学を決めたのはそれからのことで、

岡山県内で専門学校を探したところ、

最終合格率が一番高かったのがビーマックスだったので

進学することに決めました。




実際、入学してみると周りの学生の意識が高く、

勉強だけではなく、何に対しても全力で取り組める環境で

心からビーマックスにきて良かったと思いました。




4月は元々何もしていなかった「政治・経済」の単語帳を作ることに決めました。

5・6・7月は「数的処理」と「課題処理」を徹底的に復習しました。

8月は苦手だった「政治・経済」に重点を置き、

教科書を最初から最後まで何度も何度も読み込み、

まだ授業で習っていない単元もほぼ全て把握できた自信がありました。

それを裏付けるように、模擬試験などでも、相当難しい問題以外であれば

ほとんど解けるようになりました。




9月は試験当日まで復習をトコトンやりました。

一次試験は何とか合格を頂きました。

自分の場合は、ここからが勝負です。





11月4日…

倉敷消防局の2次試験の日…

本当に不安で緊張していましたが、



「自分は自分なりに今までやってきたことを信じて頑張ろう」



ただそれだけを自分に言い聞かせて面接に行きました。





それから約3週間後…

『最終合格者発表』で自分の番号を見た時は

正直自分でも驚き、震えが止まりませんでした。




そしてこの『合格』は私一人で取ったものではなく、

私を支えてくれた友人、先生、

なにより家族の存在があったからだと思います。



4月からは夢であった消防官として消防学校に行きますが、

ビーマックスの学校生活で学んだ事を決して忘れることなく、

お世話になった人達に恩返しができるように、

自分に厳しく死に物狂いで頑張ろうと思います。



ビーマックスに入学して本当に良かったと思います。

本当にありがとうございました!




公務員に興味のある方はコチラもご参考になさって下さい☆彡


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★岡山県小中学校事務職員に合... | トップ | ★国家公務員(税務職員)に最... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。