物思い

日常のあれこれ

入居して

2017-03-15 | 日記
一年三か月
たったそれだけの月日が経過しただけなのに

元々シルバーマンションなので皆さん入居した年齢がそもそも結構な年
築26年そのころ壮年だった人も今は後期高齢者

一年のうちに何人の方が亡くなったか
そして年を取るってすごいと思う
あっという間に年は取る
80過ぎた方の一年は若い人たちの何日だろう

それほど一年で年を感じる人が多くなってる
喫茶コーナーで
一緒になった方も若い時は先生をしてたって
今は昔の感ありあり

自分たちの行く道の覚悟がつくマンション生活だと感慨にふける
夫に言うと何でもうんというけどどこまで理解してるやら
理解してる領域としてない領域の境がわからないから困ったもんです

夫と仲良しの98歳の方
この方のように凛として年を重ねたいなと思う
そんな方もいるマンション生活は夕飯の支度しないだけでもありがたい

殆どのことはお金で解決できる
お金天から降ってこないかなby吉行淳之介の言葉をしみじみかみしめる
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 一人っ子は辛いなぁ | トップ | ついつい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。